しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
3/12 投げ練
at 2017-03-12 23:18
3/5 間瀬投げ練
at 2017-03-05 19:00
2/18 新潟フィッシングショー
at 2017-02-18 21:39
10/16 浦浜
at 2016-10-16 15:55
9/19 日本サーフ新潟協会..
at 2016-09-20 21:09
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
こんにちは! 私も..
by karei-na-kisu at 15:19
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:釣行記( 143 )
10/13 浦浜
今日は浦浜に行って来ました。
久々のプライベート釣行でしたが、シーサイド周辺に来るのも久々で、この辺がやっぱり近くて良いです。
海が落ち着いてれば釣れるだろう?とは思ってましたが、前日までは波もあったのでどれくらい釣れるか。
まぁ、なんとか台風が来る前に釣りが出来て良かったです。

6時前、まだ薄暗い内に到着して、角海側に少し行った所で始めます。
前にナオヤが来たときは手前で結構釣れたって事なので、4色くらいから始めますが反応無し。
ナオヤも手前は釣れてないので遠投に切り替え。
ちょっと良いアタリがあって、回収すると19cmと、まぁまぁのサイズです。
f0212025_21473450.jpg
近投でゾロゾロ釣るイメージで来たのに、荒れた後なので沖に行ってしまったのかな。
遠投すると素針はほとんどないし、キスが居れば活性が高くて針2つくらい食ってくる状況ではあるけど、キスの数は薄めで1つが2つして付いて来ない感じの釣れ方。

少ししたら、知り合いの県央サーフの某氏が来られました。
しかし、やっぱりあんまり釣れない状況みたいです。
いつもなら角海側に移動するけど、見た感じ浜が小さくなってたので、たまには反対のテトラ側へ移動します。
f0212025_21471871.jpg
テトラ側の遠投してポツポツって釣れ方で、全体としてピンが多いかな。
7色の起伏がある所をじっくり引いて来ると食って来るイメージ。
たまに良い所に入ると5本針に5連の時もあり。
でも、やっぱりキスが数は多くはないので同じ所で数投するとダメな感じです。
テトラ側の方は遠投しても浅いっぽいので散るのかも?
少しずつ移動して3つ目のテトラの手前まで行きましたが、11時くらいになるとアタリが止まったし雨も降って来たので終了しました。

久々に遠投の釣りしたけど、疲れたし、ちょっと訛ってました。
毎週のように遠投してると調子良く飛ぶんですけどねー

釣ってる時はそれほど釣れてる感じはしなかったけど、ほとんど素針はなく釣れたので意外とクーラーの中には入ってました。
ただ、半分以上はピン、15、16cmでまぁまぁ、18、19cmで大きめかなって釣れ方でした。
数は数えてないけど、1.1kgはあったので50前後は釣れた感じかな。
もう少し数も型も出れば、体感的にも釣れてる感があって楽しいんですけどねー
ナオヤは仕事で早めに帰ったけど23cm持ってたので、大きいのも居ない訳ではなさそう。
海が落ち着けば本格的に落ちに入るだろうし、良い日に行ければまだチャンスはありそうなので今後に期待。
f0212025_21461947.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-10-13 22:30 | 釣行記 | Comments(2)
9/14 荒井浜 村松浜
日曜は、荒井浜、村松浜に行って来ました。
最近は遠投ばっかりだったので、多点針でいっぱい釣る感覚を取り戻したいなぁ…と思ってましたが、なかなか厳しいコンディションでした。
ノリック氏を拾って、まず荒井浜へ行くも波が高い。しかも濁りもあり。
とりあえず竿を出してみるも釣れない。
ノリック氏が開始早々に1匹釣るも続かず。
自分はノーシグナル…
ナオヤも1匹釣れた。
自分は釣れない。
何度か移動して探るも、やっぱりコンディションが悪くて釣れないです。
村松浜に移動します。
f0212025_22291953.jpg
村松浜も波は高いです。
アタリもあんまりありません。
8色で2連で釣れるも続かず。
釣れないので置き竿してたら釣れて来ました(笑)
同じようにポイントで置き竿してたらまた来ました。
仕掛けを動かしてると食わないのに、待ってると釣れて来る。そんな時もありますね。
そうはいっても、ツ抜けも出来ずに終了でした。

あとは、ちょっと投げ練して、ノリック氏の投げ練の見てアドバイスしたり。
トーナメントキャスターAGS投げされてもらったけど、やっぱり軽くて使いやすいです。
f0212025_22321718.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-09-16 22:37 | 釣行記 | Comments(0)
8/24 村松浜

昨日は村松浜に行って来ました。
ブロック大会の下見を兼ねつつも釣れればいいなぁ…と思うも、なかなか釣れない状況で苦戦しました。
同じく下見の人、複数のクラブも例会やってて、さらに最近は村松浜の一番釣果が良いって事なので、人がいっぱい居て、まるで大会のような混み様でしたねー

また薄暗いうちに浜に出て、前回と同じく右の方からはじめてみます。

f0212025_17531093.jpg

まず手前から探るも釣れません。
数投して釣れないので、今度は遠投してみたら釣れました。
しかし、サイズは小さめが多い。
と思ったら、少し良いサイズゲット!
f0212025_17532166.jpg
釣れるといっても渋いので移動して行きますが、やっぱり全体的に渋い日のようです。
朝一で良型が釣れたけどそれからさっぱりとか、ポツポツ釣れてるけど小さいのばかりとか、聞くとそんな感じみたいでしたねー
空いてる所に入って遠投してみるとピンが釣れましたが、近い距離でもピンですが釣れてたりするので、どう攻めるのがベストなのかもイマイチ分かりません。

ノリック氏が左方面に入ってるとの事で合流してみますが、やっぱりあんまり釣れてないとの事。
手前で釣れるとの事だけど、あえて遠投してみると、少し魚が付いてる所を発見。
18cmと21.5cmの連。チャリコのおまけ付きですが(笑)
ここで3投ほど少し良いサイズが釣れて、その後はピンが続いてちょっと釣れた。
この場所で釣れなくなったので近投してみると、アタリはポツポツあって、たまに1匹2匹拾える感じ。
f0212025_17535137.jpg
11時も過ぎて暑いし、あんまり釣れないので終了しました。
一応下見ではあるけど、1週間もあれば状況は変わるし、あんまりアテにはしてません。
たぶん、どこが良いとか遠投が良いとか近投が良いとか絞る事は出来ないと思うから、キスの居る所は見つけるしかないかな。
あと、チャリコとヒイラギがいっぱい居て大変でした…
f0212025_17542655.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-25 18:19 | 釣行記 | Comments(4)
8/15 村松浜
昨日は村松浜に行って来ました。
まだ薄暗いうちに到着して、正面は海水浴場なので今回は右側に移動してみました。
コンディションは波が少々って感じ、ここ最近は波が落ち着く日がないですね。
f0212025_1259206.jpg

まずは軽く投げて探ってみると、3色でアタリ。
小さいながらキスとチャリコなど。
もう1投近くを探ってみると素針。
それならと遠投してみると、遠投の方がキスは多い印象です。
8色ラインで20cmの良型。
f0212025_12593833.jpg
そんな感じで遠投で釣ってましたが、ポツポツ20cmが混じるも小さいのが多かったです。
ただ、流れ込みの所で2色で良型が溜まってたと上手い人達が言ってたので、やっぱり場所によっては近投も釣れるのかーという感じですね。
風と波が強くなって来てなかなか釣り難かったのと、魚のサイズの割にアタリが弱かったので、結構アタリが分からなかったりでした。
f0212025_1362560.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-16 13:07 | 釣行記 | Comments(6)
8/14 浦浜
今日は浦浜に行って来ました。
始めは四ツ郷屋に行って来ましたが、若干波が高めだったのでまだ薄暗いうちに浦浜に移動。
ちょうど夜明けくらいの5時前に釣り始めます。

1投目、アタリを取って魚を探したいので、L型ウッドシンカー30号で軽めに6色程投げてみるとすぐにアタリ!
サイズは小さいながらも3連です。
ナオヤも5色で連で掛けてます。
次はもう少し投げて7色ちょっとから引いてみると7色でもアタリ。やっぱりアタリは遠いかな。
目いっぱい投げて7色半。8色ラインでもアタリますね。
f0212025_18334657.jpg

9色目でも釣れるようなので天秤をTG31.5号改0.8号ショートアームタイプにチェンジします。
ここ一番の遠投用に作ってみたのでテストも兼ねて使ってみましたが、やっぱり飛ぶし、アームが0.8号なのでショートアームでもアタリを弾きにくい気がします。
極細ラインとの併用で風の中でも飛距離を稼げますよ。
f0212025_18505396.jpg

