しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
9/17 日本サーフ新潟協会..
at 2017-09-17 20:47
9/10 越前浜、野積
at 2017-09-17 20:29
9/3 日本サーフ新潟協会ク..
at 2017-09-05 09:45
8/26 ダイワキスマスター..
at 2017-08-27 21:57
8/20 親睦投げ釣り大会
at 2017-08-20 21:02
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>鶴岡さ~ふさん おめ..
by ikd_junlin at 20:58
ブロック大会お疲れ様でし..
by 鶴岡さ~ふ at 07:08
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
記事ランキング
ブログジャンル
検索
通販でお買い物
ノリック氏がスプールやラインが欲しいとの事で、自分とナオヤも便乗してまとめて通販で買い物をしました。
ノリック氏が45用10度スプール、自分は45用8度スプール、ナオヤはキススペmg用5度スプールを購入しました。自分はスプールはそこそこの数持ってるので必ずしも必要って訳ではなかったのですが、樹脂スプールなら割と安いのでノリで買ってしまいました(笑)
f0212025_199851.jpg
45用のスプールを並べて見比べてみます。
白い方が10度、黒い方が8度ですが、明らかに10度スプールはヤバい雰囲気が出てますねー(笑)
8度は常用出来そうな感じに見えますけど、10度はここ一発!って時限定の使用に抑えておく方がよさそう。
この10度スプールに砂紋の0.4号ラインを巻くそうですが、どうれくらい飛距離が変わるのかちょっと楽しみです。ちなみに、先日の投げ練ではZの純正6度スプールで砂紋0.6号と0.4号で投げ比べた所、目測ですが差は3mくらいでした。
f0212025_19172662.jpg
Zの純正6度スプールと8度スプールの並べてみると、これも少しですが見ためで角度の差が分かるような?スプール径も少し8度スプールの方が大きいので、純正6度に比べて少しは飛ぶのかな?
それと、重量もだいぶ軽いんんですが、その分安っぽい感じもしますねー
f0212025_19284968.jpg
実際に装着してみるとこんな感じで、そんなに見た目も悪くない。樹脂スプールは白とか青とかありますが、見た目は黒が良い感じです。
さて、問題はこのスプールに巻くラインをどうするか?
やっぱり飛距離重視のスプールなので、0.6号以下の細糸でしょうか。純正6度に巻いてある砂紋0.4号を巻き替えようかな?それとも、砂紋以外でもっと飛ぶラインがあれば使ってみたい気もします。でも、どのラインが良いのか分かりませんけど。
ただ、細糸巻いてるスプールばかりになってしまうので、これを機にスプールラインナップを見直さないといけないかも。巻き替えるのが面倒ですけどねぇ…
f0212025_19514477.jpg
他ににはラインと、天秤を買いましたよー
砂紋の1200m巻が安かったので購入。とはいっても、メインスプールをシーズンに1回か2回巻き替えるくらいというか、トラブルもなければ替えなくてもいいくらいですが、長い目で見ればどうせ使うので1200mあれば困らないですよね。まぁ、仲間内で分け合ってもも良いし。
それにしても、砂紋以外のラインも試してみたいと思いつつ、一番使う0.6号をしばらく砂紋以外要らない感じになってしまいました。。。
あとは、宮本オモリ弾丸型ですね。去年からウッド系のオモリを使い始めましたが、感度も良くて楽しいです。最近は発泡オモリを自作してますが、安かったので試しに買ってみました。
こんな感じで道具ばかり増えていきますが、またそれが楽しいです。
あとはそろそろキスが釣れてくれれば…と、今週末に期待してまーす。

PS…
8度と思ったら、ケースが6度?
ケース間違い?誤発送???
スプール径を測ってみたら、やっぱり6度っぽいなぁ…
6度でも困らないけど、どうするか?普通に使うか返品するか。
[PR]
# by ikd_junlin | 2010-05-12 19:26 | 雑記 | Comments(0)
5/9新潟西港にて…
キス開幕が遅い今年ですが、その前に今年はカレイもアイナメも釣ってないので西港にカレイかアイナメどちらかでも釣れればと思いながら行って来ました。
気合入れて3時前に起きて早々と出発、本間黒崎店でエサ購入し、4時過ぎに西港に到着。張り切って堤防に上がってみると、思ったより波があってテトラが波被ってました…
予報だと1~0.5mだったので波ないと思ってたんでテンションダウンです。いつも西港の突堤では海側で釣るし、釣れる時は波がない時のイメージなんですよねー
とりあえず、先端付近に行きテトラに上がってみると、やっぱり低い所は波がって行けません。仕方なくテトラの高い所から竿を出します。
f0212025_1843583.jpg

