しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:大会( 46 )
6/18 G杯新潟大会
前日のダイワに続き、G杯参加。
野積で2連戦でした。

いつもなら前日釣られる分、翌日は釣れない感じですが、今年はコンディションはG杯の方が良さそう。
とはいえ、最近の状況ではあんまり釣れないんだろうなーと。

まず、前日の疲労がキツくて、足が痛い、肩周辺、腰にも来てます。
たぶんまた遠投に目があるかも?と思うとキツイなぁ…と思いながらの参加です。

受付に行きましたが、引いた番号は144。
160人参加中、後半番号は左側でちょうど前日釣ったエリアになるので、自分としは都合が良かった。
偶然ナオヤは143で連番でした(笑)

それにしても、とにかく疲労が酷かったので久々に軽い6Lクーラーにしました。
楽チンです。
f0212025_12121233.jpg

大会準備が早く済んだので、15分繰り上げの5:45スタートからの3時間帰着ルール。
昨日2回戦で釣ったポイントの少し先から始めました。

まず近投からスタート。
反応なし…
周りでは近投でポツポツ。
もう少し近投。
反応なし…
でも、周りではポツポツ…
なら5色まで。
反応なし…

f0212025_12121334.jpg

やっぱり遠投かな・・・
7色で2連。
そこから終始ど遠投で8、7色で釣ってました。
遠投派が集まって、連発して時間帯があったものの、釣りきったものあるし潮の動きもあるのか止まりました。
後から移動して来たナオヤが5連とかして、一時はフィーバーしました。

それもで、この周辺で粘って10匹、ナオヤも9匹で二回戦進出。
f0212025_12121403.jpg

二回戦は前に引いたスタート順は25番で後方。
G杯は1回戦順位関係なく抽選なので、毎年なぜか後ろになってしまう・・・

エリアも狭くなったので、一回戦より一つ手前のデッパリに入ります。
左隣はT橋さん、右隣はナオヤで2人とも昨日は権利持ってて不参加で余力いっぱいなのに対して、自分はもうそろっと限界…
あと2時間遠投できるのか?

開始一投目から3連スタート。
毎回アタル訳ではないけど、沖にキスは居ます。
単発で追加4匹、しばらくしてまた3連で7匹。
前半は好調なスタートでした。
f0212025_12121684.jpg

ただ、ここも遠投派で投げまくって釣りきったので止まります。
自分自身も体力的にキツくなって来て、飛距離は安定しないは方向は安定しないわで散々…
ただ、ボーダーくらいの所に居るんだろうとは思ってたので、集中は切れなかったけどしんどかった…
8色でアタルけど、もう安定して8を狙えないし、7色もアタルけど薄くなって来た。
6まで引いたら連で来た。
でも6もすぐ止まった。
もう少し早く6を引いたら何匹が取れたのか?
飛距離安定しない中、投げれるだけ投げて8、7、6くらいをじっくり探ってました。
11匹でタイムアップ。
自分に余力があればもう少し釣れたんじゃないか?と物足りなさもあったけど、一回戦よりも釣れたし自分ななりには精一杯でした。
でも、2連戦でど遠投、しかもかなりの緊張感で釣って、こんなに疲れたの始めてかもしれません。

ボーダーギリギリくらいって話でしたが、結果は同匹数の重量負けの7位でした。
これは悔しいなぁ
自分自身のコンディションが万全じゃなかった分、タラレバ言いたくなる所だけど、それはそれで昨日全力でやって結果出た訳だし仕方なし。
仕事漬けで日課のトレーニングとか出来てなかったりもあるし、体力作りも大事にしないとかも。

とりあえず、今年はトーナメントは一区切りです。
ダイワは結果出たし、シマノは凡ミスでセミ逃したものの内容としては悪くなかったし、がまも健闘は出来たので、そこそこやれたのではないでしょうか。
本当はもっとエントリーしたいのもあるけど、休日すら仕事の調整をしないとという状況なので…

しばらくはプライベートで釣りを楽しみたいと思います。
f0212025_12121727.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2017-06-19 12:11 | 大会 | Comments(0)
6/17 ダイワキスマスターズ新潟大会
野積で開催されたダイワキスマスターズに参加して来ました。

今年はブロックのエリア分けが変更されて、関東エリアと新潟、秋田が同じブロックなのでその影響か関東、東海勢が例年以上に多く来ていた気がします。
実際、180人を超える参加者でした。

逆に家の弟さんは千葉で権利を取って来ていたので、同じように地元組でもすでに権利持ってて野積は不参加の人もチラホラ居ました。
ナオヤも翌日のG杯の下見兼ねて大会中釣りしたりブラブラしてました(笑)
ナオヤがすでに権利持ってるのも、微妙にプレッシャー(笑)
自分は今年は野積しかエントリーしてないので、ここでコケると後がないし、すがる思いです。

いつものごとく、受付に並んだのは最後の方でしたが、引いたゼッケンはB27、割と良い番号でしたね。
f0212025_12104113.jpg

ダイワはいつも余裕を持ったスケジュールなので、移動時間が余るくらいで良い。
ただ、去年は左方面に行って一回戦苦しんだので行き過ぎないようにと思ってはいたけど、時間があるのと、人が左奥を目指すのを見て釣られてしまった(笑)
そこそこ左にいった所で競技開始。

近投から始めます。
すぐにキスの顔は見れました。
4から3色くらいの所で小さいアタリ、2色で少し良いアタリがあったけど、小さい方キスのみの単発。
続いて2色でまたアタルも掛からない。
今日のキスは掛かりが悪い。
いや、腕が悪いのか、天秤のセッティングが悪いのか。
今年はちゃんとキス釣りしてないので、その辺の細かな所に全然対応出来てません…
隣の知り合いも2つ釣れてるのでキスは居るんだけど、朝の数投でモーニングタイム終了。
f0212025_12104341.jpg

少し遠めで釣れてる人も見えるので、また迷いが…
近投したら遠投したりしながら左方面を転々。
本部よりに移動するってのも頭にあったものの、どうしても左に行ってしまう。
これがどういう結果になるか?
途中、6色でピン追加で2匹。
最終的には左奥のデッパリで釣ってみるも追加なく2匹で終了。
パターンも掴めず、攻め方も決まらず迷走した3時間でした。
↓の恥ずかしい釣果では一回戦落ちかな…とガックリ_| ̄|○
ただ、ダイワの40%抜けだからなんとか行けたらなぁ

釣果は34gでしたが、なんとボーダーは23gだったとかでなんとか二回戦進出です。
やっぱり左に行き過ぎない方が釣れたみたいで選択ミス。
それでも上位でも100g台なので釣れない大会ですね。
f0212025_12104414.jpg

二回戦はスタート順は後ろの方なので、少し走って先頭付近へ。
遠投が良かったとの事なので、そのパターンなら経験上デッパリでの遠投です。
思った通り先頭集団がデッパリに入り始めたので自分も周辺に入りました。

ポイント入って気づいたけど、タングステンを整列中に砂の上に置いたまま忘れて来た事に気づいた…
帰りに探したけど見つかりませんでした。
風が吹いて来たので0.4号に変えたのでその時に外して忘れて来たみたい。

まぁ、気を取り直して一投目。
やっぱり7色でアタリあり。2連で幸先のよいスタート。周辺の人をオマツリするも先週の教訓でキスはしっかり確保。
それからしばらくしてピン追加しますが続かずです。
周りもあまり釣れませんが、ポツリポツリと上がってます。
この時点で1人0~2匹くらいかな。
左隣の人と全国チャンプに早坂さんの2人が立て続けに良型を釣ってて焦ります。
自分のはそんな大きくなかったし、型が欲しい所ですが追加が来ない。
スタートこそ良かったものの中盤は沈黙…
後半再びアタリ。風でアタリが取りにくいものの、アタリが何度か出たので期待。
レギュラーサイズの2連。
これで少しホッとしたかな。たぶんボーダーは行ったんじゃないかと。
あとは少ない時間でどこまで追加出来るか。
同じような距離と方向でアタリがあって、また2連。
結果7匹で終了。
この状況では良い釣果です。
全体的に小さめですけどね。
f0212025_12105304.jpg

ボーダーは確実だろうから、あわよくば久しぶりに表彰台乗れたらいいなと思って結果待ち。
まず4位~ブロック進出23位?まで発表。
ここで呼ばれなかったので3位以内。
結果準優勝でした。
優勝は早坂さん。さすがの全国チャンプですね。
数は勝ってただけにサイズ負けしてちょっと悔しいですね。

目標はブロック権利獲得なので結果的には十分です。
なんとか4年連続で野積で権利獲得出来ましたが、内容的には今年も厳しかったし毎年苦戦してます。
特に一回戦でポイント外して苦戦する展開が多くて今年も全く同じでした。
もうちょっと一回戦から良い釣りしないと精神的に余裕がなくて疲れますね。
二回戦も久しぶりに緊張感をある釣りしたし、ど遠投で気持ち的にも体的にも疲れました。野積特有の歩き疲れもあるし。
結果的には個人的にも、新潟勢の好調ぶりもあってブロック進出者が多くて良かったと思います。

8月の村松浜もどんな展開になるか分かりませんが頑張ります。
去年は、全国大会の日に結婚式の予定が入ってブロック大会が消化試合になってしまったので、今年は気合入れて頑張ります。
f0212025_12105474.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2017-06-19 12:08 | 大会 | Comments(0)
6/4 フィッシャーズスーパーカップ投げ
またまた更新遅れてますが、なかなか書いてる時間が…

フィッシャースーパーカップ投げ参加してきました。
今年は悪天候が予想されたので、正直やるのか?って感じでしたが、無事?開催でした。
参加者は100人ちょい。一時期に比べると少なくなりましたが、それでもなかなかの規模の大会ですね。
日本サーフ新潟協会ランキングも兼ねてるのでなんとか頑張りたい所でしたが…
f0212025_13324877.jpg

やはり海の状況は厳しい。
波は2.5mって所でしょうか?
普段なら竿を出すことはありません。
風も強くて投げても流されますね…

いつもなら左側で大移動って事ですが、どこも良くはないだろうと少しだけ左へ。
人によっては手前、遠投とそれぞれ投げていますが、この状況なら遠投してみようと遠投を繰り返してみました。
始めは左方向に移動しつつ、流れが緩い所があったのでそこでだいぶ粘ってみるも全く反応なしなので、残り1時間で引き返して右側まで。
結局ボウズ食らいました…

どこも釣れなかったみたいで、100人以上いて釣れたのは1人の1匹のみでした。
いやー、ここまで釣れないとは参りました。
今年は大会は渋いし、天候も悪くてプライベート釣行すらまともに出来ていませんので、とにかくキスが釣りたいです…
f0212025_13332441.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2017-06-11 13:31 | 大会 | Comments(0)
5/21 日本サーフ新潟地区大会

更新遅れてますが、先週は日本サーフ新潟地区大会でした。
とはいえ、今年はキスの釣果が遅れ気味。
去年は爆釣大会でしたが、今年は釣れない予感。

朝6時から競技開始です。
今年は駐車場裏の小屋が本部でした。ダイワのブロックの時もそうでしたねー
開会式、クーラーチェックを済ませ、6時ちょっと前に移動開始です。

f0212025_19583754.jpg
あんまり釣れないんだろうなーと思いつつも、今年も左側に行く事にしました。
とりあえず、土管ポイントからスタート。
近投で釣れるという前評判だったけど、近投で反応なし。
定番ポイントという事で人がいっぱいだったけど、釣れないので皆はさらに奥へ。
それなら遠投に切り替えたら7色でアタリ。
なんとか早い段階でキスの顔を見れました。
しかし、このポイントアタリはあるものの掛からない。
しばらく粘ったけど移動します。
転々として途中で1匹追加、お湯の出るポイントの手前まで来ましたが釣れないし釣れてないので引き返します。
たまに7色で釣れるので、結局土管~お湯の間を行ったり来たりで6匹でタイムアップ。
この辺で釣ってた人は遠投メインだったけど、少ないキスの取り合い取り合いみたいになって釣果は横並びだったかな。
9色のキスを釣ってたキャスティングチャンピンの海洋君がこの辺では抜けてましたが、キャスティングが豪快で見てて面白い!
真似はできませんけどねー(笑)

結果的には、左から引き返して戻ったワンドで1色以内で釣った人達が上位、それより手前で遠投してたH本さんがダントツ優勝でした。
んー、遠投って選択肢も悪くはなかったけど、ポイントを読みきれなかったのと、ポイントに拘り過ぎたのと、遠投するにしてもマスタライズ33Hで若干SMT35号に比べるとなぁ…と色々ダメでした。
新潟協会ポイント戦の意味でも大きく出遅れたので痛い所ですが、また大会も連戦になるので切り替えて頑張ろう。

それにしても、まだ地元釣ってなくて大会どころかキス釣りの感覚つかめてません…
f0212025_19585830.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2017-05-28 20:56 | 大会 | Comments(0)
9/19 日本サーフ新潟協会王座決定戦
日本サーフ新潟協会王座決定戦に参加してきました。
日本サーフ新潟地区大会、フィッシャーズスーパーカップ、クラブ対抗戦の3戦の時点でポイント暫定トップで、去年に続いての年間ポイント連覇を狙っての王座決定戦でしたが、コンディションは波が高くて釣れなそう。
大コケする可能性も大です…
f0212025_21120027.jpg
7時から11時までの4時間の競技ですが、雨、波とダブルで厳しい状況。
しかも釣れない。
まずは左側に少し行った所で投げてみます。
手前は波が高くて釣りにならないだろうと、遠投。
それでも波に煽られて釣りにならない。
新調したばかりのダイワの8本撚り0.4号ラインも切れてしまってタングステンもロストです…
さすがにこの荒れ具合で0.4号はリスキーなので0.6号で針数5本に落としてど遠投の繰り返し。
7色半でかけ上がりがあって、キスなのか他魚なのかアタリがあります。
他魚に悩まされながらもキス1匹ゲット。
しかし続かない。移動します。
もう少し左に移動。
ここでも、8色ラインでキスゲット。マシなサイズとマイクロサイズの2匹追加。
しかし、続かず引き返します。
今度は浜の真ん中辺で釣りますが。マイクロサイズ1匹追加。
ここも続かず、右に移動。
今度はマイクロ2連、次もマイクロ2連とキスは居るみたいなので粘るも続かず。
ラスト数分での最終投擲でマシなサイズゲット。
釣れない中、遠投のみに絞って釣ってみましたが、厳しい釣りでした。
f0212025_21120722.jpg
王座決定戦の順位は7位と、そこそこコケてはいなかった。
結果的にはギリギリ年間優勝出来ました。
会長がいっぱい釣って2位にランクアップ。
ナオヤがそこそこ釣って3位となりました。
今年も兄弟で年間上位になれたので、来年も頑張ります!
f0212025_20421115.jpg



[PR]
by ikd_junlin | 2016-09-20 21:09 | 大会 | Comments(0)
9/4 新潟協会クラブ対抗戦
久しぶりの大会連戦でした。
新潟協会のクラブ対抗戦で越前浜に行って来ましたよ。

いつもならブロックに気合入れてる所ですが、今年は前の記事に書いた通りで気持ち的にはこっちがメインでした。
一応年間ポイントでは、ナオヤと並んで4位タイだったので一応ホーム的釣り場の越前浜~四ツ郷屋では頑張りたい所です。
チームは、青山、シーサイド、鱚楽塾、内野新川、無所属+αチーム。
人数が多いチームが有利なのは相変わらず。
自分は今年も無所属チームで、個人戦とクラブ戦を戦います。

↓は+αの野積ビーチのk倉さん、気合十分?
f0212025_15432901.jpg
エリアはテトラ前と左は海水浴エリアのため、テトラより右から行ける所までが範囲でした。
競技は6時~11時の長丁場。
天気も良くて気温も上がるので厳しい釣りです。

移動に入りますが、延々と四ツ郷屋側まで目指して歩く人も、テトラ右に入る人もそれぞれです。
朝は手前を狙う人も多かった?
自分は一投目は7色でアタリ。
メダカに小さめにキスが混じる釣れ方みたい。
次は8色投げて引いて来ると、8色の半分でアタリ。
アタリが取れるのは、メダカではないので小型ながら少しは重量になります。
アタリが取れずにダラダラ引いてるとメダカの多点掛けも…

