しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
5/30 また上越へ
先週は天気も悪く、週末は地元では期待出来そうもなく、来週のJC柿崎の下見も兼ねて上越方面に行って来ました。
6時過ぎに柿崎に到着しナオヤと二人でいろいろ探ってみますが、今日は予想通り渋い状況。誰も釣れてないような状況なので、障害物の有無だけでもと思って投げ歩いて行きましたが、結構根に掛けてしまいオモリと力糸をロストしました…
土曜にもう一度行けたら行くかもしれませんが、現状ではどう釣るか?全然イメージが沸きません。
今週は晴れが続くようなので、状況は好転すると思いますが、元々あまり経験ない釣り場なので難しいですねぇ…
f0212025_15534614.jpg

柿崎の下見を簡単に終わらせ、黒井なら少しは釣れるだろうと思い黒井に行きます。
第3突堤?の根元から始めますがアタリなし。
さらにテトラギリギリを狙うと、狙いすぎて根掛かりして新しく作って来て試すはずだった天秤がなくなってしまいました007.gif
気を取り直して、浜の方に出て先週と同じようにテトラ手前から探るとポツポツ釣れます。空いてる場所に動きつつ、それを繰り返して拾うような釣りでした。
早目に昼飯を食べに行き、昼過ぎに戻って来ましたが、風が強くなりゴミも多くなり状況が悪くなってました。
少し釣ってみましたが、1匹追加のみで本日8匹で終了。まぁまぁのサイズは3匹のみですけど、先週よりも状況が悪くて、周りでも釣れてませんでしたが、自分はまだ良かった方かと…
f0212025_16115818.jpg

ここ3週間上越方面に来ましたが、近投で渋いキスを相手にするのは良い練習にはなったかなーと思います。とはいっても、まだまだアタリが有っても掛からない事も多く難しいですけどね。
現状では、発泡オモリでかすかな前アタリを逃さず取って、そこで止めてしっかり食わせて掛ける感じですが、もう少し他の天秤も試したかったし、その辺の詰めがまだまだ全然です。
まぁ、そろそろ高活性の釣りが恋しいので、今後はどんどん温かくなってほしいものですが…
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-31 16:18 | 釣行記 | Comments(0)
5/23 柏崎方面
上越方面もそれほど安定しないし、柏崎でも似た状況だろう?と思い、今日は上越まで行かず柏崎方面へ行って来ました。
ナオヤと4時に出発し、5時過ぎに松波に到着。学校裏はルアーマンが結構居たので、荒浜寄りの方に竿を出しました。
1投目、4色くらいから探って2色でアタリ連発!幸先良く4連です001.gif
しかし、アタリ自体は強くなくて、まだ魚は活発でない印象です。サンダルで波打ち際に立ってましたが、海もまだ冷たいです。
f0212025_2153622.jpg
隣のナオヤも2連で、今日は好調か?という出だしでしたが…その後は渋くなりポツリポツリと拾うような展開でした。
横に展開してみたり遠投もしてみましたが好転せず、始めの場所の近い所のみで稀にアタリがあるだけでした。
気温はそこそこ高かったので、日が出てくればとも思いましたが、あいにくの曇り空でしたし…
松波で2時間ほど釣って7匹、ナオヤ5匹。その後は中央海岸に移動しました。
こちらも釣れてない様子です。自分たちも釣れません。さらに、浜で車のレースが始まり、危ないので移動してくださいとの事で撤収。
帰りに宮川の原発脇に寄ってみるも、ここも反応なしで投げ練してから帰りました。
さて、来週はどうしようかな?そろそろ下越の浜で釣れないかなぁ…
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-23 22:07 | 釣行記 | Comments(0)
5/22 黒井好調の噂を聞いて行ってみるも…
黒井で釣れているとの噂を聞き、チョコと2人で行って来ました。
本当なら早い時間から行きたかったものの、あいにくの夜勤明けでして黒井には8時過ぎに到着。行ってみると激混み状態でした。
空いてる所を見つけ第3突堤の根元から投げてみるものの、釣れるのはメゴチのみです。周りを見ても渋いようで、好調と聞いてたけど逆にその情報で人が多くて近投で叩かれてるせいか渋かったですねぇ…
f0212025_21341712.jpg

第2突堤寄りの浜に小移動しまして、波打ち際を探ります。周りではポツポツ釣れてますが自分には釣れません。粘ってるとキスっぽいアタリ!しかし掛かりません007.gif
その後も周りではポツリポツリと釣れてるものの、自分には釣れません。んー、超近投の釣りは慣れないせいかヘタくそ過ぎ…
周りで釣れてる人はルアーロッドなどのライトタックルの人だったので、柔らかい竿に軽いオモリの組み合わせの方が良いのかも?
f0212025_21362121.jpg

苦戦してると、他を探ってたチョコが戻って来て好調に釣り始めます。波打ち際よりもテトラ手前のギリギリの所が良いようで、渋いながらも2連を連発!
波打ち際狙いで自分もまず1匹確保し、その後はテトラ狙いに変更するとキスに加えてイカが釣れました。キスに抱きついて針に掛かってました(笑)
f0212025_21422649.jpg
その後も粘ってポツポツ追加、やっとの事で5匹釣りましたが、好調のチョコは15匹でトリプルスコアの大差を付けられました…002.gif
今日は結構釣れるかな?と思って期待してましたが、またまたしぶとく我慢の展開。まぁ、低活性時の練習にはなりましたが、なかなか思うように掛けられず難しい釣りでした。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-22 21:47 | 釣行記 | Comments(2)
JC参加通知書届く
f0212025_17402892.jpg
JC上越大会の参加通知書が届きました。
JCは初めてなので、好成績を目指す!というよりも社会見学って感じです。もちろん、出るからにはベストを尽くしますし、大会を通して課題を見つけて普段釣りでも活かせるようにはしたいと思ってます。
ただ、会場の柿崎はあんまり好きな感じじゃないんですが、それを出来るだ攻略しようとするもの経験のうちですかねぇ…
JCって仮に地区を勝ち残ってもセミフファイナルって来年の話になるんですよね?なんか良く分からないシステムです。

JCは社会見学って事にしておいて、翌週はフィッシャーズです。
これは3度目の参加になります。去年一昨年とボウズは回避してるものの、毎年渋い状況になってるので今年はある程度全体的に釣れる状況であってほしいのですがねー
3度目の正直とも言いますし、JCよりもフィッシャーズで好成績なら嬉しいです。JCで大会の感覚に慣れて、フィッシャーズに繋がればって感じかなー
今年は仲間内全員で出れそうなので、それも楽しみ。

その翌週は一応SBCに申し込んであります。抽選落ちはないと思いますが、仕事の都合もあるので確定ではありません。
去年初めて参加して、ビギナーズラック?でブロック大会の決勝まで行けたのは、今後も良い思い出として残るでしょう。あわよくば、さらに次まで進みたい所ですが、全国は遠いでしょうねー
去年参加してみて、大会のシステムとしては丁度良い印象でした。決勝に残れる比率が厳し過ぎないので、ある程度決勝を意識した釣りが出来ますよね。地区からブロックに進める比率が30%に変わったみたいですが、これはそれくらいでいいと思う。
会場も行き慣れた四ツ郷屋ですし、今年も参加出来るといいのですがねー

SBC参加出来れば3週連続の大会になりますが、ホントは大会続きになるのはちょっと嫌だったり。
腕試しなり、勉強として大会に年何度か出たいとは思ってますが、大会ばかりになって忙しいのも疲れます。毎週になってしまうと、大会で課題が見えても普段の釣りで取り組む事も出来ませんし、6月はシーズン序盤なので、ただただ普通に釣りたいのもありますね。
個人的には月1くらいか、夏から秋くらいに大会に出たいような気もします。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-18 18:17 | 雑記 | Comments(0)
お買いもの其の2
先日届いたスプールですが、拙者の投げ釣りさんに連絡して改めて8度スプールを送ってもらいました。
早速0.4号を巻いてみましたが、こんな感じで10度スプール程の違和感はないですねー
常用も可能な感じですが、ここ一発の遠投での使用がメインになりそう。今度、飛距離の比較でもしてみようかな。
f0212025_1872616.jpg

