しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
9/17 日本サーフ新潟協会..
at 2017-09-17 20:47
9/10 越前浜、野積
at 2017-09-17 20:29
9/3 日本サーフ新潟協会ク..
at 2017-09-05 09:45
8/26 ダイワキスマスター..
at 2017-08-27 21:57
8/20 親睦投げ釣り大会
at 2017-08-20 21:02
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>鶴岡さ~ふさん おめ..
by ikd_junlin at 20:58
ブロック大会お疲れ様でし..
by 鶴岡さ~ふ at 07:08
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:雑記( 56 )
新商品

お久しぶりです。
今年も新商品の季節ですね。
天秤作ろうと思ってステンレス線を買いに上州屋に行ったら投げカタログありました。
今年のダイワの新商品だとトーナメントサーフ45、サンダウナーcpプロトギアが目玉。
プロトギアはマスタライズSMTと同じような3番が長い設計に加えて32号、34号、37号、45号と現状の号数と被らない所も面白いですね。
リールの方はスプールの見直しでの遠投性アップにラインローラーのマグシールドベアリング化、あとは派手な赤いカラー。
がまかつも超高級竿アルテーシアが出るとか。いくらなんでしょう?
SMTのような金属穂先で超高感度らしいけど、ロッドパワーはどうなんでしょう?
シマノは何か出るのか?

で、何か買うのか?と言われると、竿は去年SMT買ったので買いにくいですね。
がまも競技Ⅱ持ってるしなぁ。
試投会なんかでは投げてみたいですが。
リールは買い時かもしれないけど、45Zも2機持っててまだまだ現役なのでどうしようかなー
新潟Fショー行って現物見てみないと何とも言えませんが、行くと衝動買いみたいな感じで注文入れてしまうで怖いです(笑)
何よりお金もありませんので、そのへんはなるべく計画的に行きたいですねぇ…

f0212025_22281673.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2016-01-24 22:56 | 雑記 | Comments(0)
プロキャスター405-35が…
GWのとある日の事。
シーサイドの浜を散策したり投げ練したりしてたんですが…
ナオヤがプロキャスター投げたら折れてしまいました。
3番からポッキリと…
ここ最近は投げ練用ロッドになってたし、投げ練で酷使し過ぎたのかなぁ
まぁ、自分が投げる分には折れないだろうけど、他の竿も無理な使い方しないように気を付けないといけませんね。
f0212025_20004202.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2015-05-06 20:27 | 雑記 | Comments(2)
仕掛け作り
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

正月休みになってますが、仕事で出勤したりもあったものの、それ以外はあんまりやる事もない休みだなーといった感じです。
毎年こんな感じだったかな?ゴロゴロしてるうちに休みが終わっていたのかもしれませんね。
今年は無駄に寝て過ごさずに仕掛けでも作ろうかと、ちょっとヤル気を出してみました。

f0212025_18043199.jpg
自分は今までセット仕掛けを作って使ってましたが、それだと○針の○号の○本を10か8セット(仕掛け巻に巻ける数)という風に作るので、いろんな種類の仕掛けが増えてしまって実際にあまり使わずに余ってしまう仕掛けも出て来ます。
それでもそのうち使うと思うので構わないんですが、セット仕掛けだと持ち合わせの無いパターンの仕掛けは使えないし、針数や針などの種類に融通が利かない面もあるのかなと。
去年いろいろ感じた事もあるので今回は連結仕掛けも作ってみました。
連結仕掛けだと、○針の○号の100連結とかにしてしまえば、針数による仕掛けの種類がなくなるので作る時も楽だし、あとは釣行時のコンディションで切って使うだけです。
仕掛けを切る分だけセット仕掛けに手返しは落ちるだろうけど、トーナメントでも連結の方が主流?なのかもしれないし、そこまで手返しは落ないんでしょう。

とりあえず、同じ針で仕掛け巻に延々と巻いていって、自分の場合は100本か150本にしてみました。
どれくらい巻くのが良いのかは分かりませんが、そこまで針数使わないなら50連結くらいでもよいのかも。
f0212025_18045359.jpg
あとはモトスに自動ハリス止めを結んだのを仕掛け巻に数セット用意しておけば、仕掛けを切ってハリス止めに付けるだけなので簡単です。
仕掛けが絡んでダメになっても、モトス部分が絡んでなければ仕掛け部分だけを交換出来るし、セット仕掛けに比べてモトス用のラインが節約出来るのでコスト的にも結構変わるみたいです。
とはいえ、使い慣れたセット仕掛けもあるので、今年は併用しつつ様子見て使い分けてみようと思います。
実際に試せるのはだいぶ先になりますけど、今から楽しみです。
f0212025_18044170.jpg





[PR]
by ikd_junlin | 2015-01-02 18:18 | 雑記 | Comments(0)
良いお年を
お久しぶりです。
もう今年も終わりますね。
日本サーフの大磯大会以来は釣りにも行けてませんし、春までは準備期間って事で少しは仕掛け作っております。
今年を振り返ると、結構いろいろ新しい経験させてもらったかなと。
一番はダイワの全国大会ですが、日本サーフ新潟協会に入って地元の投げ師の方々と交流させてもらうようになったのも大きいですね。
いろいろ教わる事も多いので、今後にも活かせればと思います。
ただ、プライベート釣行は低調な年だったかなと思います。
新潟全体として今年はいまいち釣れなかったいった印象でした。
来年はもう少し釣れる年だといいですねぇ。

年々仕事の都合で釣りに行ける時間が少なくなってるし、良くも悪くもまた立場が上がったのでそういう意味では大変になるかと思いますが、その分内容の濃い釣りが出来るようにしていきたい所です。
それでは、また来年もよろしくお願いします。

[PR]
by ikd_junlin | 2014-12-27 00:24 | 雑記 | Comments(2)
全国大会の頂き物
本日、吹上浜から送った荷物、タックルなどが届きました。
クーラーは使いっぱなしで洗う時間もなく送ったので、開けたらかなり臭くなってました…
さすがに即洗ってキレイにしました。今週も使う予定だしねー

こっちから送ったタックルもですが、むこうで貰って来たものもいろいろです。
参加記念の盾です。
今回の参加者全員の名前入りで、まさに記念ですねー
f0212025_20064478.jpg

試合で着たベストと帽子。
帽子は毎度貰いますが、全国仕様のものはちちょっとカッコ良い。
ベストは普段着ないので持ってなかったんですが、これもカッコ良く見える。
f0212025_20065966.jpg
2着貰った試合用のウェア。
当日は黒を来ましたが、大会じゃなくても普段の釣りでも着れますね。
長袖なので真夏は暑いでしょうけど、春や秋の時期に良さそう。
f0212025_20071412.jpg
他にもシャツにタオルにステッカー。
これも使い勝手が良いです。
シャツはブロックでも色違い貰ったし、投魂タオルもどんどん増えて行きますねー
f0212025_20073671.jpg

さらにウェストバッグ。
なかなか良さそうなバッグですが、これはルアー釣りの時に良さそうです。
あとは、吹上浜のある日置市の方からもお土産貰ったり、参加するだけでいろいろ貰えてこれも嬉しいですね。
思えば、地区大会からいろいろ貰ったし、来年もいっぱい貰えるように頑張りたいですね(笑)

f0212025_20074847.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2014-10-01 20:38 | 雑記 | Comments(2)
報告
今日は、ダイワスーパーバトルカップのブロック大会に参加して来ました。
結果は、なんと優勝でした!
ポイント当てた運も大きかったかと思いますが、初の優勝、そして鹿児島の全国大会行きです。
用があってじっくり書けないので、とりあえず報告のみで。