しかも続かないので、こまめに移動が良さそう。
みんな釣れるけど小さいのばっかりと嘆いています…
自分も数投して移動の繰り返しでエリア真ん中よりは奥に行きましたが、けっこう奥にいってたナオヤも戻って来たしどこが良いとかあんまりないみたい。
しかし、戻って来たナオヤがまた奥に行ったので、戻って来ても釣れないのか?
今日の釣り方は針8本で8色投げて、8色と7色を少し引いてアタリがあれば回収。
自分がアタルと思ったのは8色の半分くらいと7色の入り口でした。
9時過ぎくらいに8色から7色半の間で良いアタリ続いて、少し型の良い連が数投あって、その時が一番良かった所かな。
あとは、力糸の指の当たる部分が弱って切れてしまってトップガンが飛んで行き、さらに道糸の方まえ力糸と擦れてズタボロになるトラブルがあって痛い出費になりそう。
遠投なのに0.3号ラインがなくなってしまって、0.6号で針6本に落として釣ることに。
力糸も傷んだら定期的に変えないといけないと教訓になりました。

後半はめいっぱい投げて8色のみ引く釣り方で、アタリが取れるサイズはポツポツ釣れました。
ラスト30分は向かい風が強くて届かなりましたけどね。
釣れる割合としては、メダカ、メダカ、メダカ、ピン、たまーにレギュラーサイズって所。
こういう釣れ方でサイズが小さいのであんまり釣れなかったなぁ…、他はどうだったんだろう?と思いつつ検量へ。
意外と自分は持ってる方で、どこも渋かったみたいです。
自分は、ほぼ最後に並んだので、その状態で暫定トップがH本さんで800gちょい、それから常に近く釣ってたW田さんが更新して暫定トップ、自分の方がありそうか?
結果960gくらいで1位でしたー
今日が本命だったので嬉しい。
クラブ順位も、自分、ナオヤ、I東さんで1位に。
年間ポイントも、三戦終わって暫定1位に。
今回上位に入って、年間も上位に迫れるようにと思ってはいたけど出来すぎですね。

2週間後に村松浜で王座決定戦になりますが、あわよくば今年も年間王座になれるように頑張ります。
参加される方々はお手柔らかに…
f0212025_15433130.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2016-09-04 15:43 | 大会 | Comments(0)
9/3 ダイワキスマスターズ Aブロック大会
土曜は村松浜でキスマスターズのブロック大会でした。
実は、今年の全国大会の日程と友人の結婚式が被りまして、仮に上位に残っても全国大会は行けないな…という微妙なテンションでの参加でした。
それなりに真面目には釣ったけど、やっぱりどこか気持ちが入らずのんびりしてしまったかなぁ…という言い訳(笑)

今年は浜ではなく、駐車場の裏の小屋みたいな所が本部になっていて、朝どこにあるか分からなくて焦りました。
引いた番号はB17で海に向かって左の後ろの方からのスタート。
ナオヤは反対側のエリアでした。
f0212025_15422300.jpg


左側に歩いて、ちょっと行った所で始めてみます。
一投目は5色でアタリ。
小さめのとメダカサイズ。
遠投しても居ません。5色でポツポツアタリます。
左に居たT橋さんは見切りを付けてさらに奥側へ。
でも、ちょっと右側の2人はパラパラ釣れれて迷いますね。
結局、しばらく粘ったけど移動。
移動して一投目、8色で大きいアタリがあって、ここで25cmの良型ゲット。
次も同じ距離で大きなアタリが!と思ったら巨大チャリコ…
f0212025_15422570.jpg
結局、8色はイマイチ、でも7色は居ない、6色は居るというのが自分の釣った感じでした。
また、ここでダラダラ粘ってしまって、ポツポツと追加して行きますが、結果的にはもっと奥に移動した方が良かったみたい。
結果、331gでボーダーに2g足りずでした。
ただ、今回はやっぱり全然悔しくなくて、やっぱり消化試合みたいになってしまった感は否めないな。

f0212025_15423074.jpg

2回戦は、久しぶりに見学に回ったので暇でした。
各メーカー地区大会、ブロック大会含めて、何年も1回戦通ってたのかとちょっと自分で感心(笑)
エリアー全体を歩いて、各ポイントの釣れ方を見てたり、最後は審判のk俣や、見に来てたk安さんとナオヤの釣りを見てたりしてました。
ナオヤもコンスタントにど遠投で釣ってたけど、上位は皆左方面、右方面のナオヤは届かず6位でした。
上位はダイワのホームページに載ってますが、是非、新潟勢には優勝して来てもらいたいなーと思ってますので、頑張って欲しいですね。

f0212025_15423427.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2016-09-04 15:41 | 大会 | Comments(0)
6/19 G杯新潟大会
日曜はG杯の新潟大会に参加しました。
今年は柿崎での開催なのであんまり好きな釣りじゃないですが、修行してきました。

引いたゼッケンは16番、左エリアでそこそこのスタート順です。
始めに入ったのは沈石のなくなる辺りのトイレ前。
しかし、ここは激混み。そもそも人数に対して左エリアは狭いのかも。
f0212025_21292774.jpg

開始一投目は素針引くも、何とか朝の数投で2匹確保。
しかし釣れない。移動する人もチラホラ。
しかも、海藻がいっぱい流れていてゴミだらけで引っかかります。
まったく釣れないので移動。
移動しても反応なし。全体的にに釣れてない。
エリア奥の旗手前まで来てみました。
ちょい投げて3色くらいから探ってみますが、波口手前でアタリ。
ここで終了までに3匹追加で5匹。
f0212025_21292827.jpg

全然釣れてなければ一回戦抜けれるかな?
検量行ったら、4匹なら確定って事で2回戦進出。釣れなかったんですねー
結局、ボーダー3匹多数で2回戦進出者が倍くらいの人数に(笑)
でも、右エリアはボーダー20匹と釣れてたようです。
f0212025_21293099.jpg

2回戦はとりあえず走って場所取りしてみたけど、どうも1回戦釣れたのはここじゃないみたい。
始めてみるもやっぱり釣れない。
アタリがあったけど、ゴミと切れたラインと仕掛けと天秤とキスが付いて来ました。
しかも良型。でも今日は良型要らない(笑)
戻りながら釣ってみると、遠目で見てエリア真ん中が釣れてる。
今から割って入れる感じでもなかったし、地道に釣ってましたが毎回ゴミに引かれて釣りになりませんでした。
あとは、手前の石が大きくて引っかかるからL型固定は使い難かった。
でも、フロート+半誘導だと最近思うように掛けられないので苦労しましたね。
もっと天秤の研究もしないとなのかもしれません。
結果3匹で終了。
1日通して厳しい釣りでした。
今回はゴミもあって特に難しかったけど、やっぱり柿崎は難しい。苦手というか好きじゃない。
シマノにしろ、2回戦には残るものの、2回戦で釣果以前に良い内容の釣りが出来てないですね。
パターンが掴めないまま終了、そんな感じですね。

上位の方々は20匹以上だったので良いポイントに入って上手い人はやっぱり釣りますね。
苦手な釣りだけど、少しは上手くなるように頑張ります。
普段は雑な釣りばっかりしてるので(笑)
f0212025_21293157.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2016-06-19 21:28 | 大会 | Comments(0)
6/18 ダイワキスマスターズ新潟大会
土曜はダイワキスマスターズ新潟大会でした。
先週は初めて富山に参加してみましたが、見事に撃沈しましたので例年通り野積で頑張って来ました。

朝出発してから気づいたけど携帯忘れた。
なので写真無しです。
帰って確認したら、会社から電話も来てたし、むしろ忘れた事で集中出来て良かったかな(笑)

ゼッケンは先週は1番引きましたが、今週は真ん中辺の番号からのスタート。
スタート後はやっぱり左奥方面かな?と早めに歩いて先を目指しました。
そこそこ歩いた所で手前から投げてみますが反応なし。
じゃ、遠投かな?と投げてみるも反応なし。
そんな調子で少しずつ移動してエリア奥まで移動するもサッパリ。
2時間ボウズで、もう終わったかなーと諦めムードに。
少し戻ってみるとナオヤが遠投で釣ってたので近くで投げてみるとアタリあり。
2つ付いてたけど波に取られて単発に…
続いて7色でアタリ連発。
回収中に4つ付いてたけど、また波に1つ取られて3つに…
次はキスじゃなくてヒラメが…
そんな感じで良かった瞬間は2投だけで一回戦終了。
全体的に釣れてないのかな?と思うも、明らかに厳しい釣果だから厳しいかなーと思い検量へ。
93gでした002.gif
今回は左に行った人は釣れなかったみたいです。
でも、ナオヤは遠投で良型連で掛けて399g釣ってたから余裕みたい。
終わったと思ったらボーダーは70g台でそこまでギリギリの順位でもなく二回戦進出。

二回戦は一回戦で真ん中辺のワンドが釣れたらしいので、それっぽい所入ってみました。
ただ、一回戦はこの辺で釣ってないのでパターン掴むまで時間掛かったかも。
開始直後から周りでは良型含む連掛け連発。
自分は5色くらいから始めて4色でアタリ。型は良い。
7色くらい投げてみたりしましたが、6色でもアタル。でも小型。
5色はたまにアタル。
個人的には4色が型が良かったイメージ。
4色メインで釣ったけど、残り30分くらいで3色もアタリが多い事に気づいて、6連、5連と続きます。
これでタイムアップ。
パターン掴むまでは出遅れたけど、中盤以降はそこそこ良い釣れ方したかな?って所。
ただ、周りの釣れ方も凄かったので、正直どこがボーダーなのか分かりませんでした。

検量持ってたら1050g。
800gくらいかと思ったら、1kg超えてました。
1kgならたぶん大丈夫かな?って所でしょうか。
奥のでっぱりで遠投してたナオヤが戻って来たけど1200g超え。負けた。
あえてワンドに入らず、10本針で7色6色で釣ったとか。

結果は優勝で1.5kg超え。
ナオヤ10位、自分は11位でブロック権利獲得出来ました。
1回戦はキツーイ釣りでしたが、二回戦は楽しいけど忙しい釣りでした。
それにしても1kg超え14人でボーダー900g台とか凄い大会でした。
釣れないのも嫌だけど、釣れすぎるのも大変ですね。

今年も兄弟でブロック行けたので良い結果が出せるように頑張ります。
f0212025_21461152.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2016-06-18 21:29 | 大会 | Comments(0)
6/12 ダイワキスマスターズ富山大会
日曜日はダイワキスマスターズ富山大会に行って来ました。
前日の越前浜の釣りの後に仕事行ってから出発して夜中で着いてから少し仮眠の強行スケジュールで大会前からしんどい。

参加者はかなり多かったです200人近く居たのでは。
f0212025_22293893.jpg

島尾海岸は初めてでしたが、真ん中の川から左がブルーエリア、右側がホワイトエリアというエリア分け。
人が居なくなってから受付行きましたが、引いた番号はB1番。
変な所で運使ってしまった。
f0212025_10435289.jpg

ポイントはさっぱり分かりませんが、先頭スタートなので走らなくて良くて楽。
かなーり歩いて、エリア奥側へ。
事前情報だとけっこう釣れる。距離は手前から遠投までどこでも。ゴミ多い。

一投目は手前から3色でアタリ。
キスは付いてるけど回収すると仕掛けが藻のゴミがだらけ。
浜も打ち上げられたゴミで溢れてて、海も陸もゴミだらけで釣りにくい状況。
周りでは遠投して人もいたので投げてみると6色でもアタリ連発。
でも、6色でもゴミはついて来ます。
釣れるけど、回収してゴミ取って、投げる時も気を使って投げるもたまにゴミ引っ掛けたり…
天秤吹っ飛ばしたり、天秤の足が折れたり…
とにかくストレスの溜まる釣りでした。
良い釣りできたって気分ではなかったけど、釣れるので最後までここで釣ってました。
f0212025_22294880.jpg
全体的には思ったほど釣れてなくて予選は9位抜け。
見える範囲に居たナオヤは8位だったからポイントは良かったみたいです。
2回戦はブルーエリアとホワイトエリアを縮小して使いましたが、自分はまたブルーエリアへ。
遠投、遠投、たまに近投でエリア奥方面を探ってみましたがサッパリで撃沈…
結果的にはブロック出場権獲得者は全員ホワイトエリア側の人だったとか。
川を渡った時点で勝負アリだったようです。
今年は2回戦でサッパリのパターンが続いてます。
野積で頑張ります…

[PR]
by ikd_junlin | 2016-06-16 21:22 | 大会 | Comments(0)