しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
3/12 投げ練
at 2017-03-12 23:18
3/5 間瀬投げ練
at 2017-03-05 19:00
2/18 新潟フィッシングショー
at 2017-02-18 21:39
10/16 浦浜
at 2016-10-16 15:55
9/19 日本サーフ新潟協会..
at 2016-09-20 21:09
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
こんにちは! 私も..
by karei-na-kisu at 15:19
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:雑記( 56 )
2011
明けましておめでとうございます。
早いもので2010年もも終わり、2011年になりましたね。
機会があれば釣りに行きたいと思いつつも、仕事も忙しく天気も悪くて結局12月は海に行けませんでした。欲をいえば、もう少し釣りがしたかったなぁ。

去年はキスが釣れるのが遅かったし、秋シーズンは仕事も忙しくてゆっくりを釣りに時間を使えなかったので、若干物足りなかったような気もしますが、内容はまずまずで楽しい釣りが出来たような気がしますね。
キス釣行回数は30回ほどで少なくはないでしょうけど、特別多くはなかったかと。
釣ったキスの数は750まで行かないくらいですかね。秋はそこそこ好釣果だったと思います。
キス以外は、キスシーズン前にカレイ釣りをサワラ釣りを少々。
カレイは全くの不発で何度が行ったものの釣果なしでした。サワラはサワラサイズをゲットし美味しく頂きました。

今年も日々精進して上達して、釣果にも恵まれればいいなぁ…と思います。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by ikd_junlin | 2011-01-02 15:32 | 雑記 | Comments(2)
買い物と2010カレンダー
お久しぶりです。
もうずいぶん釣りには行けてませんね。もうキスは終わりかなー
青物は釣れてるらしいけど、天気も悪いし機会もないかも。

もう今年も終わりって事で、来年のカレンダーを貰うために買い物して来ました。
仕事が落ち着いたら冬の間は仕掛け作りの予定なので針を買い溜めです。
今年使ってみて使い易かった競魂キスとアスリートキスのハリス付き。針の種類は少ないですけど、ハリス付きは仕掛け作るのが楽でいいですね!
とりあえず、シーズンまでには全部仕掛けにするのが目標かな。
カレンダーはナオヤのがシマノで、自分用がダイワです。がまかつもあったので欲しい気もしますが、カレンダー何種類もあっても意味ないような…?
f0212025_22522618.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-12-12 23:05 | 雑記 | Comments(0)
新製品使用感
先週から暑い日が続いてますねー
仕掛けも少なくなってきたので作ろうかと思ってましたが、暑くてヤル気が出なかったです。
この休み中は仕事等で釣りには行けないので、夜勤の月曜の朝でもちょっと行ければいいなぁ…

ここ最近使った新製品の簡単な使用感書き残しです。
テーパー力糸遠州を使ってみました。
0.6<6.5<6.0のテーパーになってますが、自分にとってはこれといって良いも悪いもなかったですねー。
黒っぽいグリーンの着色も良いのか良く分かりません。
普段は同じゴーセンの0.6<6.0を使ってますが、これで十分な気がします。
ほんの些細な差かもしれませんが、自分のイメージだと力糸が太くなれば飛距離が落ちる気がしますし、人によっては切って短めにする場合もあると思うので、遠州の場合切ってしまうとただの6.5>0.6になってしまいます。
メーカーによって痛みやすい、切れやすいなどあると思いますが、ゴーセンの場合は従来品でも使いやすくて問題ないですね。

あと、最近使ったのはがまかつの針のシロギスファインですね。
同じがまかつのキススペと比べるとちょっと大きく見えます。活性低いと掛かり難いとナオヤが言ってましたけど、自分は高活性の時に使ったので良く分かりません。
それよりも思ったのは、針が曲がりやすいという事ですかね。
ちょっと根掛かりしたくらいで針が曲がってしまいます。軽量で吸い込み重視なので、細身で曲がりやすいのかもしれません。
そんな感じで、あんまり印象良くなかったです。
まだ結構余ってるいてしばらく使う事になりそうなので、また違った部分も分かるかもしれませんが、次は買わないかも。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-07-24 17:40 | 雑記 | Comments(0)
雨の日曜
今日は雨でした。
釣りには行けないかなーと思い、ナオヤと本間釣具に行って少し買い物し、雨の様子を見つつ帰ると雨が弱くなって来まして、これは行けるかも?思い道具を取りに帰ります。
海に行くと濁ってる所が多く、良さそうな所を探すと野積の隣の小さな浜が濁ってなかったので行ってみます。
結局雨が強くなったので少しの間投げれませんでしたが、7色くらいの所でアタリがありました。しかし3回連続で乗らず002.gif
ナオヤは普通に掛かってたんですけどねぇ…
やけくそで、ビショ濡れになってちょっと投げ練してみましたが、そう簡単には進歩しません。しかし、自分には硬い競技SP33号ですが、ナオヤに貸すと簡単に曲げ込んでバシューン!って感じで相変わらず差を付けられてます。
そんな、いつも弟にバカにされてる兄です002.gif
オモリを乗せてからの押し込みが弱いと言われたので、そこはこんな感じでトレーニングでもしてみましょうかね。さて、成果は出るのかどうか?
f0212025_2271636.jpg

まぁ、最後は極細ラインなど小細工するしかないんですが、さらにナオヤはキススペmgに今度はダイワ0.3号を巻くそうで、自分には無縁の9色目とかの世界ですね…
自分も砂紋0.4号あるけど、他メーカーの極細ラインと比べて飛ぶのか?どのラインが一番飛ぶのか気になりますね。
まぁ、ライン以前に実力を上げれるように頑張れって話なんですけど。。。
f0212025_22135194.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-06-27 22:21 | 雑記 | Comments(2)
準備中
今週は毎日少しずつ仕掛け製作中です。
シーズン前から作っておいも分も多いのすが、それらは飾りなしタイプのものです。ここ最近はアピール系の仕掛けを作って試していて、状況次第では食いが変わるのを感じてます。
まだまだ高活性とはいえませんし、今週末からの大会でも状況次第では効果があるのではと思ってますが、どうなるかなー?
あとは、何気に自作仕掛けより頼りになったりするダイワの50連結のアピールタイプ。ビーズだけでなく、黄色ハリス、赤塗料まであって、自作以上に効果がありそう。自作が面倒になったら大量購入ですね(笑)
f0212025_19315853.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-06-02 19:45 | 雑記 | Comments(0)
JC参加通知書届く
f0212025_17402892.jpg
JC上越大会の参加通知書が届きました。
JCは初めてなので、好成績を目指す!というよりも社会見学って感じです。もちろん、出るからにはベストを尽くしますし、大会を通して課題を見つけて普段釣りでも活かせるようにはしたいと思ってます。
ただ、会場の柿崎はあんまり好きな感じじゃないんですが、それを出来るだ攻略しようとするもの経験のうちですかねぇ…
JCって仮に地区を勝ち残ってもセミフファイナルって来年の話になるんですよね?なんか良く分からないシステムです。

JCは社会見学って事にしておいて、翌週はフィッシャーズです。
これは3度目の参加になります。去年一昨年とボウズは回避してるものの、毎年渋い状況になってるので今年はある程度全体的に釣れる状況であってほしいのですがねー
3度目の正直とも言いますし、JCよりもフィッシャーズで好成績なら嬉しいです。JCで大会の感覚に慣れて、フィッシャーズに繋がればって感じかなー
今年は仲間内全員で出れそうなので、それも楽しみ。

その翌週は一応SBCに申し込んであります。抽選落ちはないと思いますが、仕事の都合もあるので確定ではありません。
去年初めて参加して、ビギナーズラック?でブロック大会の決勝まで行けたのは、今後も良い思い出として残るでしょう。あわよくば、さらに次まで進みたい所ですが、全国は遠いでしょうねー
去年参加してみて、大会のシステムとしては丁度良い印象でした。決勝に残れる比率が厳し過ぎないので、ある程度決勝を意識した釣りが出来ますよね。地区からブロックに進める比率が30%に変わったみたいですが、これはそれくらいでいいと思う。
会場も行き慣れた四ツ郷屋ですし、今年も参加出来るといいのですがねー

SBC参加出来れば3週連続の大会になりますが、ホントは大会続きになるのはちょっと嫌だったり。
腕試しなり、勉強として大会に年何度か出たいとは思ってますが、大会ばかりになって忙しいのも疲れます。毎週になってしまうと、大会で課題が見えても普段の釣りで取り組む事も出来ませんし、6月はシーズン序盤なので、ただただ普通に釣りたいのもありますね。
個人的には月1くらいか、夏から秋くらいに大会に出たいような気もします。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-18 18:17 | 雑記 | Comments(0)
お買いもの其の2
先日届いたスプールですが、拙者の投げ釣りさんに連絡して改めて8度スプールを送ってもらいました。
早速0.4号を巻いてみましたが、こんな感じで10度スプール程の違和感はないですねー
常用も可能な感じですが、ここ一発の遠投での使用がメインになりそう。今度、飛距離の比較でもしてみようかな。
f0212025_1872616.jpg

それ加えて、篭定さんから以前注文した針が入荷されたとの連絡があり、フラッシャー付き針が届きました。
自作して使ってみて効果も感じられましたが、自作も地味に手間が掛かる作業だったので、シーズン前になんとか入荷されて良かったです。
f0212025_18332824.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-17 19:00 | 雑記 | Comments(0)
通販でお買い物
ノリック氏がスプールやラインが欲しいとの事で、自分とナオヤも便乗してまとめて通販で買い物をしました。
ノリック氏が45用10度スプール、自分は45用8度スプール、ナオヤはキススペmg用5度スプールを購入しました。自分はスプールはそこそこの数持ってるので必ずしも必要って訳ではなかったのですが、樹脂スプールなら割と安いのでノリで買ってしまいました(笑)
f0212025_199851.jpg
45用のスプールを並べて見比べてみます。
白い方が10度、黒い方が8度ですが、明らかに10度スプールはヤバい雰囲気が出てますねー(笑)
8度は常用出来そうな感じに見えますけど、10度はここ一発!って時限定の使用に抑えておく方がよさそう。
この10度スプールに砂紋の0.4号ラインを巻くそうですが、どうれくらい飛距離が変わるのかちょっと楽しみです。ちなみに、先日の投げ練ではZの純正6度スプールで砂紋0.6号と0.4号で投げ比べた所、目測ですが差は3mくらいでした。
f0212025_19172662.jpg
Zの純正6度スプールと8度スプールの並べてみると、これも少しですが見ためで角度の差が分かるような?スプール径も少し8度スプールの方が大きいので、純正6度に比べて少しは飛ぶのかな?
それと、重量もだいぶ軽いんんですが、その分安っぽい感じもしますねー
f0212025_19284968.jpg
実際に装着してみるとこんな感じで、そんなに見た目も悪くない。樹脂スプールは白とか青とかありますが、見た目は黒が良い感じです。
さて、問題はこのスプールに巻くラインをどうするか?
やっぱり飛距離重視のスプールなので、0.6号以下の細糸でしょうか。純正6度に巻いてある砂紋0.4号を巻き替えようかな?それとも、砂紋以外でもっと飛ぶラインがあれば使ってみたい気もします。でも、どのラインが良いのか分かりませんけど。
ただ、細糸巻いてるスプールばかりになってしまうので、これを機にスプールラインナップを見直さないといけないかも。巻き替えるのが面倒ですけどねぇ…
f0212025_19514477.jpg
他ににはラインと、天秤を買いましたよー
砂紋の1200m巻が安かったので購入。とはいっても、メインスプールをシーズンに1回か2回巻き替えるくらいというか、トラブルもなければ替えなくてもいいくらいですが、長い目で見ればどうせ使うので1200mあれば困らないですよね。まぁ、仲間内で分け合ってもも良いし。
それにしても、砂紋以外のラインも試してみたいと思いつつ、一番使う0.6号をしばらく砂紋以外要らない感じになってしまいました。。。
あとは、宮本オモリ弾丸型ですね。去年からウッド系のオモリを使い始めましたが、感度も良くて楽しいです。最近は発泡オモリを自作してますが、安かったので試しに買ってみました。
こんな感じで道具ばかり増えていきますが、またそれが楽しいです。
あとはそろそろキスが釣れてくれれば…と、今週末に期待してまーす。