ラインはダイワの0.3号で8色半くらいに投げて引いてくると9色ラインから8色に入るくらいの間にアタリが多かったですね。
単発か2連くらいで回収の時間が長い効率の悪い釣りですけど、これはこれで楽しいかも。
しかし、この距離まだ投げて釣るのは初めてかも。疲労感が酷いです。
f0212025_18501899.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-14 18:53 | 釣行記 | Comments(2)
8/3 四ツ郷屋
今週は天気も良く土日と釣りに行けるかな?と思うも、終わらせないといけない仕事があった為に土曜は会社へ。
金曜も日付が変わるくらいに帰ったので、かなりグッタリでした。
今日は、近場にしようか村松浜にしようか迷いましたが、疲れもあったので四ツ郷屋のいつものポイントへ。
5時くらいに釣り始めましたが、すでに人が大勢浜に居たようで、この時期は暑いしもう少し早く来る方がいいのかなー
1投目は6色から引いて、4色まで探ってみまが、6色でアタリありで他は手前は居ないかな?って印象。
もう少し投げて7色と6色を引いてみると、7色から6色は深くなってるようで、この間で探るとどこかでアタリがある感じ。
8色は浅い、7色6色が深くて、5色くらいから浅くなる。横に移動すると少し変わるも大体そんな地形なので、横に移動しても狙いは同じ感じ。
さらに先のカケアガリにも居るかもだけど、そこまでは届きません。9色ラインから引けばもしや?って感じですね。
キスは活発に動いてる気がしましたが、アタリの数のも割に付いてくる数が少ないかなーという感じもあって、思ったほど釣れません。
自分は良くて4連、ナオヤとノリック氏は5連まであったのかな。
サイズはピン~15cm前後までが主体で4時間で50匹ほど。
素針はほとんどないものの、思うように数釣れなかったなぁ
梅雨も明けて、まさに夏って感じで8時過ぎからどんどん暑くなって汗もダラダラの釣りでした。
f0212025_21574859.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-03 21:59 | 釣行記 | Comments(0)
がま投げ 競技スペシャルⅡ 405-35
発売当初から気にはなってましたが、ここに来て欲しくなって買ってしまいました。
競技スペシャルⅡ35号です。
ガイドは今年発売のトルザイト、紫スレッドで作ってもらいました。
トップガイドは投げ用のサイズがないので、トップのみsicですが、サイズは8、8、8、10、12、16、25の仕様にしてみました。
あまりガイドの大型化はせずにバランス重視、いわゆるダイワセッティングですね。
トルザイトだとリングが薄くて内径が大きくなるので、実質的には少し大きなガイドを付けてる感じにはなります。
トルザイトリングですが、実際に付けてみるとスタイリッシュでカッコいいです。sicリングがゴツく見えてきますね。
土曜に受け取って来ましたが、日曜の時点ではまだエポキシ硬化待ちだったので、今日夜勤だったので朝方少しですが四ツ郷屋で釣って来ました。

継いでみた感じでは、まず軽くてパランスが良い。
トルザイトの恩恵もあるのか?
軽めに5色ほど投げてみると、錘の乗りは良くてコントロール性は高そう。
4色で良いサイズが釣れましたが、アタリもなかなか軽快に出ます。
感度は良いと思いますが、感度の表現でよく言われるような金属的とか高い周波数かと言われると、若干落ちるかな?という印象。
アタリは良く出るので、その辺は結局は好みの問題かもしれませんね。
ちなみに、8色のピンのアタリも良く分かりましたよ。

そして、一番気になる所は遠投性でしょうかね。
限界まで曲げた時の飛距離ってのは、自分の実力ではまだちょっと分からないのが現状でした。
ただ、感触としては、35号クラスの竿で比べるとサンダウナーとかマスタライズ(35号は持ってないのでイメージですが)のような張りというかハードさはないのかなーという印象。
遠投性が売りのハードな35号ではなく、普通の35号クラスの竿、そんな感じ?
今日感じたのは遠投してもスイートスポットが広くて投げやすいって印象でした。
もっと曲げ込んだら違う印象があるのかもしれませんが、その辺はもっと投げ込んで練習しないと。
今後は競技Ⅱメインで夏場は遠投して釣ろうかと思ってます。楽しみだ。
f0212025_1952324.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-07-22 20:06 | 釣行記 | Comments(0)
7/20 浦浜、四ツ郷屋
世の中は3連休の人が多いだろう週末、自分のそのはずだったけど月曜は仕事になりまして、土曜はあいにくの天気で釣りに行かずで、日曜だけですが行って来ました。
天気は怪しかったけど、大丈夫だろうと雨具も持たずに出発。
浦浜に行ってみます。
タックルは久々のプロキャスター405-35。おそらく遠投だろうと読んで、少しでの飛ぶ竿使って遠投修業です。

浦浜に到着、少し左に歩いて流れ込みを越えた辺りで投げてみます。
6色程投げると、少ししてアタリあり。
しかし、相変わらず小さいです。
それでも、ポツポツと良型も混じって20cmも釣れる事も。
竿を引き込むアタリがあったかと思うと、でっかいフグでした。
f0212025_21383450.jpg

とりあえず、めいっぱい投げて引いて来ると8か7か6でアタリがある感じですね。
少しずつ移動して護岸まで来ましたが、角海寄りに来るほど釣れないような…
始めのポイントまで引き返すと、やっぱりこっちの方が釣れるみたいでしたね。
途中、結構な雨に打たれたので、やっぱり雨具着て来れば良かったな。
f0212025_21374811.jpg