それ加えて、篭定さんから以前注文した針が入荷されたとの連絡があり、フラッシャー付き針が届きました。
自作して使ってみて効果も感じられましたが、自作も地味に手間が掛かる作業だったので、シーズン前になんとか入荷されて良かったです。
f0212025_18332824.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-17 19:00 | 雑記 | Comments(0)
5/16 上越~柏崎にて
5月も半ばになり、そろそろ上越方面ならキスも釣れてると情報も上がってますし、期待出来るかなー?と思いつつ、ナオヤと釣りに行って来ました。
朝6時頃に上下浜に行ってみましたが、ルアーマンが横並び!竿を出せません(笑)
上下浜を回避して鵜の浜に行ってみましたが、こちらは投げ師の方々が沢山でした。
f0212025_19162911.jpg

見た感じ釣れてない感じでしたが、とりあえず竿を出してみます。しかし、釣れませんねー
ナオヤに7色で魚の反応アリ!しかし針が取られてる。フグ?
それ以降は反応なしで渋るナオヤ…
f0212025_19192781.jpg
今度は自分に2色でアタリ!しかし、針に掛からずで激渋な状況。。。
結構粘ってみましたが、その後は全く反応ないので移動する事にしました。

次は柿崎に行きましたが、地形が分からずに2連続根掛かりプッツンです…007.gif
普段来ない浜は良く分からないので、こういうのが怖いんですよね。来月にここでJC初参加しますが、根掛かりには気を付けないとなぁ。
あと、上越方面の浜は砂が柔らかいのと傾斜がきついので投げ難いですねぇ…
そんな中、ナオヤはメゴチ君ゲット!しかし、キスの姿は見えずに移動する事にします。
f0212025_19324345.jpg
お次は松波海岸です。ここも変わらず渋いですねぇ…
遠くから近くまで探ってみますが、2色付近でアタリ!でも掛からず…
その付近を集中して狙うと、たま~に…ですがアタリがあるようです。しかし掛からないとか活性低すぎです。
ナオヤがまたメゴチゲット(笑)
粘りに粘って、ナオヤがまずまずのキスゲット!
f0212025_1940241.jpg
それを見てヤル気も出るものの、相変わらずアタリが遠いです。なんとか粘りに粘って、ピンギスちゃんゲットしました。今日はこれが精一杯でした。
今日はアタリ4回に対して釣れたのは1匹と難しい釣りでした。渋い時に回収率を上げれるように練習しなければなぁ。。。
また渋い状況の時に試行錯誤してみようと思います。
そうはいっても、活性が高いに越した事はないので、今後に期待ですねー
f0212025_19454765.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-16 20:06 | 釣行記 | Comments(0)
5/15 寺泊キス釣れず…
日曜の方が天気が良さそうなので柏崎~上越方面に行く予定でしたが、今日も天気が良かったのでナオヤと寺泊で竿を出してみました。
昼頃から釣ってみましたが、どうもゴミが多いみたいなのでゴミがない所まで遠投して探ってみます。7色8色の変わり目でアタリ?しかし、針に掛からず空振りです。残念…
この後は、1時間程アタリもなくボウズでした…
ポツポツキスの姿は見えてるとの話ですが、まだまだ渋い状況のようですね。
f0212025_19523647.jpg

おそらくこういう展開になると思ってましたが、いつものように投げ練開始です(笑)
投げ練の方は、まぁまぁって感じですかねー。地道に投げ込んで競技SPに慣れていくのみって感じ。
追い風が強かったけど、デルナー仕掛けなしで最大8色半超え。動画で撮ってみると、それなりに竿も曲がってるようですが、もう一押し出来ればさらに一伸びしそうです。
しかし、まだ竿に完全に慣れてないのか良い時と悪い時のバラツキがありますね。しかも、最後はなぜかベールが反ってしまいデルナーが飛んで行きました…
投げ練も楽しいですが、明日は釣れるといいなぁ…
f0212025_2045575.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-15 20:10 | 釣行記 | Comments(0)
通販でお買い物
ノリック氏がスプールやラインが欲しいとの事で、自分とナオヤも便乗してまとめて通販で買い物をしました。
ノリック氏が45用10度スプール、自分は45用8度スプール、ナオヤはキススペmg用5度スプールを購入しました。自分はスプールはそこそこの数持ってるので必ずしも必要って訳ではなかったのですが、樹脂スプールなら割と安いのでノリで買ってしまいました(笑)
f0212025_199851.jpg
45用のスプールを並べて見比べてみます。
白い方が10度、黒い方が8度ですが、明らかに10度スプールはヤバい雰囲気が出てますねー(笑)
8度は常用出来そうな感じに見えますけど、10度はここ一発!って時限定の使用に抑えておく方がよさそう。
この10度スプールに砂紋の0.4号ラインを巻くそうですが、どうれくらい飛距離が変わるのかちょっと楽しみです。ちなみに、先日の投げ練ではZの純正6度スプールで砂紋0.6号と0.4号で投げ比べた所、目測ですが差は3mくらいでした。
f0212025_19172662.jpg
Zの純正6度スプールと8度スプールの並べてみると、これも少しですが見ためで角度の差が分かるような?スプール径も少し8度スプールの方が大きいので、純正6度に比べて少しは飛ぶのかな?
それと、重量もだいぶ軽いんんですが、その分安っぽい感じもしますねー
f0212025_19284968.jpg
実際に装着してみるとこんな感じで、そんなに見た目も悪くない。樹脂スプールは白とか青とかありますが、見た目は黒が良い感じです。
さて、問題はこのスプールに巻くラインをどうするか?
やっぱり飛距離重視のスプールなので、0.6号以下の細糸でしょうか。純正6度に巻いてある砂紋0.4号を巻き替えようかな?それとも、砂紋以外でもっと飛ぶラインがあれば使ってみたい気もします。でも、どのラインが良いのか分かりませんけど。
ただ、細糸巻いてるスプールばかりになってしまうので、これを機にスプールラインナップを見直さないといけないかも。巻き替えるのが面倒ですけどねぇ…
f0212025_19514477.jpg
他ににはラインと、天秤を買いましたよー
砂紋の1200m巻が安かったので購入。とはいっても、メインスプールをシーズンに1回か2回巻き替えるくらいというか、トラブルもなければ替えなくてもいいくらいですが、長い目で見ればどうせ使うので1200mあれば困らないですよね。まぁ、仲間内で分け合ってもも良いし。
それにしても、砂紋以外のラインも試してみたいと思いつつ、一番使う0.6号をしばらく砂紋以外要らない感じになってしまいました。。。
あとは、宮本オモリ弾丸型ですね。去年からウッド系のオモリを使い始めましたが、感度も良くて楽しいです。最近は発泡オモリを自作してますが、安かったので試しに買ってみました。
こんな感じで道具ばかり増えていきますが、またそれが楽しいです。
あとはそろそろキスが釣れてくれれば…と、今週末に期待してまーす。

PS…
8度と思ったら、ケースが6度?
ケース間違い?誤発送???
スプール径を測ってみたら、やっぱり6度っぽいなぁ…
6度でも困らないけど、どうするか?普通に使うか返品するか。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-12 19:26 | 雑記 | Comments(0)
5/9新潟西港にて…
キス開幕が遅い今年ですが、その前に今年はカレイもアイナメも釣ってないので西港にカレイかアイナメどちらかでも釣れればと思いながら行って来ました。
気合入れて3時前に起きて早々と出発、本間黒崎店でエサ購入し、4時過ぎに西港に到着。張り切って堤防に上がってみると、思ったより波があってテトラが波被ってました…
予報だと1~0.5mだったので波ないと思ってたんでテンションダウンです。いつも西港の突堤では海側で釣るし、釣れる時は波がない時のイメージなんですよねー
とりあえず、先端付近に行きテトラに上がってみると、やっぱり低い所は波がって行けません。仕方なくテトラの高い所から竿を出します。
f0212025_1843583.jpg

しかし、手前のテトラにラインが掛かって切れてしまうトラブル発生!
めげずに修復して竿を2本出しますが、全くアタリがありません。カレイはいつ釣れるか気まぐれですが、良い時は早朝にアイナメが連発したりもするんですけどね。
待つ事2時間半、相変わらず釣れないので諦めました(笑)
もう少し状況が良ければ粘るんですが、思った所に竿を出せない状況だったので心が折れてしまいました。こういう風に諦めて帰る事が多いのであんまりカレイが釣れないんでしょうねー
結局、カレイもアイナメも釣果0ですが、そろそろキスの時期なので諦めて終了ですね。
今年の春は良型のサワラは釣れて満足ですが、カレイとアイナメは良型どころが釣果無しで残念です…


その後は、帰りに四ツ郷屋を散策してみましたが、波もあって釣れなそうな感じでした。家に帰って、ナオヤとノリック氏と投げ練に行く事にしました。
お昼頃から3時間程みっちり投げ込み。40投くらい投げたかと思いますけど、さすがに後半は疲労で飛距離が落ちて来ます。それでも続けて投げ込んで、ある意味筋トレですね(笑)
自分の場合、今まで27号の錘だったので、30号投げ込んで筋トレって感じです。
予報では向かい風4mでしたけど、体感ではそんな強くなかったような気がしますね。競技SPで錘のみで8色ちょっと飛んでましたが、ナオヤが投げるとさらに半色近く飛びました。まだまだ修行が必要なようです。
ただ、最近競技SPで修業してるせいか、マスタライズ30Hが簡単に振り抜けるようになった気がするので、成果が出てると思って地道に投げ込んでいこうと思います。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-10 19:13 | 釣行記 | Comments(0)
競技SP、タイプRのお話
最近、家に竿が増えましたが、使ってみてのインプレというか、個人的な使用感書き残しメモ程度の話です。
新しい竿が、自分の競技SP‐33のKガイド仕様、ナオヤのキスタイプR‐BX+。今までのメインタックルが、自分はマスタライズキス30H(今後も2本をメインで使いますが)、ナオヤがスピンパワーBXです。
この4本を使ってみての個人的な感想です。

まず、自分の競技SPですが、タイプRというニューモデルの流れに乗らずに、あえて今になってこの竿ですが、Kガイドという流れには乗れました(笑)
竿の硬さでいうとスピンBXよりは硬いですね。ナオヤのスピンがヘタってる可能性もありですが…
もう少し胴調子かと思いましたが、何気に先調子です。先調子といっても、スピンを少し胴調子にしたような感じ。
スピンやマスタライズと違って、軽く振ると飛びません。でも、曲げ込んでいくと素直に曲がる感じで、投げ応えというか、曲げ応えがあるといった印象です。あくまでも自分にとってですけどね。
まだ完全には曲げ切れないながらも思った程には手こずってないのは、Kガイドの影響もあるかも。
穂先が太いので、かけ上がりを引くのは楽だと思いますよ。
感度は普通なのかな?調子の違いなのか、マスタライズの方が大きく穂先が振れるような印象で、感度はマスタライズの方が良いですね。
とにかく投げて楽しいと思える竿なので、今はしっかり使いこなせるようになりたい。それに尽きますね。
f0212025_016940.jpg

タイプR‐BX+ですけど、やっぱり自分には硬すぎますね。でも、ナオヤは既にしっかり曲げ込んでるようで、スピンBXより半色くらい伸びてる?
でも、自分が投げるとあんまり飛びません。むしろ競技やスピンで投げた時より落ちます…
そして、硬くは感じるんですが、撮影してみるとそこそこ竿が曲がってます。普通の竿ならしっかり曲がってると言えるくらいなんですが、そこからさらに曲げ込む事で竿の持つポテンシャルを活かし切れるみたいですね。
f0212025_23572711.jpg

↓の写真のナオヤは、しっかり曲げ込んで自分より1色程飛ばしてたので、マイルドさの奥にハードな本質がある竿だと思いました
f0212025_0184742.jpg

どうしても硬い竿を選んでしまう風習みたいなものがありますけど、竿のポテンシャルをしっかり使える硬さを選んだ方が楽しいですし、この竿は特にそうなのかな?
感度に関してはイマイチと言われてますが、スピンと同じくらいには分かるらしいです。ナオヤ曰く特に問題はないとの事。
良くキススペと比べるとって聞きますけど、自分たちは誰もキススペ持ってませんし、あんまり感度云々って話にはならないみたいですね。
という事で、ノリック氏には是非キススペでも買ってもらいたい所です(笑)
それにしても、竿によって投げ味が全然変わってくるので投げ釣りって楽しいですねー
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-04 00:25 | 雑記 | Comments(0)