しょうもない鱚追い人。
nagewota.exblog.jp
投げ釣り兄弟と愉快な仲間達in新潟。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
画像一覧
最新の記事
3/12 投げ練
at 2017-03-12 23:18
3/5 間瀬投げ練
at 2017-03-05 19:00
2/18 新潟フィッシングショー
at 2017-02-18 21:39
10/16 浦浜
at 2016-10-16 15:55
9/19 日本サーフ新潟協会..
at 2016-09-20 21:09
以前の記事
リンク
外部リンク
最新のコメント
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 23:36
こんにちは! 素晴..
by karei-na-kisu at 13:15
ありがとうございます。 ..
by ikd_junlin at 22:32
おつかれさでした。2回戦..
by チョコボール at 21:01
>Jack@workさん..
by ikd_junlin at 19:42
プロキャスターの#3です..
by Jack@work at 15:56
>ズッキーニさん あり..
by ikd_junlin at 23:15
いつもブログ見させてもら..
by ズッキーニ at 14:13
>karei-na-ki..
by ikd_junlin at 17:17
こんにちは! 私も..
by karei-na-kisu at 15:19
記事ランキング
ブログジャンル
検索
5/15 投げ練
今日は釣りに行きたかったけど、波が収まらずに諦めました。
釣りには行けませんでしたが、最近フルキャストしてないなぁ…と思い投げ練に行って来ました。
競技と新赤竿プロキャスターを持って行って投げ比べてみましたが、前に比べた時と同じくやっぱり競技の方が若干飛ぶ気がしますね。
両方とも曲げ込むタイプの竿ですけど、大きな違いは穂先だと思います。競技の穂先は硬めですけど、赤は柔らかい。全力で振りに行く場面では硬めの穂先の方が投げやすいというか曲げ込みやすいような気がしました。赤の方は意識的にいつもよりもう一押しすると同じ感覚で投げられたような。
あくまでも感覚だけの話なので実際にどうなのかは分かりません。
個人的には全力で投げるだけなら競技の方が好きかも。ただ、赤は柔らかい穂先が錘をキレイに拾うので木錘や発砲錘とかでもブレずに飛びやすいような?
投げ方、好み、使い手と竿のバランスで感じ方は違うと思うので、あくまで個人的な感想ってことで。
まぁ、どちらの竿も投げ練で飛距離アップ狙うには物足りない竿になってきました…
もっと硬い竿が欲しくなるけど、買ったばかりだし買えないよなぁ…

自分の赤竿の動画とナオヤのタイプRの動画です。さすがに33号クラスとタイプRのBX+だと半色程の差が出ますね。



[PR]
by ikd_junlin | 2011-05-15 21:33 | 投げ練 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード