しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
8/20 親睦投げ釣り大会
at 2017-08-20 21:02
8/15 村松浜
at 2017-08-16 21:42
8/14 村松浜、網代漁港
at 2017-08-16 21:38
8/12 村松浜
at 2017-08-12 14:27
8/6 夕方少しだけ浦浜
at 2017-08-12 14:26
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
7/18 府屋に行くも撃沈し網代、そして浦浜
月曜はノリック氏と府屋に行きましたが、見事にピンばかりでした…
ピンはピンでも、シーサイドよりもサイズが小さい。
それでも一発良型を、と思って釣り歩きましたが、波口でピン、6色でピンって感じで2時間程で終了。
f0212025_23531928.jpg

それから、笹川流れを見ながら戻って行きましたが、狙い所も分からず網代まで戻って釣る事に。
ここもピンばかりで少し釣って一時帰宅する事にして、夕方行く事にしました。
午前はピンばかりで40匹ちょいでした。

4時過ぎに再びノリック氏と浦浜へ。
4色くらいでアタリあり、それから少し近くなり2色3色、もしくは6色。数もそこそこ。
日が暮れるまで釣ってここで60匹ほど、浦浜が一番安定して釣れてる気がしますね。
ノリック氏には21cmも釣れたけど、自分はピンばかりでした。
この日もピンを100匹以上。なんとか良型を釣りたいですね…
[PR]
by ikd_junlin | 2011-07-20 23:13 | 釣行記 | Comments(0)
7/17 四ツ郷屋にて
日曜日は四ツ郷屋に行って来ました。
会社のTさんに誘われて、クラブの例会に混ぜてもらって来ました。
しかし、こういう時に寝坊してしまい、集合時間に間に合わず遅れての参加になってしまいました…
5時過ぎに四ツ郷屋に到着して、浜に出るとクラブの方々を確認出来たので、自分は左の方へ少し歩いて竿を出してみました。
ここで新竿投入!プロキャスター405-35です。遂に35号クラスの竿を買ってしまいました。
f0212025_23235911.jpg
この日は匹数勝負だったんですが、せっかくの新しい竿だし、とにかく遠投してみようと思って始めました。
一応軽めに投げて2投ほど近く~中距離を探ってみますが、一時期の近投でゾロゾロといった釣れ方ではないようなので、ここからは何も考えずに投げれるだけ遠投してみます。
タングステンデルナー33号、0.4号ラインに針7本で7色半~8色くらいの飛距離でした。慣れないので飛距離もバラつくし、まだまだ竿に負けてる感じですが、明らかに33号クラスの竿の時よりも飛びますね。
その分、体の負担は大きくて翌日は背中がパンパンでしたけどね。
そんな感じで8色7色のみで釣ってました。

始めに入ったポイントで15cmくらいのがポツポツ。最近のピンよりはちょっとマシかなーと思って釣ってたら、ボートが登場で移動。
移動して連で釣れたり、あんまり釣れなかったり、またボードが来たり、そんな感じで移動しながらひたすら遠投でした。
それを4時間以上続けてたのでさすがに最後の方はきつかったです。
釣果は58匹。ここ最近の四ツ郷屋の感じだと少ないと感じたし、遠投しかしてないので他のポイントはどうだろう?ってのもあったんですが、以外にも釣果は良かった方でした。
結果的にはボードが沖に出てたので、そんなに狙いは悪くはなかったみたいですね。
もし9色から引ければもっと釣れたかも?そんな欲も出てきたような?(笑)
しばらくは35号で修業の日々になりそうです。

ここ最近は漠然と釣り過ぎてたので、こうやって混ぜてもらうのも楽しいですね。
f0212025_011146.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2011-07-19 23:48 | 釣行記 | Comments(0)
7/10 今週もシーサイドにて
昨日もシーサイド釣行でした。
早朝は四ツ郷屋へ行き、夕方に浦浜という先週と全く同じ行動でしたよ。
四ツ郷屋ではまず近投から始めましたが、あんまり反応がありません。ここ最近は3色以内、特に1色2色が良かったんですが、暑くなったので少し沖へ行ってしまったのか?
最近噂の木金休みになってるナオヤが、木曜は8色7色で釣ったと言ってたので、ちょっと遠目に投げてみました。
しかし7色で反応なし、6色も…と思いつつ引いていると、5色に入る手前くらいでアタリ連発。5色前後に居るみたい。
活性は良くて、こんな感じの釣れ具合でした。
f0212025_128569.jpg
しかし、相変わらずピンが多いので今日も良型を求めて転々と歩いてましたが、やっぱりなかなかサイズアップはしませんね。
20cmくらいのを2匹釣ったくらいで、あとはピンがほとんどでした。
気づけばかなり釣ってましたが、夜勤明けのチョコが合流したので、暑い中もう一頑張りするもピンばっかり。
チョコもピンばっかり…
少し食いも落ちたし、暑いので終了です。
それでも、110匹ほどの釣果。食べきれないのでチョコに半分お裾分け。
f0212025_12193188.jpg

