しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:大会( 46 )
6/21 ダイワスーパーバトルカップ投げ 野積大会
今日はSBC野積大会に参加して来ました。
2週前のフィッシャーズ以来の野積ですが、前評判では結構釣れるとか?少し期待しての参加です。
今日は早めに到着して本部に行きますが、すでに大勢の人です。
今回引いた番号はW42とスタート順は真ん中辺りですかね。いつもよりはマシです。
f0212025_1812862.jpg

クーラーチェック後にスタート。
野積は堤防側が釣れるイメージがあるので、堤防方面を目指して小走りで向かいました。
堤防の100m手前までがエリアですが、エリアの旗の少し手前のワンドに入ってみます。
ナオヤも走って、このポイントまで来ました。
f0212025_18224181.jpg

1投目。前日のナオヤの下見情報だと4色で釣れたって事なので、5色くらいまで投げて探ってみますが、全然反応無し…
やっぱり、もっと手前かな?2色まで引いて来た時に良いアタリ。
単発ながら20cmくらいのキスです。スタートはまずまず。
隣でナオヤが調子良く連掛けしてるので、なんとかこっちも続きたい所です。
2投目も2色で2連。1匹は20cmサイズで、調子良い?
しかし、ここから続かない。少し人も集まって来て大きいのは散ってしまったのか…
でも、やっぱり大きいのが欲しいので、同じ距離感で粘りますがさっぱりです002.gif
隣の人が1色くらいで小さいのを連掛けしてるので、今更ながら自分も小さいの拾う釣りに切り替えますが、ちょっと遅かったかも。ピンも少なくなって来ました。
この場所でピンを追加して7匹。反応が無くなったので移動しますが、かなり厳しい展開で焦ります。
本部方向に戻りながら入ったポイントで4色でまずまずのサイズが釣れますが、これで打ち止め。
良かったのは始めの2投だけで、なんか空回りで不完全燃焼でした007.gif
釣果259g。厳しいだろうけど、58人抜けなので運が良ければなぁ…と諦めモードです。
f0212025_1831172.jpg

検量見てると、釣ってる人は結構釣ってるようです。
ナオヤは、そこそこ釣って早めに切り上げてましたが、もっと釣ってる人がいっぱい居るって言ってました。
2回戦進出者が発表されていきますが、600g台とか結構居るし、500台、400台、300台と万遍なく釣れてて、259gでは無理かと思うも、なんと57番目で2回戦進出です。
サイズに恵まれた運で拾った2回戦ですね。

2回戦は最後尾スタートですが、開始まで時間はたっぷりあって暇しましたね。
大勢の人が左の方に行きましたが、自分は少しだけ左に歩いた所に竿を出しました。
f0212025_1840153.jpg
手前はピンを拾う釣りになるだろうから、1回戦の最後に入ったポイントのように4色とか5色にサイズの良いキスが居るような所を探そうかなと思ってましたが。
1投目、5色で良いアタリ!
目測18cmオーバーと15cmくらいの連。
いきなり良いポイント入ったみたいで、5色6色で地形に起伏が何か所かあるみたいで、ほぼ素針なく釣れます。
8本針にジャリメ付けて、たまに青イソメ使う感じ、どちらでも食って来るみたい。
1時間で8匹とまずまずのペースで調子良いですね。
1時間した所で、1匹しか釣れてなかったナオヤが現れて、隣で2連、4連と立て続けに良型掛けてます。
独り占め状態だったのに見つかってしまった(笑)
自分も最高で3連ですが、ピンは居なくて時間までに14匹と、これは結構釣ったんじゃないか?自分なりに精一杯の内容でした。
1回戦のストレスを発散出来て満足。
f0212025_1851781.jpg
ギャラリーしてた方がブロックは確実だろうって言ってたので、ここまで来るとあわよくば上位に食い込めるか?って欲も少し出ましたね。
検量すると447gで自分より多い人は450gの人が居たそうで、その後の検量も見てると誰も超えてこないっぽいし、ナオヤも1時間で巻き返してブロック権利も取れるっぽい感じです。

結果は、2位でした。1回戦ギリギリ通過からのまさかの展開でした。
ナオヤも10位でブロック権利獲得。
やっぱりポイントが良かったですね。1位の方も本部正面で一人でたくさん釣ったそうで、左が良いって訳でもなかったようです。
f0212025_18593872.jpg

