しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
9/17 日本サーフ新潟協会..
at 2017-09-17 20:47
9/10 越前浜、野積
at 2017-09-17 20:29
9/3 日本サーフ新潟協会ク..
at 2017-09-05 09:45
8/26 ダイワキスマスター..
at 2017-08-27 21:57
8/20 親睦投げ釣り大会
at 2017-08-20 21:02
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>鶴岡さ~ふさん おめ..
by ikd_junlin at 20:58
ブロック大会お疲れ様でし..
by 鶴岡さ~ふ at 07:08
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
記事ランキング
ブログジャンル
検索
<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
6/24 浦浜
日曜は午前中仕事だったんですが、G杯の餌も余って居たので午後から近い所に行こうかなーと思ってシーサイドを走ってみます。
何となく浦浜に行ってみました。
車から降りると、凄い強風です。
浜は砂嵐状態。準備するにもラインが勝手に出てしまって始める前からトラぶってしまう始末。
釣り人は居ますが、見た感じ釣れてない模様…
こんな中で釣るのはしんどいので数投して釣れなかったら帰ろうと思い始めます。
f0212025_16131545.jpg

1投目は3色くらいから探ってみますが反応なし。
2投目は遠投。風が酷くて6色くらいしか出ませんが、アタリもないなぁ…と思って回収。
すると、18cm含む4連でした。このサイズでも風でアタリが分かりません。
次も6色5色と引いてくるとアタリが分からないものの連で釣れます。
風は強いし、アタリは分からいので面白くはないのですが、釣れるので止めるに止められず2時間ほど釣ってました。
サイズもそこそこ良いのも釣れて20匹程。
楽しい釣りとは言い難い状況でしたが、前日ボウズくらったのに比べれば良かったかなー。
f0212025_16133324.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-25 16:14 | 釣行記 | Comments(2)
6/23 G杯野積
土曜日は、がまかつのG杯に参加して来ました。
G杯は初めての参加だったので、どういう流れなのか分からなかったのですが、集合が4時半で早かった。
本部に行ってゼッケンを引きましたが、相変わらずの引きで94番。最後から2番目でした。
番号の前半の人が本部から見て右のエリア、後半の人が左のエリア分けで、決勝は真ん中に残してあったアリアを使うとの事でした。
台風後の濁りが沖まで入って、厳しい状況が予想されますが、なんとか頑張ってください。と、運営側も大会が成り立つ釣果があるか心配な様子でしたね。
f0212025_15505850.jpg
進行が早く進んでするので15分繰り上げで5時45分にスタートです。
ここ最近は左方面が好調ですが、今回のエリアは堤防方面はエリア外ですし、このコンディションではあんまり関係なさそう。
それでも、とりあえずエリアの左端の方まで行ってみました。
始めは10本針で3色くらいから探ってみます。しかし、釣れるのはフグばかり。
フグじゃないのが釣れたと思ったら、イワシの2連でした。
周りでも全く釣れないので、遠投してみる事にしますが、これもダメ。
7色から6色5色辺りを探ってみるも釣れない。
1匹でも釣れれば良さそうな感じなので、どこかでマグレでも釣れてくれればと移動して時間まで頑張ってみるもタイムアップ。
今回は見事にボウズでした。本部に戻るとクイックサーフで近投に徹してたナオヤもボウズだったようです。
釣果のあった人は十数名で、近くでも遠目でも釣れた人は釣れたみたい。
1匹釣れば1回戦突破という厳しい大会でしたが、これも経験かな。
あと、参加人数が少ないのもあるかもしれませんが、G杯の運営は凄く丁寧で良かったと思いました。
来年も日程と場所次第ですが、出来れば参加してみたいですね。
f0212025_1625938.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-23 16:03 | 大会 | Comments(0)
6/16 ダイワスーパーバトルカップ野積
今日は野積で行われたスーパーバトルカップに参加して来ました。
今日の参加者は176名、野積での開催は初めてなのでエリアなど分かりませんでしが、エリア分けは無く広い浜の全域を使った大会でした。
前日夜勤明けに少し下見に来ましたが、先週と比べて全然釣れず。
それでも、先週も良かった堤防近くが少しは魚が居ると感じたので、本部から3.5km先の堤防方面を目指す事にしました。
しかし、引いた番号は84番。このスタート順は厳しいなぁ…
開会式、整列を済ませ番号順にスタート。少しでも先に行きたいので走ります。
なんとか時間までにポイントに入りたいと思ったけど、ちょっと間に合わず。それでも、人が来る前に堤防手前まで着く事が出来ました。
f0212025_1943963.jpg
1投目、3色くらいから引いて2色でアタリ。連で釣れて来ました。そこそこのスタートです。
それから主に2色から波口でアタリがあり素針も少なくコンスタントに釣れます。
やっぱり、こっち方面が釣れるようで人が集まって来ました。自分の手前も渋くなったので少し先に居たナオヤの隣に移動。
こっちもポツポツ釣れます。ナオヤもそこそこ釣ってるようです。
ここで2時間ちょっと釣って、おそらく十分釣っただろう?って事で少し戻りながら釣る事にしましたが、そこで少し追加して1回戦終了です。
さすがに、来た道を戻るので本部が遠くて遠くて…008.gif
f0212025_19481726.jpg
釣果は676g。そこそこ釣れたとは思ってはいたけど思ったよりも多かったです。
1回戦の順位は3位で通過。ナオヤも6位通過。他上位の人も同じ付近に居た人ばかりで、やっぱり遠くまで行って良かったな。
決勝は1回戦の帰りに寄った旗の所で釣ろうと思って走ります。さすがにスタートが早かったので一番乗りでした。
でも数投もすれば人が集まって来て激混み008.gif
f0212025_19524852.jpg
始めのうちだけ釣れて2匹確保しましたが続かず…
周りではポツポツ釣れてますが釣れない。アタリがない。
ナオヤが少し戻って来て隣に入ったらナオヤだけ釣れる。反対隣の人も釣れます。
同じポイントなのに、魚が回って来るタイミングと自分のタイミングが全く噛み合いません。厳しい釣りでした。
結果的にはこのポイントに居た人が半々くらいでブロック大会進出した感じだったので、ポイントが良かったのに勿体ない釣りをしてしまった。
でも、ダメな時はこんなもんなんでしょう。
結局追加出来ず2匹で終了しました。
まだ遠い本部まで戻るのがキツかったですね。行き走った疲労もあり、釣れなかったのもあり。
釣果は40gでした。
ナオヤは型も揃えて数もそこそこだったので、ボーダー超えたかなーって言ってましたが、まさかの3位表彰台(笑)
隣で釣っててダメだったとか悔しいなー
それから抽選会でしたが、サーフセンサーハイパーをゲットしました。ブロックは行けなかったけど、しっかり土産貰って帰れて良かった。
来週もG杯で野積です。また歩くのかと思うとキツイですが、頑張りたいと思います。
f0212025_20211832.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-16 20:25 | 大会 | Comments(2)
6/10 フィッシャーズスーパーカップ
フィッシャーズスーパーカップに参加して来ました。
前日土曜も少し野積の下見をして来ましたが、近投でも遠投でも魚は居る印象でした。
結果としては下見不足と読み違いだったかなーって感じの結果にはなりましたが…

前日から雨でしたが、当日も雨。
しかし、そんなに大降りになる事もなく、まだ良かったのかな。
今年も大勢の参加者でした。182人との事。
f0212025_18554082.jpg
今年は番号引いてスタート順を決めてましたが、珍しく16番と早い番号を引けました。
スタートが早かったので少し走ったら後ろは誰も居なくなったんですが、それでも移動時間が全然取れずにすぐにスタート時間になったので、本部から左方面に10分くらい行った所で竿を出しました。
軽めに投げて引いてくると、3色でアタリ。しかし回収中にダツにキスを取られてしまいました。幸先悪いスタートです。
アタリからして型は小さそうだったので、少し投げてみます。前日は5色6色に型が居たのですが、今日は全く反応ありません。
やっぱり近くが良いようなので、3色以内特に2色から1色くらいで釣ってみると、大きくはないものの連で釣れてきます。
んー、でも型もイマイチで数もイマイチ。周り見てもそれほど釣れてないし、あんまり良くないのかな?と思いつつしばらくこの場所で粘るも、釣れなくなって来たのでさらに左方面に移動。
f0212025_19185171.jpg
移動するもイマイチ。しかも、近投も渋って来てるので遠投したりいろいろ探ってみるも釣れません。
5色4色でアタリがあるポイントを見つけるも、アタリがあっても乗らない事もあり上手く行きません。
それでもポツポツと追加するものの、ポイントも絞り切れずに終始中途半端な釣りになってしまいました。
結局、近投でポツポツ拾うのと大差なかったので、近投に徹しても良かったのかもしれないし、何とも言えない所でした。
そんな感じでタイムアップ。

検量に戻ると、皆さん凄い量を持っている(笑)
自分よりもずっと左方面に行った所で爆釣していたようで驚きました。
自分が思うよう釣れずに苦戦してたのもあるけど、左方面の釣れ具合が想像以上でこんな好釣果での勝負になるとは思いませんでしたよ。
自分は400gちょっとでしたが、上位は1kオーバー。優勝の方で1.5kオーバー。
特別参加ながらダイワの高橋さんが2.8kgって凄すぎ。
ただ、意外にも400g程度でも順位だと50位台くらいみたいなので、一部の場所で釣れていて、全体としてはそんなに釣れていた訳でもなかったのかも?