一度帰宅しお昼寝。
エサも余ってるので夕方に浦浜に行きました。
先週と同じ所まで歩きましたが、先週のように近投で入れ食いではなかった。近くも居るけど遠くも居る。6色7色が一番良かったような気がしました。
2時間ほど遠投して40匹。型も出ずイマイチでした…
四ツ郷屋でも浦浜でも、暑くなって沖にキスが着くようになったかな?と思う1日でした。まぁ、遠投で釣るのも楽しいので、これからの時期も楽しめそう。
ただ、シーサイドは元々サイズが小さ目としても今年は特にピンが多い気がします。
仕事が忙しくてなかなか連休にならないけど、来週は連休ならちょっと違う所に行ってみようかなーと考え中。
[PR]
by ikd_junlin | 2011-07-11 12:23 | 釣行記 | Comments(0)
クールラインサーフ仮完成
前に書いてたクールラインサーフですが、一応完成しました。
そのうち試運転して改良などするかもしれませんが、今までのプロバイザーGXUやプロバイザーサーフで試行錯誤して改造して来たので、今回はすんなりと必要な物を取り付けれたと思います。
外観はこんな感じ。
左側に折り畳みのドリンクホルダーを付けました。後はカウンターとメゴチバサミ。
餌箱はシマノの物も木製も取り付け出来ます。木製は初めてなので、使ってみて良かったら木製をメインで使おうかと思います。
f0212025_0462594.jpg
f0212025_0472378.jpg
ダイワのクーラーの使い勝手の悪い部分を改良しました。
キスの投入口にバネを仕込んでワンタッチで開けれて勝手に閉まらないようにしました。通常だと風で閉まってしまったり、少し角度のある所に置くと閉まったりする事があって面倒な時がありますが、こうすると使い易くなります。
それから、底面の溝に砂が溜まるのでちょうど良い大きさのパットで溝を埋めました。滑り止めにもなりますよ。
f0212025_0531291.jpg
f0212025_0533566.jpg
内部ですが餌箱はキャバリア工房さんの6Lタイプにしました。
自作も考えましたが、やっぱりプロ仕様の方が性能もいいですからね。餌箱の容量も大きくてかなり入りそう。
ただ、やっぱり6Lなのでクーラー自体の容量は少ないですね。餌箱と保冷剤を入れてしまうと、魚の入る容量は限られてしまいます。
そうそう爆釣もしないんですが、この間のような釣れ方だとすぐクーラー満タンですね。暑い時期や長期戦ならプロバイザーサーフ、短時間や移動の激しい時はクールラインと上手く使い分けれればいいんですが、実際に釣れ具合なんかも読めないし難しいかも。
f0212025_0535479.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2011-07-06 01:16 | 雑記 | Comments(2)
シーサイド爆釣?
今日は朝から四ツ郷屋でした。
薄暗いうちに出発して4時半頃に四ツ郷屋着。浜の左方面に歩き5時前に開始。
3色で強いアタリ!そこそこの型ゲット。
今日は型が良いかな?と思いましたが、その後は続きませんでした…
それでも場所によってムラがあるもののピンなら釣れます。なかなか高活性でピンでも気持ち良いアタリでそれはそれで楽しい釣りでしたが、なるべく良型をと思い移動移動の繰り返しです。
そう簡単にサイズアップは出来ませんが、7本針にパーフェクトしたりで数だけは釣れて行きます。7連が続いたと思ったら急に釣れなくなったりで移動。
そんな感じで延々と歩いて、浜が急に小さくなる所まで行って引き返しました。数も100匹ちょい釣れてたので一旦終了です。
駐車場に戻るとTさんとクラブの方々に遭遇。皆さんなかなかの釣れ具合で、全体的に型は小型中心ながらも好調な四ツ郷屋でした。
f0212025_23421868.jpg
それから用があるので一度帰宅し、ノリック氏を拾って昼飯食べた後に再び出撃しました。
久々に寺泊の浜に行ってみましたが不発でした。
それからシーサイドを走って良さそうな所で釣ろうと思うも、なんか落石で通行止めとか…
スカイライン経由で間瀬に出て、それから浦浜に行きました。ここもダメならまだ四ツ郷屋に行こうかと思いましたが、なんとか1投目からアタリがありキスが居るようなので、ここで釣り開始です。
ノリック氏は崖の手前周辺、自分はさらに角海方面へ移動しながら良型探しです。
朝は7本針メインでしたが、数はそんな釣らずに型狙いだったので5本針で探ってみます。とはいってもやっぱりピンが多いです。
2色か1色でアタリ取って、それから追い食いさせると4連、5連くらいで釣れます。釣れてても型を探して2投くらいで移動の繰り返し。
護岸手前で待望の良型ゲット!
f0212025_23554452.jpg
さらにその先の護岸の真ん中辺でそこそこの型が4連、2投目もそこそこの型が釣れ続いて、いっぱい歩いた甲斐があった?
その後は小型に逆戻りでしたが、四ツ郷屋よりは全体的にサイズが良かった気がします。
浦浜では数を狙った訳でもないのに3時間で90匹以上という釣れ具合で、朝の四ツ郷屋以上の高活性でした。
ノリック氏の所に戻ると、こっちでも結構釣れてました。歩き損だった?四ツ郷屋でもかなり歩きましたし、良く歩いた1日でした。
それにしても、午前、午後で合わせて200匹ちょっと釣れましたが、こんなに釣ったのは初めてです。さすがにちょっと釣りすぎたかもしれません。食べれないの半分はお裾分けしました。
やっと高活性時期になったみたいなので、状況が良ければまた楽しい釣りが出来るかもしれませんね。また釣りに行くのが楽しみです。
f0212025_032474.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2011-07-04 00:16 | 釣行記 | Comments(3)