しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
カテゴリ:イベント( 13 )
2/18 新潟フィッシングショー
お久しぶりです。
もうずいぶん竿を振ってませんが、仕掛け作りなんかはボチボチしてたりです。
少しはシーズンに向けて準備中って所ですね。

今日は新潟フィッシングショーに行って来ました。
仕事の都合で午後から出発しましたが、地元でK野さんと合流して朱鷺メッセへGO!
着いたのは2時頃だったので、そこまで混んでる感じではなさそうだけど、なかなかの人入りですね。
会場でお寿司でも食べようと思ったけど、お昼の過ぎてたし売り切れでした…
f0212025_20564004.jpg


自分もこれといって買おうってのはなかったけど、気になってるのはダイワの新商品トーナメントプロキャスターですね。
一緒に行ったK野さんが欲しいみたいで、高橋名人にいろいろ聞いてました。
その話と見た印象と事前情報含めての自分のイメージだと、まず軽い、そして細い。
カーボンスレッドによる軽量化と剛性アップで感度アップ、AGSガイドリングの素材変更による強度がアップによりリングが薄くなった、AGS自体が軽い。
バットが長いので張り感じたが、細身という事で絶対的なバットのパワーは無いんだろうな…といった印象。
高橋名人の話では、前プロキャスターの細身を維持したままバットを流すする事でロッドパワーアップを狙った設計との事。
自分も前モデルの33号35号を持ってましたが、特に33号は細身を売りにしたモデルで反面ちょっとパワー的に物足りない張りがないイメージもあったので、そこにバットに張りを持たせたイメージでしょうか?
ただ、前モデルも35号は太く重かったので、今回もそうなのかも?

とにかくロッドパワーと飛距離が大事って人じゃなければ良い竿じゃないでしょうかね。
値段考えても最新技術の投入とAGS装着モデルって事を考えればお得過ぎですね。
ただ、自分も含めて皆さんいっぱい竿持ってるから即買いって訳にはいかないのが現状かも。
また試投会もやるみたいなので、やっぱり投げてみなければって所だと思います。
買う気はないけど、投げてみたい竿はいっぱいです(笑)
あー、あと最近は黒系の竿ばっかりなので赤で出して欲しかったけど、カーボンスレッドの関係なのかなぁ…

他には商品には関係ないけど、高橋名人がブロック大会時期の村松浜の状況なんかを気にしてたので、K安さんと自分と、そんな話をしてました。
今年もブロック行けるといいけど、あんまりエントリーする予定ないので、そろっと地区大会で落ちそうな気もする。かといって、何箇所もエントリーすると都合つけるのが大変だしなぁ…

f0212025_20570926.jpg
f0212025_20565881.jpg


[PR]
by ikd_junlin | 2017-02-18 21:39 | イベント | Comments(0)
4/5 試投会
今年も本間釣具さんの試投会に参加して来ました。
しかし、今年はあいにくの悪天候。天気予報では午前中は天気が持つかな?と思いましたが、夜中から降り始めてダメでしたね。
今年はマスタライズ、キススペの注目ロッドがある割に、天気のせいか人の集まりも例年よりも少なめでした。
それでも、開始時間後はなかなか人気ロッドは回って来なくて、雨の中の竿待ちはしんどかったです。
それでも個人的にはマスタライズもキススペも投げたかったので開催されただけでも良かったな。
f0212025_21483679.jpg
投げた竿の感想。
とりあえず空いてた一本目がトーナメントキャスター35号。印象としては硬いけどマイルド。AGSの恩恵で軽い。去年の試投会では硬く感じたけど、今年は練習の成果かそうでもなかった。

キススペAX。
先代も試投会で何度か投げてるけど、投げた感触は全然違いますね。曲げた時にタメが効くというか粘るというか。色からしてもスピンの進化版みたいな感じ。
悪天候だし、自分程度の印象ですが、ノーテーパースプール1号で余裕で8色ツンするのでかなり飛びそうです。
あとは感度が凄いのかどうか?

キススペBX。
最近、35号ばっかり投げてたので凄い楽。BXとすれば飛ぶ竿だと思います。ただ、パワー感はある分、先代ほどの軽さは感じないかな。

マスタライズ33号。
AGSも装着されてて軽い。投げた感触は硬くない。感覚的には曲げ込む竿でプロキャスターっぽい?
ただ、動画で撮ったりしてないので竿が実際どういう風に曲がってるのか分かりません。
3番のパワーを使えばかなり飛ぶし、33号なら楽で軽くて快適。
ただ、人気過ぎて手に入らないらしいです。

マスタライズ35号。
これもAGSの恩恵か35号にしては軽い。33号と同じく感触としては硬くないけど、やっぱり35号だけあって3番のパワーが凄い。カタログ通りでちょっとじゃじゃ馬的な感じ。
すっと曲がって3番に力が乗ると一気に硬く感じてバン!は弾き出すイメージでした。

サンダウナーコンペ33号。
これも良いですね。33号の竿なら一番パワーあるような気がしました。

値段も値段だしどれも良い竿なので、あとは好みの問題でしょうね。
あとは実際に釣ってみて本当の良さが分かるかと。

自分も一本注文入れてるので楽しみです。
f0212025_21495512.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2015-04-05 22:41 | イベント | Comments(0)
2/22 新潟フィッシングショー
お久しぶりです。
新潟フィッシングショー行って来ました。
今年は、マスタライズキス、キススペシャルがモデルチェンジという事で例年以上に楽しみなフィッシングショーでした。

まずはシマノブースから。
キススペを見てみましたが、現行モデルと比べると色がちょっと違います。
シルバーっぽい白ですね。
現行モデルに比べると3番まで曲げ込める事でタメが作れてコントロール性、投げやすさが改善されてるとか。
飛距離は5%アップと言ってましたよ。
実際の所は試投会で投げてみないってとこですね。
f0212025_21270719.jpg
新型?フィクセル。
パーツの取り付けがネジから専用のバー?になってましたが、個人的にはネジ止めでいいかな。
中がグレーになってちょっと違和感あり。
f0212025_21264877.jpg
新発売のサーフシューズ。
これは良さそう。値段はそこそこですけどね。
気になったので注文入れときました。
f0212025_21272382.jpg

ダイワはマスタライズSMTですね。
塗装済みの製品版とガイド付きのプロトタイプが用意されてました。
色は黒ベースの光が当たるとクリアピンクな感じ。カッコイイというばカッコイイです。
SMTとかフロートシンカー仕様を想定した穂先とか、その辺はカタログとかでも載ってのかと思います。
気になった所だと、前作より軽量化されてるのに飛距離アップって部分ですが、まず大きいのが塗装の部分との事。前作は厚塗り塗装でしたが、新型は3DXのボコボコが浮いてますからね。
あとは3番が長い分だけバッドパワーが増してるって事だそうで。
これも後は実際に投げてみないとですね。
試投会は4/5だそうで、それも楽しみです。
f0212025_21273786.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2015-02-22 22:05 | イベント | Comments(0)
4/13 試投会
昨日は本間釣具店主催の試投会に行って来ました。
毎年行われてますが、投げメーカー3社の竿が投げれる貴重なイベントですね。
しかも、参加するだけでお土産が貰えのでお得です。

今年は天気も良くて、風もそれほど吹いてなかったので快適でした。
参加者多数で混み合ってましたよ。
f0212025_15152263.jpg


毎年思うけど、ダイワはメーカー主催でも試投会開催してるだけあって、持って来る竿が多いですね。
今年はトーナメントキャスターAGS大人気でした。
f0212025_1517383.jpg

自分もトーナメントキャスターAGSを投げたかったけど、空いてなかったので空いてたタイプRのC+で準備運動がてらに投げてみました。
前から思ってたけど、タイプRって同じ号数の他の竿に比べると明らかにパワーあるなぁ…って印象。
値段と感度がイマイチって事で人気にはなってないですけどね。

トーナメントキャスターAGSが空いたので27号ですが投げてみました。
27号にしては張りがある感じ。
柔らかい号数にありがちな、竿のブレが少ないような?
竿自体の設計なのか、これがAGSの恩恵なのかは分かりませんが、悪くないと思います。