雨にも打たれたし、終始ポツポツとしか釣れないので四ツ郷屋に移動してみます。
ちょうど、某クラブの例会があったようで、遠投すると釣れると聞いたので、張り切って浜に下りて遠投。
6色で結構なアタリ。
22cmくらいの良型ゲット!
しかし続かないので、工事エリアを越えて左に移動します。
こっちも遠投して、8か7か6で釣れる感じですね。
結局、移動してもサイズはピンが多くて昼過ぎまで釣って終了でした。
四ツ郷屋に移動した時には10時頃だったので、始めからこっちに来ればもう少し釣れたのかも?
f0212025_21442780.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-07-21 21:44 | 釣行記 | Comments(0)
7/13 小針浜
日曜は小針浜周辺で釣って来ました。
まず、シーサイドに出てみましたが、やっぱり濁りもあったので五十嵐浜方面に走りまして、青山寄りの
所に入ってみました。
始めは手前から探ってみますがあんまり魚が居ないみたい。
テトラの間を抜いてみると7色でアタリ。
しかし、釣れるのはピンばかりです。
少し移動してテトラのない所から遠投すると沖の根に掛かって力糸から持ってかれました…
4色でポツポツ釣れるも、やっぱりピンばかり。
f0212025_22413401.jpg
今度は五十嵐浜寄り?
ここでもテトラの間を抜いて遠投するとポツポツを釣れますが、ここもピンばかりです。
そういう時期なのかなー
そんな感じでピンばかり釣って15匹程。
まぁ、今週は台風や大雨で釣りにならないと思ってたし、釣りが出来ただけで良しとしましょう。
f0212025_22420028.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-07-17 22:58 | 釣行記 | Comments(0)
3連戦
土曜、日曜、そして夜勤の月曜の朝ちょっとですが3連戦して来ました。
それほど釣果は振るわずですが…

7/5土曜は四ツ郷屋、越前浜の抜け道ポイントへ。
今年は浜が広いです。
f0212025_17485447.jpg

四ツ郷屋方面へ移動しつつ投げていきましたが、朝は20cmクラスの良型も釣れたものの、数が伸ばせず。
釣れる距離も5色だったり、3色だったり2色だったりで絞れません。
その辺は横の移動でも変わってくるんだけど、ここって所を見つかられずでした。
魚は居るし、サイズも良いのも場所によっては釣れるけど、さほど魚影が濃くないイメージでしたね。
暑くなってくると6色くらいで連で釣れるも、釣れるのはピンばかりでした。
f0212025_1754870.jpg


7/6日曜はナオヤと同じポイントへ行くも、ゴミが多くて前日より渋い。
近投ではポツポツ釣れるも、ゴミで仕掛け絡みが多くて…
遠投してみると、居たり居なかったりするものの、居るポイントに入るとそこそこのサイズが連で釣れました。
イマイチなのでノリック氏と交流して浦浜へ。
延々と歩いて角海まで来ました。
f0212025_17574642.jpg
ナオヤは20cm含めて5連と1回だけフィーバーしたそうですが、自分はピンばっかり。
ノリック氏も軽く20cm以上あるビッグサイズを釣ってましたが、基本的にはピンがほとんどでした。
朝から行ってたらもうちょっと良かったのかな?
ここも近投から遠投まで魚は居る感じで、良かったのは5色6色くらいでした。
ん、2人は良型も混じったけど、自分はピンばかりの釣果でした。
f0212025_1824021.jpg

7/7月曜は起きたら雨が少々降ってましたが出撃。
寺泊のコロニー裏方面の浜に出てみましたが、ちょうど網を入れてる最中で即撤収です…
一気に移動して、四ツ郷屋の四ツ郷屋寄りの抜け道に行ってみました。
久々にこの場所に入ってみたけど、この場所だったら駐車場からでも歩ける距離でした。
たぶん浜歩くと10分ちょっとくらいだろうな。
まず近投から3色と2色でアタリ。ピンが3連。
同じ距離で2投目、同じようにピンが釣れます。
今度は遠投して7色でピン。
近くにも遠くにも居るけどピンばっかりです。
横にも移動してみますが、どこに投げてもピンばっかり…
縦の距離だと手前のカケアガリ2色、その向こうのカケアガリ3色4色、沖のカケアガリ6色7色とどこでもキスが居るけど、どこもさほど濃くない感じですね…
釣れれば頑張ろうと思ったけど、夜勤もあるし1時間ちょっとで終了しました。
f0212025_18143364.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-07-07 18:16 | 釣行記 | Comments(2)