しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
3/12 投げ練
at 2017-03-12 23:18
3/5 間瀬投げ練
at 2017-03-05 19:00
2/18 新潟フィッシングショー
at 2017-02-18 21:39
10/16 浦浜
at 2016-10-16 15:55
9/19 日本サーフ新潟協会..
at 2016-09-20 21:09
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
こんにちは! 私も..
by karei-na-kisu at 15:19
記事ランキング
ブログジャンル
検索
<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
6/28 四ツ郷屋
土曜は四ツ郷屋に行って来ました。
朝から行きたい所ですが夜勤で仕事でして、四ツ郷屋に着いたのは10時頃。
駐車場前で先にノリック氏が釣ってましたがイマイチ釣れないとの事。
自分も1投だけしてみるも、反応無しなのでいつものように左に移動します。
ただ、今年は浜の左側は工事の為に重機が入ってるので行きにくいし、通るには気を付けないとかもしれませんね。
f0212025_2352077.jpg

工事エリアを超えると、この時間でも人がポツポツ居ます。聞いたら釣れてるとの事でヤル気が出ますね。
距離的には1色、2色くらいで魚もそこそこ居るようで、良い時は4連とか5連で釣れます。型もそこそこのが混じって結構楽しく釣れましたが、やっぱり来たのが遅くてすぐに食いが落ちて来ました…
夜勤明けだったから仕方ないな…
四ツ郷屋も本格化してきたみたいなので、今度はいつもの抜け道の方にも行ってみたいですね。
f0212025_23575289.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-30 23:57 | 釣行記 | Comments(4)
6/22 G杯 柿崎大会
昨日に続き大会の連戦でした。
がまかつG杯柿崎大会に参加して来ました。
天気予報が曇りか雨になってましたが、ちょうど会場到着する頃から雨が降ってきました008.gif
受付行ってゼッケン引くと、今日は9番で早い番号でした。
f0212025_2154478.jpg

受付から結構時間空いて集合整列。
G杯はスケジュールに余裕がありますね。
参加者は募集人数いっぱいの150人でしょうか?
ゼッケン前半の番号はテトラから左エリア、ゼッケン後半は右エリアとの事。
各エリアから20%が2回戦進出。
自分は左エリアでJCの時とは反対になりました。
f0212025_21554145.jpg

スタートしますが、何の情報も持ってないし、どこが良いのか分かりません。
昨日の筋肉痛も酷くて遠くにも行きたくないし…
この辺が釣れると聞いた事もあるし、なんとなくトイレの前のポイントに入りました。
やっぱり実績ポイントなのか?自分の左側にびっしり人が居ます。
f0212025_2221861.jpg

6時になり1投目…
釣れません002.gif
自分より左側はポツポツ釣れてる姿が見えますが、ここで数投するもまったく反応がありません。ゴミばっかり…
そもそも、JCと同じように波口なのかイマイチ分かりません。
とりあえず、1色をじっくり狙いますが、全くダメなので30分で見きって移動。
混み合ってるポイントを通り過ぎて、少し空いてる所に入って投げてみると、波口でガツン!と大きいアタリが。
良型2連。G杯は匹数勝負だけど、どうせなら大きい方が楽しいですね。
ポイント見つけたので、同じ所でゆっくり引いたり止めたり。またガツンと来た!
続けて2連で、ここにはサイズの良いのが居るようです。
ポイントと魚の回遊のタイミングが外れると素針ですが、投げ返してしぶとく狙うとその後も2連が2度。
30分くらいで8匹と立て続けに釣れました。
しかし雨も強くなって、釣り難いし寒いし…
釣れてても楽しさ激減、雨の釣りって凄く長く感じます。
f0212025_22142256.jpg

アタリ連発タイムも終わったようで、時計を見るとあと1時間半もあります。長い…
足痛しし、天気も悪いので動く気力もなし。アタリもあるので、ここで最後まで釣る事にします。
そこから粘って単発ながらも3匹追加で11匹。
1回戦は9時帰着なので15分前に竿を収めて検量へ。
f0212025_22221867.jpg