次に33号を投げてみました。
やっぱり竿に張りが印象。
最近のダイワの竿はプロキャスター以外は、張りのある先調子ですね。
飛んだ飛ばないという細かい所は分かりませんでしたけど、しっかりしてるって印象でした。
AGSの恩恵がどうなのか?って話は細かい所までは正直分からなかったかも。
同じ竿でAGSとチタンで投げ比べたりしないと、実際の所は分からないと思うけど、メーカーのテストではやってるだろうし、違いはあるんだと思います。
強度も投げてる印象では問題ないと感じましたけど、擦れとか衝撃には弱いようなので、落とした、ぶつけた
って場面では破損もあるのかもしれませんねぇ…
35号も投げてみましたが、やっぱり練習不足でしっかり投げれませんでした(笑)

競技スペシャルⅡも投げてみましたが、こちらは投げやすい調子というか、素直に曲がるって印象です。
がまかつっぽい調子ですね。
これも新商品なので大人気でした。

今年はノリック氏がトーナメントキャスターAGSを買ってるので、そのうち釣り比べて感度とか比べてみたいですね。
[PR]
by ikd_junlin | 2014-04-14 15:43 | イベント | Comments(0)
2/22 新潟フィッシングショー
お久しぶりです。
今日は朱鷺メッセで行われた新潟フィッシングショーに行って来ました。
今年は特にダイワの新商品が多くて楽しめましたよ。

まずは目当てのダイワブースから行ってみました。
写真で分かり難いですが、右3本がトーナメントキャスターAGSで、4本目がサンダウナーです。
遠めで見ると色が同じなので分かりませんね。釣り場では見分けがつかないかも。
持ってみた感じだと、ガイドが軽いせいもあるのか調子なのか竿のフレが早い感じはしましたね。
ダイワの担当の方に気になった事を聞いてみましたが、ガイドの事を抜きにしたロッドの特性だとプロキャスターよりマスタライズやスカイキャスターに似た方向性、つまりかなり先調子の設計との事。
さすがにコスト的にマスタライズ程の材質を使ってないので、マスタライズ程の張りはないらしいですが、AGSガイドを搭載した事で竿が硬く感じるそうですよ。
AGSは硬くて剛性が高いので、同じ竿にチタンを付けた場合と比べて竿が硬く感じるって言ってました。
今年も4/13に試投会あるとの事なので投げてみたいなぁ…
f0212025_2220532.jpg

それからリールを物色。
新しいベーシア45。これはカッコいい。
トーナメントサーフとの外観の違いだと、色とスプール形状とハンドル形状くらいでしょうかね。
重量も400gとトーナメントサーフとそんなに変わらないし、ほぼ性能は同じなのかなー
値段考えればトーナメントサーフより買いやすいし、凄い良い出来だと思いますね。
ただ、2番手機種として考えるとシマノの値段設定よりは結構高いけど、それでもコストパフォーマンスは高い。
f0212025_22204162.jpg

同じく新機種のベーシア25です。
サイズ的にはちょっと小さめの投げリールって感じで、やっぱり投げリールなので普通のスピニングに比べたら大きいですね。
自分の印象としては、軽量コンパクトで値段もそんな高くないので、飛距離に拘る場面以外では凄い良いリールではないでしょうか。
4色以内の釣りで考えれば最上位機種って言えるかもしれませんね。
ただ、自分の場合はZ45の方がベーシア25より軽かったりするので、サイズは大きいけどZ45でも良いかなーとも思う。もし25シリーズ買うならならキャスティズムの方が面白いかもと思った。
f0212025_2221982.jpg

ダイワ新サーフ用クーラーです。
これは買うつもりだったので注文入れて来ました。
クーラー本体は去年のSBCの時にサンプルを見ていたので良いのは分かってはいましたが、軽いし使いやすい印象。投入口が倒れて閉まらないのと、蓋が両開きなのが良い。
新しいサイドボックスは、まず付け外しが簡単で、付けた時はしっかり固定されてて安定感がある。
仕切りで2段になってて使いやすいですね。上段のトレーは結構浅くて、下段の方は深い設計でした。下段の方が物がいっぱい入りますね。
個人的には下段にスプール4つ入れて、それ+αで力糸とかかな。上段は仕掛け巻きがどれくらい入るかなーと言った所ですね。
早く弄りたい。楽しみー
f0212025_22215961.jpg

シマノはこれといった新商品はなかったんですが、がまかつは競技スペシャルⅡがありました。
ちょっと触った感じだと胴調子っぽい印象でした。トーナメントキャスターと比べての印象ですけどね。
これも実際に投げてみないと何とも言えないので試投会で投げたいなぁ…
f0212025_23455817.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2014-02-23 01:13 | イベント | Comments(0)
4/14 本間釣具試投会
昨日は網代浜まで本間釣具の試投会に行って来ました。
今年は、ナオヤとチョコと3人で参加。ノリック氏は怪我の療養中って事で早く治ると良いのですがね。

9時頃に現地に行くとすでに大勢の人で賑わってましたよ。
今年はサンダウナーがモデルチェンジって事で、ダイワもたくさん竿を用意していて大人気でした。
f0212025_1522319.jpg
行った時はサンダウナーがほとんどなかったので、自分はスカイキャスターの405-35から投げてみました。
去年も少し投げたけど、赤とはぜんぜん違いますね。先調子で素直な竿だと思います。
同じような所だとスピンのAXも投げてみたけど、この辺は結構似てるかも。スピンの方が少し硬いような感じ?
他には、がまのバトルサーフも投げてみましたが、振出にしてはしっかりしてる。値段も結構するので物は良いと思いました。

ここから新サンダウナーコンペの印象です。
31号~43号まで一通り投げてみましたが、さすがに35号以上は硬いですね。
43-415はもう別物です(笑)
これはホント棒みたいで、まだ持っただけで重い。投げる時に構えただけで違和感のある重さで、投げても曲がりを感じられない。
自分程度の実力ではそんな印象。ナオヤも基本的には同じ事言ってたけど、それでも投げてみてかなり飛んでいた。
35、40号は硬い投げ竿って印象。35も40も硬いんだけど、43のような全く別物って感じではなく、当たり前だけど同じ竿の号数違いって印象。
自分にとっては35でも硬いんだけど、普段から35使いのナオヤからすると、35はコンペⅡと調子の違いは感じるけど、劇的に違う訳でもなくあくまでも35号って印象らしい。
40は試投会で数投した感じでも35よりは飛ぶようです。投げるだけなら40の方が面白みをあるとか。
まぁ、自分は40はさすがに硬くて要らない。35なら練習して使えるようにとは思うけど。
33と31は自分の印象では35とまた違った感じ。ただ単にに自分の実力で使い切れるか持て余してるかの差でもあるとは思いますがね。
それでも、33までは曲がりを感じやすいというか、そこまで先調子でもないかなーと思いました。
硬くなるほどに胴も硬くなるので、調子としては先調子に感じるのかも。
33は距離も結構出るし、気持ち良く投げれて、これくらいの硬さが楽しい硬さなのかも。
ただ、自分の場合は33号の竿はもう余ってるから、買うとすれば35号でしょうね。今すぐ必要でもないし、とりあえずは買わないと思いますが。

動画はサンダウナー405-40を投げるナオヤ


今年はダイワ高橋さん、シマノ日置さんが参加されてて、商品説明デモンストレーションなどもありました。
主催者の方が、参加された方お疲れ様でした。
天候も良くて、気持ちよく投げれた試投会でした。
f0212025_15282830.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2013-04-15 16:02 | イベント | Comments(0)
3/17 新潟フィッシングショー
今日は、産業振興センターで開催されていた新潟フィッシングショーに行って来ました。
今年も大勢の人で賑わってましたねー
とりあえず、入ってみてすぐの所にシマノブースがあったので見てみましたが、分かってはいたけどこれといって目玉もなかった。
新商品の投げリールサーフリーダーは値段も手頃で性能も良さそうで、これから本格的に投げ釣りやりたい人には丁度良い感じかな。
個人的には35㎜よりも30㎜タイプの方が軽量コンパクトで良いかなーと思いました。
スピンの385FX用に欲しい気もするけど、それだと本体以外にもスプールとかラインも必要になってくるから、とりあえずZがあればいいかなー。
やっぱり、1つの機種を基準に互換性ある機種やスプールを集めてしまうと、他のリールは買い難いですね。

次はトーナメントサーフ45を手に取って回してみました。
んー、正直な所、Zと比べて違いが分からない(笑)
見た目だと色が違うくらい。回した感じもそんな変わらない。マグシールドと部品の耐久性という目に見えない部分しか違わないので真新しさはないですね。
カラーが黒なので、サンダウナー系の竿とは見た目的に相性良さそう。
f0212025_21415046.jpg

個人的には今年の目玉商品のサンダウナーコンペティション。
これも見た目は変わらない(笑)
でも、おそらくコンペ2とは違うはず。
担当の方の話だと、コンペ2よりだいぶ先調子だけど、やはり2番が長いロッドなので他の竿とは違った調子との事でした。
やっぱり、実際に錘を付けて投げてみてもらうのが一番ですって事で、4月14日に今年も本間さん主催で試投会やるとの事ですよー
かなり気になる竿なので、これは楽しみ。いろんな号数と長さで投げ比べてみたいなぁ。
まぁ、現状で買おう!って気持ちではないんですけど、かなり気になる竿ではあるのでいつか欲しいって気持ちはなくはないですね。いや、むしろ欲しいって気持ちはあるんだけど、去年マスタライズ買ったし、買っても使わなそうで勿体なくて買えない。
いずれにせよ、まずは投げてみないとって事で。

あとは、がまかつのバトルサーフを少し触ってみましたが、やっぱり高い振出は買えないな。
並み継に慣れてると4本継の感触がイマイチで、それなら中級グレードで十分かなーって感じ。最近は振出使う機会も減ってるので。
他には景山でオモリと天秤見て、メーカーの方と長話してました。
総合メーカーと違って、こういう専門メーカーだと天秤の種類が豊富で細かい所に手が届くというか、こちらとしても選択肢が広がってありがたいですね。
自作しなくても、いろいろ選べるってのは多くの人が気軽に楽しめて、投げ釣りが盛り上がるんじゃないかと思います。

とにかく、来月の試投会が楽しみです。
それまでに、もう少し練習してしっかり投げれるようにしないとなー
それか、気が向いたら何か釣りに行くか、天気も良くなって来ましたからねー
f0212025_2142939.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2013-03-17 22:22 | イベント | Comments(0)
3/17、18新潟フィッシングショー
土曜日曜と新潟フィッシングショーに行って来ました。
日曜はなおやと少し見て来たくらいですが、土曜はチョコ、ノリック氏と結構じっくり見て来ました。
とはいっても、今年はそれほどの目玉商品はなかったので、新商品をさらっと見て触っただけですけどね。
まず、行ったのがダイワ。
新らしいスカイキャスターとプロキャスターの385モデルと405もあったかな。あとは新しいランドサーフ。
赤と青では気距離的な差ってのはなくて、大きく違うのは調子って事のようです。赤の方が曲げ込んで飛ばす竿、青の方が投げ応えがあって硬く感じる調子って聞きました。そういわれると青の方が好きかも?
とはいえ、竿って実際投げてみないと分からないので、来月15日に試投会を網代でやるのでそこで投げ比べてみたいですね。
f0212025_17292096.jpg

次はシマノ。
新しい竿はないので、ここで見たのは新しいフリーゲン。
普段キススぺコンペを使って人なら重量とかに差を感じるのかもだけど、自分の感覚だとコンペとほとんど差がないと思えるリールですね。
ローターとスプールの間隔の若干広めでナイロンの使用も考えて作られてるそうです。
シマノのタックルもそのうち欲しいと思ってるので、買うならこれが値段的にも手頃かなと思いました。ダイワの青にしろ、このフリーゲンにしろコストパフォーマンスが高いですよね。
f0212025_17364217.jpg