しかし、手前のテトラにラインが掛かって切れてしまうトラブル発生!
めげずに修復して竿を2本出しますが、全くアタリがありません。カレイはいつ釣れるか気まぐれですが、良い時は早朝にアイナメが連発したりもするんですけどね。
待つ事2時間半、相変わらず釣れないので諦めました(笑)
もう少し状況が良ければ粘るんですが、思った所に竿を出せない状況だったので心が折れてしまいました。こういう風に諦めて帰る事が多いのであんまりカレイが釣れないんでしょうねー
結局、カレイもアイナメも釣果0ですが、そろそろキスの時期なので諦めて終了ですね。
今年の春は良型のサワラは釣れて満足ですが、カレイとアイナメは良型どころが釣果無しで残念です…


その後は、帰りに四ツ郷屋を散策してみましたが、波もあって釣れなそうな感じでした。家に帰って、ナオヤとノリック氏と投げ練に行く事にしました。
お昼頃から3時間程みっちり投げ込み。40投くらい投げたかと思いますけど、さすがに後半は疲労で飛距離が落ちて来ます。それでも続けて投げ込んで、ある意味筋トレですね(笑)
自分の場合、今まで27号の錘だったので、30号投げ込んで筋トレって感じです。
予報では向かい風4mでしたけど、体感ではそんな強くなかったような気がしますね。競技SPで錘のみで8色ちょっと飛んでましたが、ナオヤが投げるとさらに半色近く飛びました。まだまだ修行が必要なようです。
ただ、最近競技SPで修業してるせいか、マスタライズ30Hが簡単に振り抜けるようになった気がするので、成果が出てると思って地道に投げ込んでいこうと思います。
[PR]
# by ikd_junlin | 2010-05-10 19:13 | 釣行記 | Comments(0)
競技SP、タイプRのお話
最近、家に竿が増えましたが、使ってみてのインプレというか、個人的な使用感書き残しメモ程度の話です。
新しい竿が、自分の競技SP‐33のKガイド仕様、ナオヤのキスタイプR‐BX+。今までのメインタックルが、自分はマスタライズキス30H(今後も2本をメインで使いますが)、ナオヤがスピンパワーBXです。
この4本を使ってみての個人的な感想です。

まず、自分の競技SPですが、タイプRというニューモデルの流れに乗らずに、あえて今になってこの竿ですが、Kガイドという流れには乗れました(笑)
竿の硬さでいうとスピンBXよりは硬いですね。ナオヤのスピンがヘタってる可能性もありですが…
もう少し胴調子かと思いましたが、何気に先調子です。先調子といっても、スピンを少し胴調子にしたような感じ。
スピンやマスタライズと違って、軽く振ると飛びません。でも、曲げ込んでいくと素直に曲がる感じで、投げ応えというか、曲げ応えがあるといった印象です。あくまでも自分にとってですけどね。
まだ完全には曲げ切れないながらも思った程には手こずってないのは、Kガイドの影響もあるかも。
穂先が太いので、かけ上がりを引くのは楽だと思いますよ。
感度は普通なのかな?調子の違いなのか、マスタライズの方が大きく穂先が振れるような印象で、感度はマスタライズの方が良いですね。
とにかく投げて楽しいと思える竿なので、今はしっかり使いこなせるようになりたい。それに尽きますね。
f0212025_016940.jpg

タイプR‐BX+ですけど、やっぱり自分には硬すぎますね。でも、ナオヤは既にしっかり曲げ込んでるようで、スピンBXより半色くらい伸びてる?
でも、自分が投げるとあんまり飛びません。むしろ競技やスピンで投げた時より落ちます…
そして、硬くは感じるんですが、撮影してみるとそこそこ竿が曲がってます。普通の竿ならしっかり曲がってると言えるくらいなんですが、そこからさらに曲げ込む事で竿の持つポテンシャルを活かし切れるみたいですね。
f0212025_23572711.jpg

↓の写真のナオヤは、しっかり曲げ込んで自分より1色程飛ばしてたので、マイルドさの奥にハードな本質がある竿だと思いました
f0212025_0184742.jpg

どうしても硬い竿を選んでしまう風習みたいなものがありますけど、竿のポテンシャルをしっかり使える硬さを選んだ方が楽しいですし、この竿は特にそうなのかな?
感度に関してはイマイチと言われてますが、スピンと同じくらいには分かるらしいです。ナオヤ曰く特に問題はないとの事。
良くキススペと比べるとって聞きますけど、自分たちは誰もキススペ持ってませんし、あんまり感度云々って話にはならないみたいですね。
という事で、ノリック氏には是非キススペでも買ってもらいたい所です(笑)
それにしても、竿によって投げ味が全然変わってくるので投げ釣りって楽しいですねー
[PR]
# by ikd_junlin | 2010-05-04 00:25 | 雑記 | Comments(0)
5/2伏木万葉埠頭で今年初キス
以前からGWのキス釣りを計画していましたが、今年はキスの釣れるのも遅く釣り場をなかなか決められない状況。当初は石川の浜に行きたいと考えてましたが、まだ外海の浜では早いようなので富山の万葉埠頭に行く事にしました。
6時過ぎにノリック氏とナオヤとで出発し、9時頃に万葉埠頭に到着し釣りを開始します。
f0212025_0202937.jpg
この万葉埠頭は公園として整備されてるようでとてもキレイな所でした。1年通してキスが狙えるようで、投げ師の方も大勢居ましたね。ちょうど準備しているとキスが釣れてるのが見えたので俄然ヤル気が出ます。
f0212025_0265550.jpg

まず1投目、かすかなアタリがあったような?と思ったらメゴチ君でした。競技スペシャルの初の獲物はメゴチになってしまいました(笑)
それでも、釣れないよりは何かしら釣れた方が良いのでOKですよー
f0212025_0315465.jpg
そして2投目はキスのアタリが出てダブルでした。今年初のキスとの対面です。
型はそこそこですが、まだ活性が低いのでアタリは鮮明じゃないですね。それを踏まえると競技SPの感度はまぁまぁって所かな?
続いて次もダブルでヒット。意外と好調です。
f0212025_0342212.jpg
ノリック氏も今年初キスゲット!
後ろのナオヤは渋ってます(笑)
自分は、その後も単発ながらも2匹追加。フラッシャー付き針に食ってるんですが、好調の秘密は自作髭付き針でしょうか???
f0212025_0393452.jpg
ナオヤも髭付き仕掛けに変えて初キスゲットです。
やっぱり渋い時は何かしらアピール系の仕掛けが良いんですかねー
キスも釣れてますが、お昼になり腹も減ったので昼食タイム。午前の部は終了です。

昼飯を食べ、今度は浜で釣ってみたいので島尾海岸に行ってみました。
しかし、釣り人は全く居ません。やっぱり浜はまだ早いのかと思いつつも投げてみなければ分かりません。
とは言ったものの、実際に投げ込んでみても反応はありませんでした…
f0212025_0525149.jpg

浜は諦め、また万葉埠頭に戻り釣る事にします。16時を過ぎてましたが、まだ1時間以上は釣れそうなので、もう1匹でも釣って終わりたい所ですね。
結果、自分が2匹、2人共1匹ずつ追加して終了。初キスの顔が見れれば良いかなーという遠征だったので、目的は達成出来て満足。久々のキスのアタリを感じる事が出来て楽しい遠征になりました。
早く新潟県内で、さらには下越でも釣れるようになるのが待ち遠しいですね。
[PR]
# by ikd_junlin | 2010-05-02 23:13 | 釣行記 | Comments(0)
競技スペシャルとキスタイプR
先日ガイド取り付けを頼んだ競技スペシャルと、ナオヤのタイプRが完成したとの事で受け取りに行って来ました。
競技SPは赤スレッドでがまかつっぽい感じでしょうか。ナオヤのタイプRの方は明るめな水色?
ストリップ仕様だと同じ竿でも人と違った感じになって楽しいです。
写真真ん中のマスタライズキスは通販であまり拘らずに作ったので、ほとんど単色みたいになっててイマイチなんですよね。。。カッコ良く巻き替えたい気もする。
まだ使用してないので、使ってみたら簡単に感想でも書こうと思いますが、まだまだ競技SPは使いこなせないと思うんで頑張らないといけませんねー
f0212025_1883933.jpg

[PR]
# by ikd_junlin | 2010-04-30 18:17 | 雑記 | Comments(0)