連掛け連発した時点でボーダー行ったかも?って少し思ってましたが、2回戦行けそうな感じ。
右エリア行ってたナオヤも9匹と、行けるかな?どうかな?って感じのようです。
結果、左8匹、右7匹で2人共2回戦進出。
左エリア5位通過だったけど、そこからクジ引きでスタート順決めるとの事で25番と後ろの方からのスタートになってしまいました。
2回戦は、どちらかといえば釣果の良かった左エリアを使うとの事で、とりあえず1回戦のポイント行ってみるかーと思い右を目指しますが…
2回戦はエリア外になってた…002.gif
せっかくエリア端まで来たし、旗の脇のトイレ前で釣る事にします。
f0212025_22323555.jpg

2回戦開始。
1投目、隣の人が1匹釣りますが自分は素針…
何回投げても素針。
テトラ脇に入ってた人もこちらに流れて来て、密集波口釣り大会が始まりました。
この人口密度の中でキスの居る所探して皆さん結構移動するんですが、釣る人はポツリポツリを釣るので凄い。
正直、自分は柿崎の釣りは得意じゃないので、横並びで薄いキスを釣る展開になるとキスを見つけられません。
f0212025_22411175.jpg

自分も行ったり戻ったりして投げてみるも、ポイントを掴み切れずにいろいろやってみるも空回りです。
なんとか、終了20分前に待望に1匹。
これでボウズは逃れた。
時間も時間だし2回戦はこれで満足です。
2回戦は6匹が3人、5匹、4匹の重量の多い人までが全国進出と、かなり厳しい結果でした。
渋いのもあるけど、とにかく柿崎の釣りは難しい。上達したいとは思うけど、投げ釣り的には面白くなくて好きではないかな。
とりあえず、2回戦行けたので良しです。

これで大会は一段落なので、やっとのんびりできそう。
まだ、プライベートの釣りはほとんど出来てないので、いっぱい釣りたいなぁ
f0212025_22453670.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-22 22:55 | 大会 | Comments(2)
6/21 ダイワスーパーバトルカップ投げ 野積大会
今日はSBC野積大会に参加して来ました。
2週前のフィッシャーズ以来の野積ですが、前評判では結構釣れるとか?少し期待しての参加です。
今日は早めに到着して本部に行きますが、すでに大勢の人です。
今回引いた番号はW42とスタート順は真ん中辺りですかね。いつもよりはマシです。
f0212025_1812862.jpg

クーラーチェック後にスタート。
野積は堤防側が釣れるイメージがあるので、堤防方面を目指して小走りで向かいました。
堤防の100m手前までがエリアですが、エリアの旗の少し手前のワンドに入ってみます。
ナオヤも走って、このポイントまで来ました。
f0212025_18224181.jpg

1投目。前日のナオヤの下見情報だと4色で釣れたって事なので、5色くらいまで投げて探ってみますが、全然反応無し…
やっぱり、もっと手前かな?2色まで引いて来た時に良いアタリ。
単発ながら20cmくらいのキスです。スタートはまずまず。
隣でナオヤが調子良く連掛けしてるので、なんとかこっちも続きたい所です。
2投目も2色で2連。1匹は20cmサイズで、調子良い?
しかし、ここから続かない。少し人も集まって来て大きいのは散ってしまったのか…
でも、やっぱり大きいのが欲しいので、同じ距離感で粘りますがさっぱりです002.gif
隣の人が1色くらいで小さいのを連掛けしてるので、今更ながら自分も小さいの拾う釣りに切り替えますが、ちょっと遅かったかも。ピンも少なくなって来ました。
この場所でピンを追加して7匹。反応が無くなったので移動しますが、かなり厳しい展開で焦ります。
本部方向に戻りながら入ったポイントで4色でまずまずのサイズが釣れますが、これで打ち止め。
良かったのは始めの2投だけで、なんか空回りで不完全燃焼でした007.gif
釣果259g。厳しいだろうけど、58人抜けなので運が良ければなぁ…と諦めモードです。
f0212025_1831172.jpg

検量見てると、釣ってる人は結構釣ってるようです。
ナオヤは、そこそこ釣って早めに切り上げてましたが、もっと釣ってる人がいっぱい居るって言ってました。
2回戦進出者が発表されていきますが、600g台とか結構居るし、500台、400台、300台と万遍なく釣れてて、259gでは無理かと思うも、なんと57番目で2回戦進出です。
サイズに恵まれた運で拾った2回戦ですね。