野積はこういう風にポイントにムラがあるので、やっぱり難しいですね。
いろいろと読み違えてるのは経験不足ゆえ仕方ないかな。
メーカーの大会みたいに、それでも地道に追加して行けばボーダーに滑り込めるかもっていうのもないし、上位入賞は遠いなー

来週も野積でSBCに参加するので、来週はもう少し良い釣りが出来ると良いのですが…
f0212025_950519.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-12 09:52 | 大会 | Comments(0)
6/3 シマノジャパンカップ上越
今年も柿崎でのJC上越大会に参加して来ました。
受付時間くらいに到着して、今年は良い番号のゼッケン余ってるかなーと思って引いた番号が126番。
参加が140人ちょっとだったようなので、ほとんど後ろの方ですね。今まで大会で良いゼッケンなんて引いた事ありませんよ002.gif
開会式終わって移動までの時間が今年はスムーズだったような。
移動の時間が以前より取れたような気がしましたけど、気のせい?
f0212025_19423517.jpg
今までは移動中に開始時間でしたが、今年は早めに空いてる所に入って準備。
テトラ左側から人がビッシリです。
競技開始。1投目からアタリ!
フグでした002.gif
ここはフグしか釣れないので数投で移動。
f0212025_194457.jpg
左方向で移動するも次に入った所も釣れません。
周りも釣れてないので数投で移動。
良いゼッケン引いてテトラ左に入ってたナオヤも釣れなくて移動して来ました。向こうも釣れなかったようで、今年も渋いみたい…
結構歩いてエリア端の川の手前まで来ました。
近くに居たナオヤが1匹ゲット。
そして、自分にはマグレの3連。良いアタリがあったので送り込んでやったら3つ付いて来ました。
この辺はキスが居るようなので、ここで粘ってみると時間までに4匹追加で7匹。
1匹釣るまで1時間近く掛かりましたが、それからはポイントと距離感を掴めて残り時間までなんとか集中して頑張れました。
釣果は割と良い方で237g。さすがに厳しいと思ったら、ギリギリ1回戦突破。
粘り強く地道な釣りが出来たので抜けても抜けなくても内容的には満足でした。
f0212025_19524178.jpg
決勝はほとんどの人が右エリアに行く中であえて左に行ってみました。
しかし、1回戦で自分が釣ったエリアはエリア外になってるので、とりあえずテトラ左にちょっと行った所で開始。
釣り始めるも、評判通りこっちのエリアは釣れない。
左へ転々として、エリア端まで行くも釣れずに戻って、再びテトラ左手前へ。
1時間半釣れなかったので、もうボウズかな?と思ったら、ここに来て待望のアタリ。
普通のサイズ1匹ゲット。
次に同じポイントで待ってるとピン1匹。
ラスト1投でまたアタリがあったので、そのまま時間まで待ってから回収してピンながらも2連。
調子上がって来たけどタイムアップです。
もっと時間があればってよりも、ボウズで終わらなくて良かったとほっとしました(笑)
検量4匹で81グラム。3匹はピンだったのでこんなもんでしょう。
結果16位。ボーダーは148gだったので、この状況では大きな差かなと思いましたが、渋い中で地道な釣りで釣果もあったので十分です。
来週からは野積3連戦ですが、野積でも良い釣りが出来ればいいな。
f0212025_207878.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-03 20:11 | 大会 | Comments(2)