賞品で米20kgゲット。
こういうのは母も喜ぶので良いですね。
これで久々のブロック大会進出。2人揃って出るのは初だし、昔よりは少しは上達したとは思うので、ブロック大会でも良い釣りが出来るように頑張りたいですねー
f0212025_1944329.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-21 19:22 | 大会 | Comments(2)
6/8 フィッシャーズスーパーカップ投
今日は本間釣具店の投げ釣り大会、フィッシャーズスーパーカップ投に参加して来ました。
一応、昨日前日に少し下見したんですが、ほぼ釣れない状況でボウズ食らいまして、本番はどれくらい釣れないんだろうと不安な大会でした。
しかも、朝出発するくらいに雨が降り始め現着しても止まない状況での開催と、なかなか厳しい状況でした。
参加者は150人と、今年大勢の参加ですね。
f0212025_2082631.jpg

開会式後スタートですが、自分のスタート順は124番と最後の方。まだ浜に出ないうちに開始時間6時になってしまいました(笑)
スタート順も遅いし、とりあえず早めに竿を出したいので左に移動して少し行った所で投げてみます。
1投目素針…
やっぱり昨日と同じような状況か…?
数投して素針なので、なんとかキスの居る場所を探そうと移動します。
f0212025_2084769.jpg

また左に歩いて少しは地形に変化がありそうな所に入ってみます。
2色くらいから、ゆっくり引いては止め丁寧に探ってみると、2色から1色には入る手前で小さいアタリ。
そこで仕掛けを止めて待ってると大きめのアタリが出たので、追い食いを狙って送り込むと、そこそこ良いサイズの2連です。
とりあえず、これでボウズ逃れ。昨日よりは状況は良いのか?
次も同じパターンで2色で2連。
思ったより釣れるのかな?
それから少しして3連もあって7匹釣れたので、ここで粘ってみましたが、その後しばらくしてアタリが止まりました…
全く反応なくなったので移動しますが釣れずに転々。
だいぶ左の方まで来ましたが、この辺は釣れてるっぽいです。あと1時間ここで釣ってみる事に。
1投目やっぱり2色でアタリがあるもピンが単発。
次も同じようにピンをまた追加。
今度は大きいアタリがあるも、掛からずまたピンのみ。
終了ちょっと前にピンもう1匹でタイムアップ。
f0212025_209737.jpg

最後まで粘ったので誰も居なくなってました。
検量の時間が間に合うかギリギリな感じなので、急いで戻りましたが、ホントにギリギリで凄い疲れた…
検量並ぶと、やっぱり持ってる人は持ってます。思ったよりも釣れてました。
釣果は12匹、302gと前日の状況から自分が想定してた目標よりは釣れたんですが、目標設定が甘かったかな。
それでも、全体でみたら前日ほどではないにしろ渋ーい釣果だったみたいです。
それを考えれば、そこまで悪い内容ではなかったけど、いくつか反省点をいえば、始めに入ったポイントが全然悪かった事、他は釣り方や天秤のチョイス次第でもう少し掛けれた魚も居たかもしれない事かな。
今回は終始フロートシンカーでしたが、天秤のチョイスとこういう釣れ具合での連掛けが課題かもしれません。
その辺を今後練習していければって感じですね。
大会はとりあえず再来週のダイワ、がまかつの連戦で一段落なので、そこではもう少し上手くやれれば良いですが、そんな簡単には上手くならないなぁ

入賞には届きませんでしが、日本サーフ新潟協会の年間ポイント対象大会でもあったので、少しでも良い釣果で終われて、ある程度ポイント積めそうなので良かったです。
あと、飛び賞、抽選も全く当たらずでした。残念。
f0212025_2093877.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-08 21:03 | 大会 | Comments(0)
6/1 日本サーフ新潟地区大会
村松浜で行われた、日本サーフの新潟地区大会に参加して来ました。
自分は協会の会員ではなかったんですが、以前から某チャンプさんに誘われたので一般で参加する事にしました。
ちょうど大会続きの時期だし、大会の良い練習になるかなーくらいで気楽な感じですね。
ただ、今年は例年より2週間早く開催との事で、あんまり釣れないかも?って事でしたが、それでもそこそこキスが居る状況での大会で、釣れ過ぎず釣れな過ぎずで良い練習にもなり楽しめました。

5時半くらいに来ればいいって話だったので、途中で本間釣具で餌を調達して、5時半前には現地で受付を済ませます。
新潟協会は本間釣具さんが事務局だそうで、本間スタッフの方々が仕切りだったので、本間さんの大会っぽい雰囲気ですね。

開会式後に移動開始しますが、どこが釣れるのかも分からないので、なんとなく向かって左側へ。
少し歩いて競技開始6時に投げれるくらいに余裕を持って準備開始。
1投目は、5色から引いてみますが、4色でアタリあり。
フロートシンカーなのでアタリが強いですが、それでもそこそこのサイズかなって良いアタリです。
1投目は、そこそこの型とピンの連。
1投目で距離感が分かったので、同じポイントを狙うと釣れます。
型が良かったりピンだったりするのと、キスの魚影はそこまで濃くないようで単発が2つくらい。
仕事で遅れて来たナオヤが投げますがピンしか釣れません(笑)
薄くなって来たので移動して、1投目で良型ゲット。
このポイントも同じくらいの距離で釣れますね。
良型が連で掛かる時もあって、こういう釣れ方だと楽しいです。
f0212025_21181519.jpg

回収中に切れた仕掛けも拾ってしまいましたが、フロートシンカーステルスカラーの25号が付いてました。
これ欲しかったのでラッキーです001.gif

このポイントでしばらく釣って、渋ってきて素針引いたので移動。
しばらく歩いて、風車の手前まで来ました。
なんか、釣れてそうな雰囲気です。
1投目から良型が連で釣れます。しかし、ちょっと掛かりが浅くてアタリの数ほど掛からないので掛かり重視でトップガンにチェンジ。
すると、しっかり針が刺さるようになりました。あんまり普段気にしてないけど、この辺のチョイスも大事なんですね。
f0212025_2123039.jpg

このポイントは釣れてるようで、周りでも良型が釣れてました。
ただ、ちょうど自分が入った所よりも右だとあんまり釣れない感じで、ちょうど良い所入れたなーってとこですね。
距離は5色で釣れるので、釣れる範囲をじっくり狙ってると、ゾロゾロ釣れるってほどではないにしろ素針なく型も混じって釣れる感じ。
ここで最後まで釣りましたが、ラスト1時間は渋くなってアタリがあっても掛からない事も多くなるも、その間もポツポツと粘って追加出来ました。
他のポイントがどの程度釣れてるのか分かりませんでしたが、良さそうなポイントで釣れ過ぎず釣れな過ぎずのコンディションで集中して5時間釣れたので良い釣りが出来たかなー
f0212025_21235746.jpg

検量に行くと、皆さん結構釣ってます。
例年に比べれば時期的に少ないものの、釣れない大会でもなかったですね。
自分の釣果は、37尾885gと、まずまずって感じ。
凄い釣ってた人で1kgちょいだったので、自分も思ったより釣ってたなぁ…って印象。

なんと結果は5位でした。
本間釣具商品券4000円ゲット003.gif
決勝大会が11月の神奈川で開催され、日本サーフ会員に入れば決勝大会出場権があるって事で、せっかくの貴重な機会なので入会して決勝大会行かせてもらう事にしました。
まだ先の話ですが、いつもの違った場所、雰囲気の中で勉強してきます。
向こうは遠投で有名だから、遠投もしっかり練習しておかないと。
さて、来週は野積でフィッシャーズの大会ですが、また調子良く行けばいいなー
とりあえず、まだ釣れてないみたいなので、あと1週間で釣れるようになってくれ!って感じですね。
f0212025_21241428.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-01 22:06 | 大会 | Comments(0)
5/25 シマノジャパンカップ上越大会
日曜25日は柿崎中央海岸で行われたシマノジャパンカップ上越大会に参加して来ました。
去年は出れなかったので、久々の参加です。
前日の感触はそこそこだったので少しは釣れるかと思いましたが、思ったより釣れなかった印象。

5時には到着して受付しましたが、今年は初めて良いゼッケン引きました。
23番ならけっこう早い方かと思うも、入りたいポイントがあった訳でもなかったので、早ければ良いってもんでもないですね。
今年の参加は160人ちょい。ゼッケンの前半と後半でエリア分けして各17人が2回戦だそうです。2割通過だとやっぱり少ない。
f0212025_14533191.jpg

スタートして、ゼッケン前半組は向かって右の方へ。
とりあえず歩いて、時間に釣りを始められそうなタイミングで場所を決めて始めます。
後ろから来る選手は先へ行くので、エリアは結構広いけど延々と横並び状態。
f0212025_14583399.jpg

前日より波があるので若干釣り難い感じですが、釣りにはなりそう。しかし、これが全然く釣れません。
隣の人が1匹釣ったくらいで、周りでも全く釣れてませんでした。
波口の釣りで入れるスペースも少ないので、目の前に魚が来るか?なんでしょうが、魚は来ませんねぇ…
まだ時間もあるので、大移動。
なかなか入れそうな場所がないので、エリア端付近まで来ました。
しかし釣れません。でもたまに釣れてる人も居るので、地道に少しずつ引くポイントを変えてやるしかない状況。
7時40分に待望の1匹。
ここから続けばと思って、同じポイントや周辺を攻めるも続かず…
左右の方も釣れない。ここもダメか…
最後まで粘るも、帰着時間を考え、8時40分に終了。
周りでも釣れてなかったし、今年も厳しい大会だったのか…と思って帰着すると、反対エリアは釣れていたという展開でした。
ナオヤの検量カード500gオーバーで目を疑った(笑)
自分は1匹46gでした。
こっちのエリアは半分程度はボウズっぽいので、釣れただけマシでしょうけど、どうせなら釣れるエリアの方が楽しくて良いのに。
結果は1回戦敗退。1匹はサイズがそこそこ良かったので、小さいのでも良いからもう1匹釣れれば良かったんだろうけど、その2匹目が遠くて厳しい釣りでした。
なんと、ナオヤは余裕の1位通過。ポイントが良くて何度も良型が連で釣れたそうです。
しかし、2回戦撃沈で、今年の初戦は終了しました。
f0212025_1512186.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-05-27 12:47 | 大会 | Comments(0)
6/22 SBC野積大会
昨日はダイワSBCの新潟大会で野積に行って来ました。
雨の影響で厳しいだろうとは思ってましたが、思った以上に厳しい大会でした。

まずは本部にて受け付けとタックルチェック。
開会式からの整列。
引いたゼッケンはR101番で、スタートは後ろから2番目でしたよ…
f0212025_20372214.jpg
f0212025_2038288.jpg
スタートするもどこへ行くとも決めてなかったんですが、とりあえず走って左方面へ行ってみました。
しかし、左に行くにつれて濁りがきつくなってるような…
しかも、波も若干ありで厳しそう。
まぁ、一度左まで行ってダメなら引き返しながら探ろうかと、一応そういうつもりで行ってみました。
1投目、とりあえず4色ほど投げてみると、すぐにゴミ拾ってマトモに巻けません。
手前はゴミが酷くて釣りにならないので、今度は6色ほど投げてみるとやっぱり5色くらいからゴミが…
f0212025_20485011.jpg
堤防方面はゴミだらけって事で、引き返して転々としてながら遠くから手前まで探ってみますが、全く釣れません。
前日は少しは釣れたって話だったので、ここまで釣れないとは。
運良く釣れればいいなぁ…くらいの気持ちになってきました。
最終的本部近くまで戻って来ました。
ここで時間まで釣ってタイムアップです。
f0212025_20482359.jpg
見事にボウズ。
文句無しの一回戦敗退です。
厳しいとは思ってはいたけど、思った以上に厳しくて打つ手無しでした。
普段なら竿を出さないような状況なので、こういう時はどう釣ってよいものか、これは難しいですねぇ…

1回戦敗退したものの、抽選会があるのでそれまで時間潰ししないとって事で、新しいクーラーが展示されてたので見たりしてました。
来年にはサーフ仕様が出る予定とかで、メインは10Lになるのかな?
物次第ではあるけど、良さそうだったら購入考えたいかなー
それから、飯食いに行って戻って来たら、ちょうど検量始まって、表彰式、抽選会でした。
1回戦もだけど、決勝も検量が賑わってなかった。
仕方ないけど、やっぱり釣れる大会が良いですよね。

抽選会では商品ゲット!
これは使い道がありそうな商品で良かった。
さて、今年は全然ダメで初の1回戦落ちしてしまったけど、また一から頑張りたいと思います。
f0212025_2182861.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2013-06-23 21:09 | 大会 | Comments(0)
6/9 フィッシャーズスーパーカップ投げ
本間釣具主催のフィッシャーズスーパーカップ投げに参加して来ました。
今年の参加者は170人くらいとの事で、今年も大勢の人でしたね。
開会式が終わって引いた番号の順でスタートです。
引いた番号番号は129番。かなり遅いスタートです。
しかも行きたいポイントも無くて、少し左に歩いて6時になった時点で準備して始めてみました。
f0212025_17205957.jpg
f0212025_17204862.jpg
良さそうなワンドに入ったんですが、1投目小さいアタリがあってピンが1匹。
しかしゴミが多くて…
2投目素針。
少し移動して3投目も素針…
周りでも釣れてないので、ここから大移動をします。
歩いても歩いても釣れてなさそうで、かなーり左の方まで来てました。
f0212025_1742053.jpg
来た時点では型の良いのが釣れてたみたいだけど、来たのがちょっと遅かったかも。
それでもポツポツ釣れるので、ここの周辺で粘ってました。
移動も考えたけど、ここから移動した人がまた戻って来たりの状況だったので。
厳しいながらも最後の1投まで地道に追加出来たので悪くはなかったけど、上手く型を拾う事が出来なかった良くなかった。
運もあるけど実力もあるのかなー
釣果は277gで全然でした。
f0212025_1747395.jpg
ナオヤは410gと、そこそこ釣ってた。
やっぱり始めからある程度左に行けば良かったのかな。
とはいえ、その中でも釣れる所と釣れない所の差があったみたいなので、やっぱり難しかったですね。
そして飛び賞も当たらず残念…

同じく野積でのSBCで頑張ります。
なんとか1回戦は突破できますように。
f0212025_1748218.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2013-06-10 17:52 | 大会 | Comments(2)
6/23 G杯野積
土曜日は、がまかつのG杯に参加して来ました。
G杯は初めての参加だったので、どういう流れなのか分からなかったのですが、集合が4時半で早かった。
本部に行ってゼッケンを引きましたが、相変わらずの引きで94番。最後から2番目でした。
番号の前半の人が本部から見て右のエリア、後半の人が左のエリア分けで、決勝は真ん中に残してあったアリアを使うとの事でした。
台風後の濁りが沖まで入って、厳しい状況が予想されますが、なんとか頑張ってください。と、運営側も大会が成り立つ釣果があるか心配な様子でしたね。
f0212025_15505850.jpg
進行が早く進んでするので15分繰り上げで5時45分にスタートです。
ここ最近は左方面が好調ですが、今回のエリアは堤防方面はエリア外ですし、このコンディションではあんまり関係なさそう。
それでも、とりあえずエリアの左端の方まで行ってみました。
始めは10本針で3色くらいから探ってみます。しかし、釣れるのはフグばかり。
フグじゃないのが釣れたと思ったら、イワシの2連でした。
周りでも全く釣れないので、遠投してみる事にしますが、これもダメ。
7色から6色5色辺りを探ってみるも釣れない。
1匹でも釣れれば良さそうな感じなので、どこかでマグレでも釣れてくれればと移動して時間まで頑張ってみるもタイムアップ。
今回は見事にボウズでした。本部に戻るとクイックサーフで近投に徹してたナオヤもボウズだったようです。
釣果のあった人は十数名で、近くでも遠目でも釣れた人は釣れたみたい。
1匹釣れば1回戦突破という厳しい大会でしたが、これも経験かな。
あと、参加人数が少ないのもあるかもしれませんが、G杯の運営は凄く丁寧で良かったと思いました。
来年も日程と場所次第ですが、出来れば参加してみたいですね。
f0212025_1625938.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-23 16:03 | 大会 | Comments(0)
6/16 ダイワスーパーバトルカップ野積
今日は野積で行われたスーパーバトルカップに参加して来ました。
今日の参加者は176名、野積での開催は初めてなのでエリアなど分かりませんでしが、エリア分けは無く広い浜の全域を使った大会でした。
前日夜勤明けに少し下見に来ましたが、先週と比べて全然釣れず。
それでも、先週も良かった堤防近くが少しは魚が居ると感じたので、本部から3.5km先の堤防方面を目指す事にしました。
しかし、引いた番号は84番。このスタート順は厳しいなぁ…
開会式、整列を済ませ番号順にスタート。少しでも先に行きたいので走ります。
なんとか時間までにポイントに入りたいと思ったけど、ちょっと間に合わず。それでも、人が来る前に堤防手前まで着く事が出来ました。
f0212025_1943963.jpg
1投目、3色くらいから引いて2色でアタリ。連で釣れて来ました。そこそこのスタートです。
それから主に2色から波口でアタリがあり素針も少なくコンスタントに釣れます。
やっぱり、こっち方面が釣れるようで人が集まって来ました。自分の手前も渋くなったので少し先に居たナオヤの隣に移動。
こっちもポツポツ釣れます。ナオヤもそこそこ釣ってるようです。
ここで2時間ちょっと釣って、おそらく十分釣っただろう?って事で少し戻りながら釣る事にしましたが、そこで少し追加して1回戦終了です。
さすがに、来た道を戻るので本部が遠くて遠くて…008.gif
f0212025_19481726.jpg
釣果は676g。そこそこ釣れたとは思ってはいたけど思ったよりも多かったです。
1回戦の順位は3位で通過。ナオヤも6位通過。他上位の人も同じ付近に居た人ばかりで、やっぱり遠くまで行って良かったな。
決勝は1回戦の帰りに寄った旗の所で釣ろうと思って走ります。さすがにスタートが早かったので一番乗りでした。
でも数投もすれば人が集まって来て激混み008.gif
f0212025_19524852.jpg
始めのうちだけ釣れて2匹確保しましたが続かず…
周りではポツポツ釣れてますが釣れない。アタリがない。
ナオヤが少し戻って来て隣に入ったらナオヤだけ釣れる。反対隣の人も釣れます。
同じポイントなのに、魚が回って来るタイミングと自分のタイミングが全く噛み合いません。厳しい釣りでした。
結果的にはこのポイントに居た人が半々くらいでブロック大会進出した感じだったので、ポイントが良かったのに勿体ない釣りをしてしまった。
でも、ダメな時はこんなもんなんでしょう。
結局追加出来ず2匹で終了しました。
まだ遠い本部まで戻るのがキツかったですね。行き走った疲労もあり、釣れなかったのもあり。
釣果は40gでした。
ナオヤは型も揃えて数もそこそこだったので、ボーダー超えたかなーって言ってましたが、まさかの3位表彰台(笑)
隣で釣っててダメだったとか悔しいなー
それから抽選会でしたが、サーフセンサーハイパーをゲットしました。ブロックは行けなかったけど、しっかり土産貰って帰れて良かった。
来週もG杯で野積です。また歩くのかと思うとキツイですが、頑張りたいと思います。
f0212025_20211832.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-16 20:25 | 大会 | Comments(2)
6/10 フィッシャーズスーパーカップ
フィッシャーズスーパーカップに参加して来ました。
前日土曜も少し野積の下見をして来ましたが、近投でも遠投でも魚は居る印象でした。
結果としては下見不足と読み違いだったかなーって感じの結果にはなりましたが…

前日から雨でしたが、当日も雨。
しかし、そんなに大降りになる事もなく、まだ良かったのかな。
今年も大勢の参加者でした。182人との事。
f0212025_18554082.jpg
今年は番号引いてスタート順を決めてましたが、珍しく16番と早い番号を引けました。
スタートが早かったので少し走ったら後ろは誰も居なくなったんですが、それでも移動時間が全然取れずにすぐにスタート時間になったので、本部から左方面に10分くらい行った所で竿を出しました。
軽めに投げて引いてくると、3色でアタリ。しかし回収中にダツにキスを取られてしまいました。幸先悪いスタートです。
アタリからして型は小さそうだったので、少し投げてみます。前日は5色6色に型が居たのですが、今日は全く反応ありません。
やっぱり近くが良いようなので、3色以内特に2色から1色くらいで釣ってみると、大きくはないものの連で釣れてきます。
んー、でも型もイマイチで数もイマイチ。周り見てもそれほど釣れてないし、あんまり良くないのかな?と思いつつしばらくこの場所で粘るも、釣れなくなって来たのでさらに左方面に移動。
f0212025_19185171.jpg
移動するもイマイチ。しかも、近投も渋って来てるので遠投したりいろいろ探ってみるも釣れません。
5色4色でアタリがあるポイントを見つけるも、アタリがあっても乗らない事もあり上手く行きません。
それでもポツポツと追加するものの、ポイントも絞り切れずに終始中途半端な釣りになってしまいました。
結局、近投でポツポツ拾うのと大差なかったので、近投に徹しても良かったのかもしれないし、何とも言えない所でした。
そんな感じでタイムアップ。

検量に戻ると、皆さん凄い量を持っている(笑)
自分よりもずっと左方面に行った所で爆釣していたようで驚きました。
自分が思うよう釣れずに苦戦してたのもあるけど、左方面の釣れ具合が想像以上でこんな好釣果での勝負になるとは思いませんでしたよ。
自分は400gちょっとでしたが、上位は1kオーバー。優勝の方で1.5kオーバー。
特別参加ながらダイワの高橋さんが2.8kgって凄すぎ。
ただ、意外にも400g程度でも順位だと50位台くらいみたいなので、一部の場所で釣れていて、全体としてはそんなに釣れていた訳でもなかったのかも?
野積はこういう風にポイントにムラがあるので、やっぱり難しいですね。
いろいろと読み違えてるのは経験不足ゆえ仕方ないかな。
メーカーの大会みたいに、それでも地道に追加して行けばボーダーに滑り込めるかもっていうのもないし、上位入賞は遠いなー

来週も野積でSBCに参加するので、来週はもう少し良い釣りが出来ると良いのですが…
f0212025_950519.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-12 09:52 | 大会 | Comments(0)
6/3 シマノジャパンカップ上越
今年も柿崎でのJC上越大会に参加して来ました。
受付時間くらいに到着して、今年は良い番号のゼッケン余ってるかなーと思って引いた番号が126番。
参加が140人ちょっとだったようなので、ほとんど後ろの方ですね。今まで大会で良いゼッケンなんて引いた事ありませんよ002.gif
開会式終わって移動までの時間が今年はスムーズだったような。
移動の時間が以前より取れたような気がしましたけど、気のせい?
f0212025_19423517.jpg
今までは移動中に開始時間でしたが、今年は早めに空いてる所に入って準備。
テトラ左側から人がビッシリです。
競技開始。1投目からアタリ!
フグでした002.gif
ここはフグしか釣れないので数投で移動。
f0212025_194457.jpg
左方向で移動するも次に入った所も釣れません。
周りも釣れてないので数投で移動。
良いゼッケン引いてテトラ左に入ってたナオヤも釣れなくて移動して来ました。向こうも釣れなかったようで、今年も渋いみたい…
結構歩いてエリア端の川の手前まで来ました。
近くに居たナオヤが1匹ゲット。
そして、自分にはマグレの3連。良いアタリがあったので送り込んでやったら3つ付いて来ました。
この辺はキスが居るようなので、ここで粘ってみると時間までに4匹追加で7匹。
1匹釣るまで1時間近く掛かりましたが、それからはポイントと距離感を掴めて残り時間までなんとか集中して頑張れました。
釣果は割と良い方で237g。さすがに厳しいと思ったら、ギリギリ1回戦突破。
粘り強く地道な釣りが出来たので抜けても抜けなくても内容的には満足でした。
f0212025_19524178.jpg
決勝はほとんどの人が右エリアに行く中であえて左に行ってみました。
しかし、1回戦で自分が釣ったエリアはエリア外になってるので、とりあえずテトラ左にちょっと行った所で開始。
釣り始めるも、評判通りこっちのエリアは釣れない。
左へ転々として、エリア端まで行くも釣れずに戻って、再びテトラ左手前へ。
1時間半釣れなかったので、もうボウズかな?と思ったら、ここに来て待望のアタリ。
普通のサイズ1匹ゲット。
次に同じポイントで待ってるとピン1匹。
ラスト1投でまたアタリがあったので、そのまま時間まで待ってから回収してピンながらも2連。
調子上がって来たけどタイムアップです。
もっと時間があればってよりも、ボウズで終わらなくて良かったとほっとしました(笑)
検量4匹で81グラム。3匹はピンだったのでこんなもんでしょう。
結果16位。ボーダーは148gだったので、この状況では大きな差かなと思いましたが、渋い中で地道な釣りで釣果もあったので十分です。
来週からは野積3連戦ですが、野積でも良い釣りが出来ればいいな。
f0212025_207878.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-06-03 20:11 | 大会 | Comments(2)