2回戦は最後尾スタートですが、開始まで時間はたっぷりあって暇しましたね。
大勢の人が左の方に行きましたが、自分は少しだけ左に歩いた所に竿を出しました。
f0212025_1840153.jpg
手前はピンを拾う釣りになるだろうから、1回戦の最後に入ったポイントのように4色とか5色にサイズの良いキスが居るような所を探そうかなと思ってましたが。
1投目、5色で良いアタリ!
目測18cmオーバーと15cmくらいの連。
いきなり良いポイント入ったみたいで、5色6色で地形に起伏が何か所かあるみたいで、ほぼ素針なく釣れます。
8本針にジャリメ付けて、たまに青イソメ使う感じ、どちらでも食って来るみたい。
1時間で8匹とまずまずのペースで調子良いですね。
1時間した所で、1匹しか釣れてなかったナオヤが現れて、隣で2連、4連と立て続けに良型掛けてます。
独り占め状態だったのに見つかってしまった(笑)
自分も最高で3連ですが、ピンは居なくて時間までに14匹と、これは結構釣ったんじゃないか?自分なりに精一杯の内容でした。
1回戦のストレスを発散出来て満足。
f0212025_1851781.jpg
ギャラリーしてた方がブロックは確実だろうって言ってたので、ここまで来るとあわよくば上位に食い込めるか?って欲も少し出ましたね。
検量すると447gで自分より多い人は450gの人が居たそうで、その後の検量も見てると誰も超えてこないっぽいし、ナオヤも1時間で巻き返してブロック権利も取れるっぽい感じです。

結果は、2位でした。1回戦ギリギリ通過からのまさかの展開でした。
ナオヤも10位でブロック権利獲得。
やっぱりポイントが良かったですね。1位の方も本部正面で一人でたくさん釣ったそうで、左が良いって訳でもなかったようです。
f0212025_18593872.jpg

賞品で米20kgゲット。
こういうのは母も喜ぶので良いですね。
これで久々のブロック大会進出。2人揃って出るのは初だし、昔よりは少しは上達したとは思うので、ブロック大会でも良い釣りが出来るように頑張りたいですねー
f0212025_1944329.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-21 19:22 | 大会 | Comments(2)
6/14 投げ練
日曜は波が高くて釣りになりそうにないので投げ練でした。
久しぶりにいろんな竿を投げてみましたが、35号クラスの竿はなかなか曲がりません。
マスタライズ33Hを錘30号で投げればそこそこ良い感じだけど、軽い錘でしっかり錘を乗せたり硬い竿を曲げるにはまだまだ下手くそのようです。
あと、肩周りの筋肉というか関節が固いので、ストレッチしたりしてもう少し可動域が広がればいいんですがね。
動画はマスタライズ錘30号使用時。



ナオヤは実釣では33号や31.5号の錘を使ってますが、いつもより軽い25号とか30号の錘で錘を乗せる練習してたようです。
動画はサンダウナーコンペ405-35で錘30号使用時。
遠投の練習はしたけど、まだ遠投って時期でもないかな?

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-17 01:50 | 投げ練 | Comments(0)
サーフ用サンダル
大会でよく見かけるサンダル。
作ってみました(笑)

安物のサンダルを買って来て、それにお風呂用のマットを切って接着剤で付けただけですが、たぶん強度的にも大丈夫でしょう。
よく行く四ツ郷屋とか浦浜など足場の固い浜なら普通のサンダルでいいけど、SBCの野積とかG杯の柿崎は浜が柔らかいので効果を発揮してくれる事でしょう。
あとは釣果が付いてくればー!
f0212025_18561616.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-15 19:01 | 雑記 | Comments(0)
6/8 フィッシャーズスーパーカップ投
今日は本間釣具店の投げ釣り大会、フィッシャーズスーパーカップ投に参加して来ました。
一応、昨日前日に少し下見したんですが、ほぼ釣れない状況でボウズ食らいまして、本番はどれくらい釣れないんだろうと不安な大会でした。
しかも、朝出発するくらいに雨が降り始め現着しても止まない状況での開催と、なかなか厳しい状況でした。
参加者は150人と、今年大勢の参加ですね。
f0212025_2082631.jpg

開会式後スタートですが、自分のスタート順は124番と最後の方。まだ浜に出ないうちに開始時間6時になってしまいました(笑)
スタート順も遅いし、とりあえず早めに竿を出したいので左に移動して少し行った所で投げてみます。
1投目素針…
やっぱり昨日と同じような状況か…?
数投して素針なので、なんとかキスの居る場所を探そうと移動します。
f0212025_2084769.jpg

また左に歩いて少しは地形に変化がありそうな所に入ってみます。
2色くらいから、ゆっくり引いては止め丁寧に探ってみると、2色から1色には入る手前で小さいアタリ。
そこで仕掛けを止めて待ってると大きめのアタリが出たので、追い食いを狙って送り込むと、そこそこ良いサイズの2連です。
とりあえず、これでボウズ逃れ。昨日よりは状況は良いのか?
次も同じパターンで2色で2連。
思ったより釣れるのかな?
それから少しして3連もあって7匹釣れたので、ここで粘ってみましたが、その後しばらくしてアタリが止まりました…
全く反応なくなったので移動しますが釣れずに転々。
だいぶ左の方まで来ましたが、この辺は釣れてるっぽいです。あと1時間ここで釣ってみる事に。
1投目やっぱり2色でアタリがあるもピンが単発。
次も同じようにピンをまた追加。
今度は大きいアタリがあるも、掛からずまたピンのみ。
終了ちょっと前にピンもう1匹でタイムアップ。
f0212025_209737.jpg

最後まで粘ったので誰も居なくなってました。
検量の時間が間に合うかギリギリな感じなので、急いで戻りましたが、ホントにギリギリで凄い疲れた…
検量並ぶと、やっぱり持ってる人は持ってます。思ったよりも釣れてました。
釣果は12匹、302gと前日の状況から自分が想定してた目標よりは釣れたんですが、目標設定が甘かったかな。
それでも、全体でみたら前日ほどではないにしろ渋ーい釣果だったみたいです。
それを考えれば、そこまで悪い内容ではなかったけど、いくつか反省点をいえば、始めに入ったポイントが全然悪かった事、他は釣り方や天秤のチョイス次第でもう少し掛けれた魚も居たかもしれない事かな。
今回は終始フロートシンカーでしたが、天秤のチョイスとこういう釣れ具合での連掛けが課題かもしれません。
その辺を今後練習していければって感じですね。
大会はとりあえず再来週のダイワ、がまかつの連戦で一段落なので、そこではもう少し上手くやれれば良いですが、そんな簡単には上手くならないなぁ

入賞には届きませんでしが、日本サーフ新潟協会の年間ポイント対象大会でもあったので、少しでも良い釣果で終われて、ある程度ポイント積めそうなので良かったです。
あと、飛び賞、抽選も全く当たらずでした。残念。
f0212025_2093877.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-08 21:03 | 大会 | Comments(0)
5/31、6/1シーサイドライン調査
夜勤明けの土曜に少しと、全サ大会の帰りにシーサイドラインの状況を調査して来ました。

まず土曜日、10時くらいに田ノ浦へ。
釣れそうな雰囲気で、数名が釣ってましたが釣れてませんでした。
自分も探ってみるも反応なしで移動しました。
f0212025_040271.jpg

次は野積と浦浜で迷うも、隣の野積じゃ同じ状況かな?と思い、浦浜へ移動します。
ここも何人か釣ってまして、話を聞くと渋いけど釣れたとの事。
ここで聞いた話だと野積はダメだったらしい。
とりあえず3色から引いてみると2色でアタリ。小さいけど4連。
2投目小さいのが単発。
その後続かず…
最後は投げ練してました。
f0212025_0443210.jpg


翌日は夕方狙いで四ツ郷屋へ。
ナオヤとノリック氏と3人で投げますが、全く反応なし。
先に釣ってた人も遠投から近投まで無反応との事で、四ツ郷屋はまだみたいです。
ただ、今年は砂を入れてるようで駐車場前に浜がありましたよ。
f0212025_048999.jpg
それから昨日はキスが居たから釣れるだろうと浦浜へ。
とりあえず、釣れるも薄いですね。
2色、1色、ナオヤは8色で型の良いのを釣ってましたが、向い風でそこまで届かず…
天気は良いみたいなので、今週中にどこまで好転するかって所ですねぇ
[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-03 00:51 | 釣行記 | Comments(0)
6/1 日本サーフ新潟地区大会
村松浜で行われた、日本サーフの新潟地区大会に参加して来ました。
自分は協会の会員ではなかったんですが、以前から某チャンプさんに誘われたので一般で参加する事にしました。
ちょうど大会続きの時期だし、大会の良い練習になるかなーくらいで気楽な感じですね。
ただ、今年は例年より2週間早く開催との事で、あんまり釣れないかも?って事でしたが、それでもそこそこキスが居る状況での大会で、釣れ過ぎず釣れな過ぎずで良い練習にもなり楽しめました。

5時半くらいに来ればいいって話だったので、途中で本間釣具で餌を調達して、5時半前には現地で受付を済ませます。
新潟協会は本間釣具さんが事務局だそうで、本間スタッフの方々が仕切りだったので、本間さんの大会っぽい雰囲気ですね。

開会式後に移動開始しますが、どこが釣れるのかも分からないので、なんとなく向かって左側へ。
少し歩いて競技開始6時に投げれるくらいに余裕を持って準備開始。
1投目は、5色から引いてみますが、4色でアタリあり。
フロートシンカーなのでアタリが強いですが、それでもそこそこのサイズかなって良いアタリです。
1投目は、そこそこの型とピンの連。
1投目で距離感が分かったので、同じポイントを狙うと釣れます。
型が良かったりピンだったりするのと、キスの魚影はそこまで濃くないようで単発が2つくらい。
仕事で遅れて来たナオヤが投げますがピンしか釣れません(笑)
薄くなって来たので移動して、1投目で良型ゲット。
このポイントも同じくらいの距離で釣れますね。
良型が連で掛かる時もあって、こういう釣れ方だと楽しいです。
f0212025_21181519.jpg

回収中に切れた仕掛けも拾ってしまいましたが、フロートシンカーステルスカラーの25号が付いてました。
これ欲しかったのでラッキーです001.gif

このポイントでしばらく釣って、渋ってきて素針引いたので移動。
しばらく歩いて、風車の手前まで来ました。
なんか、釣れてそうな雰囲気です。
1投目から良型が連で釣れます。しかし、ちょっと掛かりが浅くてアタリの数ほど掛からないので掛かり重視でトップガンにチェンジ。
すると、しっかり針が刺さるようになりました。あんまり普段気にしてないけど、この辺のチョイスも大事なんですね。
f0212025_2123039.jpg

このポイントは釣れてるようで、周りでも良型が釣れてました。
ただ、ちょうど自分が入った所よりも右だとあんまり釣れない感じで、ちょうど良い所入れたなーってとこですね。
距離は5色で釣れるので、釣れる範囲をじっくり狙ってると、ゾロゾロ釣れるってほどではないにしろ素針なく型も混じって釣れる感じ。
ここで最後まで釣りましたが、ラスト1時間は渋くなってアタリがあっても掛からない事も多くなるも、その間もポツポツと粘って追加出来ました。
他のポイントがどの程度釣れてるのか分かりませんでしたが、良さそうなポイントで釣れ過ぎず釣れな過ぎずのコンディションで集中して5時間釣れたので良い釣りが出来たかなー
f0212025_21235746.jpg

検量に行くと、皆さん結構釣ってます。
例年に比べれば時期的に少ないものの、釣れない大会でもなかったですね。
自分の釣果は、37尾885gと、まずまずって感じ。
凄い釣ってた人で1kgちょいだったので、自分も思ったより釣ってたなぁ…って印象。

なんと結果は5位でした。
本間釣具商品券4000円ゲット003.gif
決勝大会が11月の神奈川で開催され、日本サーフ会員に入れば決勝大会出場権があるって事で、せっかくの貴重な機会なので入会して決勝大会行かせてもらう事にしました。
まだ先の話ですが、いつもの違った場所、雰囲気の中で勉強してきます。
向こうは遠投で有名だから、遠投もしっかり練習しておかないと。
さて、来週は野積でフィッシャーズの大会ですが、また調子良く行けばいいなー
とりあえず、まだ釣れてないみたいなので、あと1週間で釣れるようになってくれ!って感じですね。
f0212025_21241428.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-01 22:06 | 大会 | Comments(0)