明日は、また村松浜でに新潟協会の大会です。
ちょっと疲れたので気楽にやりつつも、好調維持できるように頑張りたいですね
f0212025_17125886.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-30 17:17 | 雑記 | Comments(6)
天秤自作
お盆は後半天気も悪く、日曜日は休日出勤だったので2日しか釣りに行けませんでした。
今年は遠征も行かずに、物足りないお盆釣行でしたねぇ…
そんな訳で雨の日は引きこもって天秤弄りをしてました。
先日作った、タングステンショートアームタイプをもう一つと、あとは最近流行りのこのタイプです。
f0212025_20432163.jpg
天秤のアームとアームを斜めに繋ぐタイプの物をデルナーで自作してみました。
最近は釣具店でもよく見かける物なので特に珍しくもないでうが、自作するのもそれほど難しいなかったです。
変わった所をいえば、仕掛け側のアームをオモリを上からハンダで繋いで0.8㎜化してます。
自分はステンレス線を巻いてハンダ付けしてるけど、スリーブで固定してハンダ付けた方が簡単かもしれません。

自分は、あんまりこのタイプの天秤は使ってなかったけど、ナオヤが自作してかなり前から使ってましたて、感度はかなり違うというので作ってみました。
次回釣行で使用してみたいと思いますが、感度はアップする反面、飛距離はけっこう落ちるって話です。
空気抵抗が増えるから仕方ない所ですが、飛距離と感度と掛かりやすさのバランスは難しいですね。

遠投する時は、鉛L型、さらにタングステンですが、遠投でアタリも取りたい時はウッドの固定L型を使ったりもするんですが、上手く投げないと飛行姿勢がぶれて仕掛け絡みってパターンもあるのが一つ難点。
ウッド部がこれくらいのサイズだと引きが軽いとかアタリが強く出るって程でもないものの、通常のL型とほぼ同じ感覚で掛かって、アタリは強めに出る感じですね。
飛距離的に、この2つでどっちが飛ぶか?ウッドかな?でも、飛行姿勢はデルナー改の方が良い。
実際に使い比べてみないとですね。
f0212025_20435947.jpg

あと、近投から6色くらいまででアタリを取りたい時は、自作天秤(といっても、某有名釣具店のコピー品)にフロートシンカーや、自作の発砲オモリですね。
フロートシンカーは飛行姿勢は良いけど、亜鉛なのでサイズが大きくて飛距離は落ちます。
自作の発砲はサイズの自由度はあるけど、最近は作るも面倒であんまり使ってません。
最近は市販品で良い物がいっぱいあっていいですね。
自分はブラテン+発砲系オモリで使ってますけど、半誘導で鉛、タングステンで遠投って選択もあるのかも。
考えるとどんどん難しくなっていきます(笑)
f0212025_20442460.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2014-08-19 21:35 | 雑記 | Comments(0)
拙者の黒糸4号
もうすぐ梅雨も明ければ暑くなって遠投シーズンになるかと思いますが、その対策って訳でもないですが気になったので買ってみました。
拙者の黑糸4号→0.3号タイプ。

自分の場合、メインスプールに0.6号くらいのラインを巻いて、力糸はごく普通の6号タイプですが、さらに極細ライン用スプールを2つ使ってまして、ここ一発用に0.2号、常用も可能なスプールとしてダイワ0.3号を使ってます。
極細スプールの方には、力糸も自作のメガセンサー4号を使ってましたが、市販品で細い力糸があるならそっちの方が良いのでは?気になった訳です。
ちなみに、自作の4号力糸ですが、通常の6号の力糸と比べると、飛距離の違いを体感できる程度には飛距離が変わってきますよ。
とはいっても、竿一本分とかそれくらいだったと思いますが。

拙者の4号の力糸ですが、細いには細いけどメガセンサー4号の方が細いですね、拙者のは4.5号くらいな感じ。
逆に0.3号部分はさすがに細くて、ダイワの0.3号より細いです。
ていうか、やっぱりダイワのは表示号数より若干太めなのか。
イメージ的には4号部分が細いメガセンサー自作の方が飛びそう?
ただ、自作の方は消耗品みたいな感じなので、普通に使うなら拙者の4号の方が良いかと思われます。
例えば、0.4号ラインに拙者の4号→0.4号タイプみたいな使い方が飛距離を重視しつつ安心して使える選択でしょう。
んー、4号→0.4号買えば良かったかな。
ここ一発のゴーセン0.2号に繋ぐなら、自作メガセンサー4号の方が飛びそうだし良いかも。
力糸がダメになるのが早いか、何かの拍子にラインが切れるのが早いかってレベルだから常用は出来ませんけどね(笑)

あと、富士工業のパワースピードスイベルの進化版?パワースピードスナップも買ってみました。
まぁ、サルカン部分が無くなってスナップのみになっただけですが、空気抵抗が若干減るとか。
噂では針1本分くらい飛距離UPらしいとか。
それの差を無いに等しいと感じるか、大きいと感じるかは人それぞれでしょうね。
例えば、極細ラインに4号力糸、飛距離重視のスプール、タングステン錘をさらにショートアーム化、針数も減らして、スイベルをスナップに…
小さな差を、これくらい積み上げれば結構変わるはず。
遠投力にも限界があるし、最後は小細工もありですね(笑)
f0212025_10282658.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-07-24 10:46 | 雑記 | Comments(0)
サーフ用サンダル
大会でよく見かけるサンダル。
作ってみました(笑)

安物のサンダルを買って来て、それにお風呂用のマットを切って接着剤で付けただけですが、たぶん強度的にも大丈夫でしょう。
よく行く四ツ郷屋とか浦浜など足場の固い浜なら普通のサンダルでいいけど、SBCの野積とかG杯の柿崎は浜が柔らかいので効果を発揮してくれる事でしょう。
あとは釣果が付いてくればー!
f0212025_18561616.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-06-15 19:01 | 雑記 | Comments(0)
青物用新タックル
そういえば、青物用にタックルを新調しました。
別に前のタックルでも悪くなかったけど、だいぶ使用感が出て来たのと、新しいの欲しいなーって気分で(笑)
正直、ルアーのタックルは良く分からないけど、青物しかやらないので青物専用竿一択ですね。
買ったのは、ダイワのジグキャスターMX96MH、カルディア3012H。
自分が竿に求めるのは、やっぱり飛距離。投げ師の本能かな(笑)
実際、遠くでナブラが出た時に届くかは重要ですしね。

とりあえず2回程使ってみての使用感ですが、リールが軽いのもあるのかロッドのバランスが良くて楽。
ロッドもそこそこしっかりしてて扱いやすい。
比較対象がナオヤのシマノコルトスナイパーのHになるけど、比較すると凄い軽くてバランスが良い。
前の竿と比べても楽なので、リールシート位置やロッド長さの10cmの差があるのかも。
ただ、投げた時の感触は少し物足りない感じで、MHだからこんなもんかーって感じですね。
90gまで対応になってるけど、実際投げた感じだとフルキャストなら60gのジグが限界かな。
このリールと1.5PEだと100mちょっとは飛ぶけど、コルトのHだと120m程度飛んでるっぽいからやっぱり差があります。
ただ、28gのジグでも問題なく扱えるので、飛距離が要る場面以外ならMHが扱いやすいし、釣った時に楽しいですね。
買う時にMHとHで迷ったけど、これはこれで良かったかな。

リールの方はとにかく軽い。
マグシールド搭載機は初めて買いました。
けど、3500番がベストだったかも。
やっぱりパワー不足は否めない感じ。
まぁ、イナダならそんな問題はないですけど、もしもの大物だと厳しい印象です。
f0212025_11225869.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-05-15 11:24 | 雑記 | Comments(0)