PS…
8度と思ったら、ケースが6度?
ケース間違い?誤発送???
スプール径を測ってみたら、やっぱり6度っぽいなぁ…
6度でも困らないけど、どうするか?普通に使うか返品するか。
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-12 19:26 | 雑記 | Comments(0)
競技SP、タイプRのお話
最近、家に竿が増えましたが、使ってみてのインプレというか、個人的な使用感書き残しメモ程度の話です。
新しい竿が、自分の競技SP‐33のKガイド仕様、ナオヤのキスタイプR‐BX+。今までのメインタックルが、自分はマスタライズキス30H(今後も2本をメインで使いますが)、ナオヤがスピンパワーBXです。
この4本を使ってみての個人的な感想です。

まず、自分の競技SPですが、タイプRというニューモデルの流れに乗らずに、あえて今になってこの竿ですが、Kガイドという流れには乗れました(笑)
竿の硬さでいうとスピンBXよりは硬いですね。ナオヤのスピンがヘタってる可能性もありですが…
もう少し胴調子かと思いましたが、何気に先調子です。先調子といっても、スピンを少し胴調子にしたような感じ。
スピンやマスタライズと違って、軽く振ると飛びません。でも、曲げ込んでいくと素直に曲がる感じで、投げ応えというか、曲げ応えがあるといった印象です。あくまでも自分にとってですけどね。
まだ完全には曲げ切れないながらも思った程には手こずってないのは、Kガイドの影響もあるかも。
穂先が太いので、かけ上がりを引くのは楽だと思いますよ。
感度は普通なのかな?調子の違いなのか、マスタライズの方が大きく穂先が振れるような印象で、感度はマスタライズの方が良いですね。
とにかく投げて楽しいと思える竿なので、今はしっかり使いこなせるようになりたい。それに尽きますね。
f0212025_016940.jpg

タイプR‐BX+ですけど、やっぱり自分には硬すぎますね。でも、ナオヤは既にしっかり曲げ込んでるようで、スピンBXより半色くらい伸びてる?
でも、自分が投げるとあんまり飛びません。むしろ競技やスピンで投げた時より落ちます…
そして、硬くは感じるんですが、撮影してみるとそこそこ竿が曲がってます。普通の竿ならしっかり曲がってると言えるくらいなんですが、そこからさらに曲げ込む事で竿の持つポテンシャルを活かし切れるみたいですね。
f0212025_23572711.jpg

↓の写真のナオヤは、しっかり曲げ込んで自分より1色程飛ばしてたので、マイルドさの奥にハードな本質がある竿だと思いました
f0212025_0184742.jpg

どうしても硬い竿を選んでしまう風習みたいなものがありますけど、竿のポテンシャルをしっかり使える硬さを選んだ方が楽しいですし、この竿は特にそうなのかな?
感度に関してはイマイチと言われてますが、スピンと同じくらいには分かるらしいです。ナオヤ曰く特に問題はないとの事。
良くキススペと比べるとって聞きますけど、自分たちは誰もキススペ持ってませんし、あんまり感度云々って話にはならないみたいですね。
という事で、ノリック氏には是非キススペでも買ってもらいたい所です(笑)
それにしても、竿によって投げ味が全然変わってくるので投げ釣りって楽しいですねー
[PR]
by ikd_junlin | 2010-05-04 00:25 | 雑記 | Comments(0)
競技スペシャルとキスタイプR
先日ガイド取り付けを頼んだ競技スペシャルと、ナオヤのタイプRが完成したとの事で受け取りに行って来ました。
競技SPは赤スレッドでがまかつっぽい感じでしょうか。ナオヤのタイプRの方は明るめな水色?
ストリップ仕様だと同じ竿でも人と違った感じになって楽しいです。
写真真ん中のマスタライズキスは通販であまり拘らずに作ったので、ほとんど単色みたいになっててイマイチなんですよね。。。カッコ良く巻き替えたい気もする。
まだ使用してないので、使ってみたら簡単に感想でも書こうと思いますが、まだまだ競技SPは使いこなせないと思うんで頑張らないといけませんねー
f0212025_1883933.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2010-04-30 18:17 | 雑記 | Comments(0)