最後にがまかつ。
新商品のクイックサーフですが、予想通り柔らかい。一番硬い号数で20号なのでこんなもんなんでしょうけどね。
流行りのショートロッドですが、売れ筋は25号くらいなのかな?その辺はちょっと分からないけど、赤やスピンより、値段も安いし、号数的にも競合しない硬さです。
ここまで柔らかいモデルにするなら、380よりも短くしても良かったような。
まぁ、試投会にあったらどんな感じなのか投げてみます。
f0212025_1743222.jpg
あとは、高橋さんと日置さんのトークショー見て、安売りコーナーで力糸買い溜めして帰って来ました。
とりあえず、来月の試投会が楽しみ。
それまでに投げ練もしたいですが、今ちょっと故障中なので体の調子を見つつですね。
[PR]
by ikd_junlin | 2012-03-19 17:52 | イベント | Comments(0)
4/17 本間釣具試投会
今日は網代浜で行われた本間釣具主催の試投会に参加して来ました。
ナオヤが病欠で、チョコと2人で早朝から出発し9時前には到着しましたが、すでに大勢の人が待ってました。みんな気合い入ってますね(笑)
天候にも恵まれ、風もそれほど強くはなくて投げやすく、今年は大盛況でしたよ。
用意されてた竿は、ダイワがプロキャスター、マスタライズ、パワートルク、サンダウナーコンペ2。
シマノがキススぺ、スピン385、タイプR。
がまかつは競技スペシャル、ジーシスx。サーフサイド2もあったような?
せっかくの機会なので終了時間までいろんな竿を投げ込んでみました。
f0212025_18473415.jpg
f0212025_1848126.jpg

簡単にですが、各竿の個人的な感想を書いていきます。
スピン385は、持った時の軽さ、振った時の振りぬきやすさがgood。AXでも振り抜けるけど、自分の実力では曲げ切れません。おそらく柔らか目を使った方が楽しそうです。
キススぺは、以前の試投会でCXを投げた事がありましたが、今回はBXを振ってみました。良く言われる曲げ難く反発が早いってのは少し感じました。BXくらいなら慣れれば大丈夫そうでしたが、それより上の硬さだと弾かれて右に飛びそう。投げるだけなら面白くはない竿でした。
タイプRはC+しか投げてないけど、キススぺを投げてみると竿の性格の違いが良く分かりました。
がまかつは目新しい物もなかったですけど、力石さん自前の競技-33とチョコが投げてたジーシスX-30を投げてみました。
競技は慣れた竿ですけど、自分のはKガイド使用なので若干の感触の違いはあったような?
ジーシスはちょっと柔らかすぎるというか曲がりすぎる感じ。良い意味でいえば曲げやすい乗せやすい。
ダイワは竿いっぱい持って来て一番力入ってました。
目玉のプロキャスターは曲げ込みやすい印象。競技スペシャルに近い曲がり方?いや、もっと曲がる感じかも?その辺は今後投げ比べてもみたいと思います。
個人的には33号まではかなり曲げ込めたけど、35号だけは別物でした。
ただ、硬いだけあって35はポテンシャルは高そうです。自分の力では使いきれませんが、オモリを33号で投げれば、33号クラスの竿で30号のオモリ使用時より飛んでました。向かい風もあって33号クラスの竿ではオモリのみで8色出し切りは出来ませんでしたけど、35なら8色以上出てました。ただ、使いきれないのに加えて飛距離のバラつきも大きかったです。いつかは35号クラスの竿を使ってみたいけど、今はまだ無理かなー
マスタライズは33と33Hを投げましたが、やっぱりこの竿もいいですね。けっこうピンピンの先調子なのに癖がないです。33は他の33号クラスと同じような距離でしたが、33Hにオモリ33号の時は距離が伸びて、今日のコンディションで8色出し切るくらい。
f0212025_19582595.jpg
サンダウナーコンペ2も投げたかったけど、リールシート位置が長すぎて断念しました。コンペ2使ってる方に話聞いたら、コンペ2使ってるとプロキャスターじゃ物足りないって言ってたので、かなり特殊な竿なんだろうなーってイメージがあります。ちょっと欲しいかも(笑)

去年の試投会の時は33号クラスの竿を曲げ切れませんでしたが、今年は33号クラス以上の竿を中心に投げて少しは違いを感じられるようになった気がします。
今は33号の竿が自分にちょうど良い感じですが、使いきれないなりにも35号の方が飛距離は出たので投げ比べると33号が若干物足りないような気もした今回の試投会でした。
次に買うとしたら、超遠投用か逆にライトタックルかな?って、まだ買うのかよ?って感じなので、なるべく欲しい欲しい病にかからないように気を付けないといけません(笑)
先の事を考える前に、試投会帰りに自前のプロキャスター405-33を受け取って来たので、まずはコイツをしっかりと投げ込んでみない事には。
[PR]
by ikd_junlin | 2011-04-17 20:02 | イベント | Comments(0)
新潟フィッシングショー
今年は本間釣具主催の新潟フィッシングショーが昨日今日と開催されました。
今年はボートショーの一緒に開催され、産業振興センターを使っての開催で、よりスケールアップしてましたね。そのぶん人も多くて困りましたが…008.gif
自分とナオヤは2日間、1日目はチョコと会社のTさん、2日目はノリック氏と行って来ましたが、全員とも新製品を予約して来まして、これはえらい出費ですねー005.gif
初日は開場と同時に入って、まずダイワの竿から見て、次はシマノの竿とリールを見まして、他も少し見回って、あとはダイワで竿を見たりシマノでスピンパワー385を見たりしてました。
f0212025_1842544.jpg
ダイワの竿はプロキャスターは号数とサイズ一通りのありましたし、同じく新商品のパワートルク他にマスタライズがありました。
マスタライズは30Hは使ってますし、他も試投会などで一通り投げてるので大体どんな感じかは分かってるつもり。
パワートルクは、あんまりこの辺では需要なさそうな竿かも。自分は振出って2万円クラスの物しか持ってないし、高級振出ロッドは買えないかなー。
3本継なのでロッドの張りは感じましたが、プロキャスターに比べると若干柔らかいって印象でした。
目玉のプロキャスターですけど、細くてロッドの張りも強い印象。色もカッコいい!欲しい(笑)
チョコも欲しいと言い出して、買うつもりもなかったのに買ってました。まさかの展開。
軽めの号数でもパワーのある竿なので405-27を選びましたが、練習すれば飛距離も伸びると思うし27号ってのも良い選択じゃないでしょうか。
竿が出来たら貸してもらおうかなー(笑)
f0212025_18575497.jpg
シマノの竿はスピン385CXとタイプRが4本とスーパースピンジョイでした。
Tさんがスピンを買おうか迷ってるので、今年も日置さんにいろいろ教えてもらいまして、Tさんはスピン385のCXを買うことにしました。
さらに、ナオヤとTさんがキススぺコンペを購入。これも良さそうなリールでしたよ。
巻き上げ感が素晴らしくて、これはダイワの上を行ってますね。スプールも4度で今までのノーテーパーに比べると飛距離も伸びそう。替スプールも付いててZより安いのでお得感もあります。
まぁ、自分は45でスプール集めてるので、なかなか他機種を買い難いので買いませんが、いつかシマノのリールも欲しい…

翌日はノリック氏がプロキャスター405-33を購入、結局自分も同じく405-33を購入。こういうイベント事の時の勢いって怖いですねー008.gif
マスタライズと比較してどうか?と、高橋名人にも教えてもらいました。
やっぱり感度は良くて、マスタライズに近いとか。シーズンになったら実際に釣り比べてみましょうかね。
飛距離的にはマスタライズと変わらない言ってました。厳密にいえば若干の差はあるかもだけど、このクラスになると実釣で体感は出来ないレベルでしょうね。設計の違うコンペとかなら変わるのかもしれませんが。
でも、調子はマスタライズの方がさらに先調子なので、プロキャスターはもう少し曲げ込める竿みたいです。コンペに近いかもって言ってましたけど、さすがに設計が違うからそこまではって感じかなー
あと35号は通常より固めに設計してるから35号以上に感じるとか。その辺の選びやすさはHグレードのあるマスタライズの方が幅がありますが、さすがに2本も買えません(笑)
あとは竿が来て実際に投げてみてどういう印象かどうか楽しみです。
本間主催で4月に試投会があるそうなので、もしかしたらそっちの方が早いかもしれませんね。
プロキャスターもですが、スピン385も投げてみたいです。楽しみ。
[PR]
by ikd_junlin | 2011-02-27 20:22 | イベント | Comments(2)