しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
マスタライズキスSMT投げ練
先日少し投げ練を撮影してみました。
オモリは33号ですが、この竿だと自分は33号のオモリが一番しっくり来ますね。
軽いオモリでも深い所から一気にオモリを乗せて竿を曲げられる人なら30号、31.5号も良いのかと思いますが、自分には曲げれないなーというのが何度か使ってみての感想。
長くて硬い3番が仕事をしてくれないと、飛んでくれない印象です。
練習次第で31.5号でも曲げられるようになれば、もっと飛ぶのかもしれません。

同じ35号の竿でもサンダウナーコンペの方が投げやすいというか、曲げを感じやすい。ただ、どっちも竿のパワーをしっかり使うには相当な技術をパワーが要りそう。
35号の竿を買ったのはプロキャスター以来だけど、調子も違えばパワーも全然違いました。

この時の飛距離は0.6号ライン、タングステン33号、仕掛け付きで8色前後でした。
極細ライン使わないで8色くらい飛んでるなら自分の中では凄い飛んでる感じなんですが、投げる人が投げればもっと飛ぶんでしょう。
少しでも竿のポテンシャルを使えるようにまだまだ練習は必要ですね。

[PR]
by ikd_junlin | 2015-07-16 23:22 | 投げ練 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード