しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
Attention Re..
by DannyWhelo at 09:47
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
記事ランキング
ブログジャンル
検索
新タックル
そういえば、ブログには書いてなかったんですが、マスタライズを新調しまして405-33Hを買いました。
30Hもバランス良くて良かったんですが、チョコが欲しいとの事でチョコの所へ旅立って行きました。
まぁ、彼は最近は釣り行ってませんけどね。

去年のプロキャスター405‐33の購入時にはマスタライズ33号も少し考えたし、プロキャスター405-35の時はマスタライズ33Hの考えたんですが、去年は購入を見送ってたんですが、今年になって急に欲しくなって7月半ばに買ってしまいました。
33Hだと、さすがに33号クラスの竿に比べると明らかに硬さは感じますね。元々、他の竿に比べても張りのある竿なので35号に近いのかも。
まぁ、この竿の35号は試投会で投げた感じだと、さらに凄いガチガチだった気がしますけどね。
Hスペックは穂先に対して2番が硬いので、若干の癖は感じる。ここ数年は曲げ込む調子の竿を使ってたので、特に硬く感じました。
ある程度曲がる竿の方が、グッと曲げ込んで一気に反発するというか、投げる楽しさみたいなのはあるとは思います。
今年は自分のキャスティングが安定しないので手こずってます。やっと少し慣れて来て安定してきたかなーって所。
35号クラスよりは扱いやすいと思うし、かなり飛距離も出る竿なのでなかなか良いと思います。
f0212025_18531990.jpg
それから、遠投シーズン真っ只中で、ゴーセンの0.2号ラインを良く使うので軽くインプレ。
やっぱり飛距離は少し変わりますね。スプールもADTスプールなので、その分もあるとは思いますが、違いを感じる程度には飛ぶと思います。
ただ、撚れが酷い。商品の説明に撚れは出るけど使用に問題ないとあるので問題ないのかな。
そのせいか、若干アタリが弱いような気もしないでもないような?
強度に関しては問題あり(笑)
釣りしてて、ちょっとした事で切れてしまう事があるので、やっぱり常用は出来ない感じ。痛みも早いですね。
値段も安めなので、消耗品と割り切って使用した方が良いみたい。
2つ持ってるADTスプールの内1つをゴーセン0.2にして、1つは強度のあるダイワ0.3にして遠投時のメインラインにしよかと検討中です。

そして、遠投時期になると多用するタングステン。
景山から発売されたTG18ですが、タングステン純度が高いので同じ重さでも小さいです。
右からトップガン30号、トップガン27号、TG18の30号ですが、トップガンと比べると1サイズ小さいくらい。飛距離の差は良く分かりませんが、小さいって事はいくらか飛ぶって事でしょう。
飛距離は竿と遠投力が一番重要ですけど、あとはラインやオモリや仕掛に力糸などなどの積み重ねで違いが出るので、その辺もいろいろ工夫して少しでも飛ばしたいかなぁ
f0212025_19175018.jpg

[PR]
by ikd_junlin | 2012-09-07 19:13 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード